ギリシャ神話

新型ウィルス ▽感染経路分からない患者の発症⇒他でも患者が発生している可能性 ▽症状の特徴は徐々に明らかになってきている.▽もしかしたら---?と思ったら⇒最初は“電話相談窓口”や“かかりつけの医療窓口”に電話相談.▽SARSと違って,非常に封じ込めが難しい.⇒感染拡大のスピードを抑える&重症者を救命.「3週間で軽い症状の人まで含めると,患者の数はおよそ300倍.その後3ヶ月程度増え続ける可能性も」「現在はみなさんが不安になる必要はないという状況」 NHK首都圏情報 ネタドリ! 

首都圏情報 ネタドリ!「感染拡大にどう向き合う 緊急報告 新型ウイルス肺炎」 2月14日金曜 NHK総合1 午後7時30分~ 午後7時57分 13日,神奈川県に住む女性が新型コロナウイルスに感染した人では国内で初めて死亡した.新型ウイルス認定から1か月.国内…

ギンバイカ(銀梅花) マートルの名前でも販売されています.「よく知られた植物」 とは言い難い,日本では.しかし,英国のロイヤルウェディングブーケに必ず入っているのがマートル!.ビクトリア女王以来の伝統.古くは美と愛の女神アプロディーテーの神木として知られています.葉はハーブとして利用され,エッセンシャルオイルも販売されています.また,薬用としての利用の歴史も古く,その,抗炎症,解熱鎮痛,抗酸化作用が現在でも注目されています.そして,ミルトというリキュールにも.

ギンバイカとギョリュウバイ2 ギンバイカ(銀梅花 マートル) (「梅/梅花の名前が付けられた植物」10) ギンバイカ Myrtus communis は,英語でマートル(myrtle). 三年前,園芸店でたまたま見つけた“マートル”の苗. この時はギンバイカとは知らず,班…

葦になったシュリンクス3 転身物語では,牡牛になったイオ(イーオー)の物語の挿話として語られたものですが---,その前には,アポロ(アポローン)の最初の恋人ダプネ(ダフネ,ダプネー)の物語が配置され,巧みにつなぎ合わせれて展開していきます.なお,この二つの物語に出て来る主要な主人公2人,ダプネ(ダフネ,ダプネー)とイオ(イーオー)は,ともに河神の娘,すなわちナーイアス(ナイアド)ニンフ.転身物語の第一巻八と九は,ダプネ,イオ,シュリンクスと3人のニンフが続けて描かれている物語!

一昨日・昨日とりあげた“葦になったシュリンクス”. (葦になったシュリンクス1,2 http://yachikusakusaki.hatenablog.com/entry/2020/01/28/234613 http://yachikusakusaki.hatenablog.com/entry/2020/01/29/235000 ) Syrinx - Wikipedia 転身物語では,牡…

葦になったシュリンクス2  シュリンクスの名前は,ドビュッシー作曲の無伴奏フルート曲の曲名にもなり,ヨーロッパ全体にとてもよく知られた名前になっているようです.転身物語に,父親の名前は特に記載されていませんが,河や流れのナイアド(ナーイアス)は,河神の娘とされています. 従って,父親は河神ラドン(ラードーン).河神はギリシャ語でポタモイと呼ばれる河川の神々.オーケアニデスの兄弟で,全員が地球を取り囲む大河オーケアノスの息子たち.

ギリシャ神話に数多く登場するニンフ(ニムフ,ニュンペー). 山,水,森,木,場所,地方,都市,国などに固有な神的力を擬人化した精で,若い乙女の形をとって現れます. 名が通ったニンフを取り上げていくシリーズ その3はシュリンクス. 葦になったシ…

ガラテイア4 オウィディウス「アキスとガラテアの恋物」は,ガラテアがスキュラに語る身の上話の形ですすめられます.登場人物3名の中で,最も長いセリフを用意されているのは,なんと,キュクロプスのポリュペムス.ガラテアへの愛の告白と贈り物,自らの自慢,憐憫をさそうような言葉,アキスへの嫉妬と脅し---.一方,アキスのセリフは,助けを求める言葉のみ.美しい河へ転身するのはアキスですから,ガラテアとともに主人公となる条件は揃っています.しかし,圧倒的な存在感をもっているのはポリュペムス.

オウィディウスMetamorphosesに描かれた「アキスとガレテアの恋物語」 〈田中秀央・前田敬作訳 / オウィディウス 転身物語 / 人文書院 より〉 1. オウィディウス「アキスとガレテアの恋物語」の前章には,英雄アエネアスの航海が描かれていきます. 上陸した…

ガラテイア3 オウィディウス「アキスとガレテアの恋物語」の前章には,英雄アエネアスの航海が描かれていきます.上陸したシチリア島:「この島の右側にはスキュラがのさばり,---」「スキュラは,かつてはほんとうにひとりの乙女であった」「多くの求婚者たちが言い寄ったが,かの女は,それをことごとくはねつけて,かわいがってくれる海の妖精たちのところへ逃げていき----」スキュラが逃げていった先の「海の妖精たち」ネーレイデス. その一人として,ガラテア(ガラテイア)が登場します.

オウィディウスMetamorphosesに描かれた「アキスとガレテアの恋物語」1 〈田中秀央・前田敬作訳 / オウィディウス 転身物語 / 人文書院 より〉 なお,本ブログで取り上げてきたギリシャローマ神話は,登場人物をギリシャ語名で表記してきましたが,Metamorph…

ガラテイア2 アーキスとガラテイアの恋物語は,ギリシャローマ時代に多くの作者によって書き留められていますが,古代ギリシャローマのモザイク画から,中世・近世のフレスコ画/油絵や彫刻にも好んで取り上げられている題材.ネット上でざっくり探してみただけでも,18の作品が見つかりました.ラファエロ,プッサン,ペリエ,ロラン,そしてルドン----

キュクロープスのポリュペーモスに恋慕され,アーキスと恋におちてしまうガラテイア(ガラテア). ポリュペーモスは,嫉妬の駆られ,若者を岩で押しつぶしてしまいます.--- ガラテイア1 名が通ったニンフを取り上げるシリーズの2回目としてとりあげるの…

ガラテイア1 名が通ったニンフを取り上げるシリーズの2回目としてとりあげるのはガラテイア.大地の女神ガイアと原初の海神ポントスの息子ネーレウスを父に持ち,ティターン12神の直接の血を引くオーケアニデス・ドーリスを母とするネーレイデスの一人.ニンフの一人とされるのが一般的ですが,静かな海の女神として扱われることも.キュクロープスのポリュペーモスに恋慕され,アーキスと恋におちる物語でよく知られています.

ギリシャ神話に数多く登場するニンフ(ニムフ,ニュンペー). 山,水,森,木,場所,地方,都市,国などに固有な神的力を擬人化した精で,若い乙女の形をとって現れます. 名が通ったニンフを取り上げていくシリーズ: 前回はエコー. http://yachikusakus…

エコー3 美少年ナルキッススとエコ(2):エコは,さみしい洞穴にひとりで住んでいた.心痛は,肉体をしだいに衰弱させ,残るものとては,声と骨ばかりであった.そして,声だけはそのままで,骨はついに岩と化した.同じような目にあわされた水や山の妖精たちも多くいたし,たくさんの若者たちもおなじ目にあった. 「どうかかれも恋をしますように!しかし,けっしてその恋の相手をとらえることができませんように!」

「美少年ナルキッススとエコ」 田中英央・前田敬作訳/オウィディウス・転身物語(人文書院)より 昨日の続きです yachikusakusaki.hatenablog.com 前回のあらすじ 美少年ナルキッススとエコ(1) http://yachikusakusaki.hatenablog.com/entry/2019/11/20/23…

エコー2 美少年ナルキッススとエコ(1): 「もし,おのれの姿を知らねば,長生きするであろう」と予言されたナルキッスス.十六の春,山彦の妖精エコが,彼の姿を眼にとめた.エコはたちまち恋心にとらえられ,ひそかにあとをつけていった.いくどかやさしい言葉をかけてかれに近づき,甘美な願いをうちあけようとしたが,彼女の性質がそれをこばんだ.かの女は,自分から話しかけることはできない.許されているのは,相手に答えることだけ.

echo/ēchṓ(山びこなどを含めた”反響”)を擬人化した山のニンフ(ニムフ,ニュンペー,ニュムペ) エコー(エコ,エーコー). Echo (mythology) - Wikipedia 牧神パーンとの逸話も残されていますが, http://yachikusakusaki.hatenablog.com/entry/2019/11/…

エコー(エーコー,エコ)1 エコーは,ボイオーティアにあるキサイロナス山のニンフ.エコーの物語は,大きく分けて二つ. 一つは,ナルキッソスに恋したエコーの物語.オウィディウスが「転身物語(変身物語)」で描いています. もう一つは牧神パーンがからむストーリー.こちらでは,エコーは受け身? 恋におちたり,嫉妬したりするのはパーン.エコーは美しい声の持ち主で,牧神パーンの心を射止めます.ダフニスがクロエに語る挿話としてもパーンとエコーの物語が描かれます.ここでのパーンは余りに残忍.// シリーズ・ニンフ2 

昨日,ニンフって何者と調べたのに続き, yachikusakusaki.hatenablog.com 名が通ったニンフを何回かのシリーズとしてとりあげていこうと思います. 先ずはじめは,誰もがその名を知るニンフ. エコー(エーコー,エコ). ランダムハウス英語辞典wchoでは,…

ニンフ1 ニンフ(ニムフ,ニュンペー)って何者? ギリシャ神話ではこぐま座は,幼いゼウスを養育したニンフ(ニムフ,ニュンペー)とするのが一般的.しかし,ニンフって,何者? 辞典/事典にはどのような書かれているか,調べてみました.「ニンフは妖精に含まれる」と考えてよく,「ギリシア神話中,山,水,森,木,場所,地方,都市,国などに固有な神的力を擬人化した精で,若い乙女の形をとる」「神でも人間でもない存在」.脇役として登場するだけではありません.よく知られたギリシャ神話の物語の主人公にもなっています.

ギリシャ神話では,おおぐま座は,ヘーラーによって牝熊に変身させられたカリストーとされていますが,天空では対をなすこぐま座は,幼いゼウスを養育したニンフ(ニムフ,ニュンペー)とするのが一般的. yachikusakusaki.hatenablog.comhttp://yachikusak…

こぐま座 Ursa Minor 古代ギリシャに成立した星座で,当時は三つの名前を持っていたようです.この星座をこぐま座Ursa Minorと呼ぶ根拠となりそうな,または,こぐまにかかわるギリシャ神話は,ほとんど知られていない物語.星座の主は”幼いゼウスを養育したニンフ(ニムフ)”とするのが一般的ですが,こぐま座という名前とは関連が見られません.“これに怒ってレアーは洞穴でゼウスを生んだ.ニムフなるアドラースティアーとイーデーにその子を育てるように与えた.(偽アポロドーロス)

こぐま座(こぐま座,Ursa Minor) 北極星(Polaris)をα星としてもつ,誰もが知っている星座. 星座図鑑・こぐま座 もちろん,日本からはどの季節でも見ることが出来ますが,春の星座とされるのが一般的なようです. 春の星座 夏の星座 秋の星座 冬の星座 …

おおぐま座とうしかい座5 古代メソポタミアで夜空に描かれた“ワゴン”は,ギリシャではおおぐま座に.ただし,星座名は失われましたが,この星座をワゴンとする物語がギリシャ神話として残されています.また,古代メソポタミアの軛(くびき)が,現在のうしかい座に当たりますが,この人物を「ワゴンの発明者BOOTES」とするギリシャ神話があります.実は,おおぐま座のワゴンの物語とうしかい座のワゴンの発明者BOOTESの物語は一つのギリシャ神話でした.

おおぐま座とうしかい座 5 北天に相並ぶ二つの星座,おおぐま座とうしかい座. 星座図鑑・おおぐま座 星座図鑑・うしかい座 古来,つながりの深い星座とみなされてきました. 例えば ▽古代メソポタミア; おおぐま座はワゴン(四輪の荷車),うしかい座は軛…

おおぐま座とうしかい座3 うしかい座のラテン語名Boôtesはギリシャ語由来.意味は「the Wagon-Driver馭者」,「牛追い」,「鋤(すき)で耕す人」 or 「鋤(すき)」.どの辞書にも「牛飼」はなし.Boötesをうしかい座としたのは大きな誤り?しかし,現在のうしかい座の星座図は,確かに牛飼いに見えますが,19世紀初頭に描かれた星座絵とそっくり.私たちは, Boötesを見ているのではなく,19世紀初頭に考えられた星座をみて,「うしかい座」と呼んでいる?

昨日のブログで触れたように, おおぐま座とうしかい座は,共に古代メソポタミア(バビロニア)においても星座として認められていました. ただし,古代ギリシャと古代メソポタミアでは星座名の意味する内容は異なり,また,おそらく各星座を構成する星々も…

おおぐま座とうしかい座2 相並ぶふたつの星座おおぐま座とうしかい座が,古代メソポタミアでは,一つの星座だった可能性があるという話題.この二つの星座には,アッカド語・シュメール語の星座名があり,古代メソポタミアから星座として認められていました.おおぐま座はワゴン.うしかい座は軛(くびき).二つの星座は非常に近い関係にあり,「牛に引かれた四輪の荷車を形成していた」と考えるのが妥当.大熊と牛飼いが,星座ワゴンという一つの星座だったと解説も見つかります.

おおぐま座とうしかい座は,相並ぶふたつの星座. 星座図鑑・おおぐま座 星座図鑑・うしかい座 「うしかい座」という名前がひっかかり, http://yachikusakusaki.hatenablog.com/entry/2019/10/28/233527 調べ始めると,知らないことが次々に. 今日は,うし…

おおぐま座とうしかい座1 カリストーは,成長した息子アルカスにあわや槍で殺されそうに.しかし,ゼウスが助け,息子のアルカス共々星座とします.「カリストーは後におおぐま座として,息子アルカスはうしかい座として」.狩人であり後のアルカディア王アルカスがうしかい座? ⇒「ゼウスは,2人を天に召し上げた.“Arctophylax (the Bear-Watcher)”と“Ursa (the Bear)”として」(Hyginus)

おおぐま座となったカリストー. 星座図鑑・おおぐま座 息子のアルカスはうしかい座に? 星座図鑑・うしかい座 何か奇妙な気がします. オウィディウス/メタモルフォセス(日本語版 「転身物語」人文書院): Amazon CAPTCHA 「ユピテルに犯されたカリスト」…

おおぐま座4  星になったアルカス(オウィディウス 転身物語):カリストの子アルカスは,母のことはなにも知らずに,十五の歳をむかえた.森を丈夫な網でとりかこんでいたとき,はからずも母と対面することになってしまった.牝熊がさらに近づいてくると,あわや必殺の槍をその胸もとに突きさそうとした.しかし,ユピテルは,これを見て----ふたりを天空に舞いあがらせ,相並ぶふたつの星座にした.おおぐま座と相並ぶ星座とはうしかい座.アルカスがうしかい座?なぜ?

おおぐま座(大熊座,Ursa Major)4 おおぐま座のギリシャ神話. 昨日,一昨日と, オウィディウス 転身物語 田中秀央・前田敬作 訳 人文書院(オウィディウスOvid メタモルフォセスMetamorphoses)より 「ユピテル(ゼウス)に犯されたカリスト」 を抜粋し…

おおぐま座3 転身物語(:ギリシア・ローマ神話をこれほど網羅した作品はほかに類がなく,神話伝説の宝庫として中世以来多くの人々に愛読され,後世ヨーロッパの文芸や美術に与えた影響は大きい)より. 「わが良人をまどわしたおまえの美しさをほろぼしてやるぞ!」こういうなり,女神(ユノ/ヘーラー)は,乙女の前髪をひっつかみ,まっさかさまに地上に投げつけた.その腕は,たちまち黒いもじゃもじゃの毛がはえはじめ---  

おおぐま座(大熊座,Ursa Major)3 星座図鑑・おおぐま座 おおぐま座のギリシャ神話. 四つあるそうですが, Star Myths | Theoi Greek Mythology おおぐま座 ギリシャ神話は四つあり,有名なカリストーの物語を含め二つが熊への変身の物語. 残りの二つは…

おおぐま座2 アルテミスの猟の伴侶としてゼウスに見初められ,後に熊に変身させられたカリストーは,アルカディア王リュカーオーンの娘とされています.リュカーオーンはゼウスを騙す/もしくは試そうとし,その傲慢さのためにオオカミに変身させられます.オウィディウス転身物語よりユピテル(ゼウス)に犯されたカリスト1 ひとりの美しいノナクリアの乙女を見そめて,かれ(ユピテル/ゼウス)の胸の底にたちまちはげしい愛の焔がもえあがった.「この情事は,きっと女房にはわかるまい」 

おおぐま座(大熊座、Ursa Major)2 星座図鑑・おおぐま座 おおぐま座に関わるギリシャ神話で,最もよく知られているのは,熊に変えられたカリストーの物語. 多くのギリシャ・ローマの詩人・作家・歴史家が書き記す中から,前回はアポロドーロス版を転載し…

おおぐま座 日本からは,一年中見ることが出来る周極星ですが,春の星座とするのが一般的.星座名はギリシャ神話に由来し,古代メソポタミアではWagonとされていました.ギリシャ神話は四つあり,有名なカリストーの物語を含め二つが熊への変身の物語. 残りの二つは熊とは無関係で,一つはWagon.アポロドーロス ギリシャ神話(高津春繁訳)彼女(カリストー)はアルテミスの猟の伴侶であり,女神と同じ衣を身に纏(まと)い,処女であることを女神に誓った.---- 

おおぐま座(大熊座、Ursa Major) この星座の名前は,ほとんどの方がご存じでしょう. 星座の一部,「北斗七星」は,更によく知られているに違いありません. 星座図鑑・おおぐま座 日本からは,一年中見ることが出来る(周極星と呼ばれる)ため,星座の季…

今年の気候は,“例年”とは,かなり違っているように思います.我が家の庭の花は,秋の遅れを証言.クジャクアスターは,現在,三分咲き.フジバカマは見頃ですが,七分咲き.パイナップルセージが最も遅れていて,まだチラホラ.それでも,一応,三種咲きそろって,秋だな〜と言える庭になりました.

強力な台風が続けて到来. まだ被害の全容すらつかめない中,やや小ぶりな台風が二つ. 梅雨が長かったかと思えば,残暑も長く---,そして,台風. いつから夏になったのか? 思い出せません. そして,いつ夏が終わったのか? よく分かりません. 今年の気…

テューポーンとエキドナの子供たちとその画像2 キマイラ ;ライオン,山羊,毒蛇の頭を持つ怪物で,口からは火を吐く. ラードーン;ヘスペリデスを助け,黄金の林檎を守っていた、100の頭を持つ茶色いドラゴン. カウカーソスの鷹;カウカーソス山の山頂に磔にされたプロメーテウスの肝臓を毎日ついばんだ鷹. スピンクス(スフィンクス);ライオンの身体、美しい人間の女性の顔と乳房のある胸、鷲の翼を持つ怪物.パイア(クロミュオーンの猪) ;クロミュオーンの人々を殺し,あるいは農民に被害を与えた雌猪.  

ギリシャ神話の怪物たちの父テューポーン. テューポーンと交わった怪物たちの母エキドナ. 前回は,その子供たちのうちオルトロス,ケルベロス,ヒュドラーを取り上げました. 続いて,今日は,キマイラ(キメラ)以下の画像と簡単な解説です. テューポー…

エキドナ2 ギリシャ神話怪物の系譜2 怪物たちの母エキドナ.ヘーシオドスはうたいます “さて,乱暴で無法者の 怖るべきテュポエウスが 煌(きら)めく眼の娘(エキドナ)と情愛の契りをしたといわれている. やがて身ごもった彼女は頑(かたく)なな心をもつ子供らを生んだ すなわちまずゲリュオネウスの牧犬オルトスを つぎに 争(あらが)いもならず名を呼ぶことも憚(はば)られる 生肉喰うケルペロスを-----

ギリシャ神話の怪物たちの母といってよいエキドナ. アポローンとフィトーン・エキドナ Apollo and Python-Echidna, Athenian black-figure lekythos C6th B.C., Musée du Louvre ECHIDNA (Ekhidna) - Serpent-Nymph Mother of Monsters of Greek mythology …

エキドナ1 ギリシャ神話怪物の系譜2 「その半身は煌(きら)めく眼をした頬美しい女精(ニュンペ) 他の半身は怪物 巨大で怖ろしく 体に斑(ふ)があり 聖(きよ)い大地の奥処(おくが)に棲んで生肉を喰らう大蛇(おろち)なのだ」(ヘーイオドス) ギリシャ神話の怪物たちの父がテューポーン(テュポーエウス)とするならば,母はエキドナということになるでしょう.

エキドナは,「半身は美しいニュンペ.他の半身は大蛇」の怪物として描かれます. アポローンとフィトーン・エキドナ Apollo and Python-Echidna, Athenian black-figure lekythos C6th B.C., Musée du Louvre ECHIDNA (Ekhidna) - Serpent-Nymph Mother of …

テューポーン2 ギリシャ神話怪物の系譜1 ギリシャ神話最強の怪物テューポーン:とぐろを巻いてゼウスをしっかりとつかみ,コーリュキオンの岩穴中に押し込めた(偽アポロドーロス) ゼウスが奮起されると.大地も呻きの声をあげた.雷鳴と雷光 かの怪物(テューポーン)から吹き上がる火炎 稲妻伴う烈風と 燃えさかる雷電の炎熱が. 大地はすべて そして天も地も 煮え立った(ヘーシオドス)  テューポーンがエキドナと交わってもうけた子/孫には星座となったとされる者どもも;ヒュドラー/みずへび座,ラードーン/りゅう座

ギリシャ神話の怪物たちの父とも言えるテューポーン(テュポン、テューポース、あるいはテュポーエウス,チュポエウス) TYPHOEUS (Typhon) - Monstrous Giant of Greek Mythology ギリシャ神話には,数多くの怪物が登場しますが,その怪物たちの父ともいえ…

テューポーン ギリシャ神話怪物の系譜1  ギリシャ神話には,数多くの怪物が登場しますが,その怪物たちの父ともいえる存在がテューポーン(テュポーエウス,テュポエウス).“ゼウスがティタンどもを 天から追放されたとき 巨大な大地(ガイア)は 末っ子 テュポエウスを生まれた”(ヘシオドス) 100のへびの頭をもち,口から火を吐き,ももから下はへびの形で,世界の端から端に達するほど巨大な化け物とされます.ケルベロスをはじめ,ヒュドラやキマイラ,オルトロスなどの怪物はエキドナと交わってもうけた子とされています.

ギリシャ神話には,数多くの怪物が登場します. その怪物たちの父ともいえる存在が テューポーン テュポン、テューポース、あるいはテュポーエウス,チュポエウス,テュフォン 日本語版ウィキペディアによれば, テューポーン - Wikipedia “ギリシア神話に登…

や座6 「ヘーラクレースの矢」2 ヘーラクレースは 12の難業や遠征の途中たくさんのパレルガ(副次的事業)を果たした.コーカサスで磔(はりつけ)にされたプロメテウスの肝臓をついばむ大鷲(おおわし)を射落としたのも,そのひとつ.「プロメーテウスを解き放ち,ゼウスに彼の代わりに不死でありながら死を欲したケイローンを呈した.プロメーテウスがヘーラクレースに自分でリンゴを取りに行かないで,アトラースの蒼穹(そうきゅう)を引き受けて,彼を遣(つか)わせと言ったので,それに従って蒼穹を引きうけた」(アポロドーロス) 

ギリシャ神話では,や座の矢の持ち主とされているのは,とてもよく知られた弓の名手二人. アポローンとヘーラクレースです. 星座図鑑・や座 昨日に引き続いて「ヘーラクレースの矢」にまつわる物語. 今日は, 1. 日本大百科全書からヘーラクレースの解説…

や座5 「ヘーラクレースの矢」:や座の星座物語としては「アポローンの矢」より広く知られている物語.ヘーラクレースは,ティターンのプロメーテウスを痛めつけるために放たれていた鷲を,その矢で殺しました. 鷲と矢は,隣り合わせに天に置かれ,わし座とや座になりました.殺された鷲は,「カウカーソス(コーカサス)の鷲」と呼ばれています.ティターン・プロメーテウスの永遠に再生し続ける肝臓をついばむように,ゼウスによって送り込まれた巨大な鷲です.プロメーテウスは神々から火を盗んだことをとがめられ,カウカーソス山の頂上に

ギリシャ神話では,や座の矢の持ち主とされているのは,とてもよく知られた弓の名手二人. アポローンとヘーラクレースです. 星座図鑑・や座 「アポローンの矢」とこの星座物語に登場する人物については,3回にわたって取り上げました. http://yachikusak…

や座4 「アポローンの矢」番外編アスクレーピオス2 ▽アスクレーピオスの杖には,蛇が巻き付いています. なぜ,蛇が?「そのあと,別の蛇が薬草をくわえてやって来て,殺された蛇の頭の上に置きました.そうし終わると,二匹共が----」 ▽娘・ヒュギエイアは健康や清潔,衛生の神/具現.父アスクレーピオスへの礼拝で重要な役割を果たしていました.古代ローマ人によって女神バーリトゥードとして取り入れられました.しかし,だんだん古代イタリア・社会繁栄/健康の女神サルースと同一視されていきました.

ギリシャ神話で,や座の矢の持ち主とされているのは,とてもよく知られた弓の名手二人.アポローンとヘーラクレース. 星座図鑑・や座 「や座の矢」がアポローンの矢とされる星座物語. その中に登場するキュクロープス,そしてアスクレーピオスについて調べ…