カボチャの語源・原産国・伝播 カボチャ,ナンキン,トウナスは,伝播経路を示す地名.英語squashは,アメリカ生まれで,8000年〜10000年前からカボチャを栽培していた先住民の言葉に由来./ カボチャを含め,新大陸側から世界に広まった植物には,非常に優れた作物が多いこと,アメリカ先住民の農耕文化が高い水準にあったことがわかります.なお,現在のカボチャ二大生産国は中国とインドです.カボチャ6(カボチャ基本情報4)

カボチャの語源

カボチャを指している言葉は,日本人やヨーロッパ人がカボチャと出会ったときの歴史があるように思われます.

特に,英語squash.アメリカ生まれで,8000年〜10000年前からカボチャを栽培していた先住民の言葉に由来とのこと.後の征服者となったヨーロッパ人ですが,アメリカ大陸にやってきた当初は,先住民の文化を素直に学んでいたのでしょう.

 

▽日本語のカボチャ,ナンキン,トウナス 

f:id:yachikusakusaki:20190717230538j:plain

 ;それぞれ,カンボジア,南京,唐茄子.日本に伝えられた時の地名がそのまま使われています.

カボチャとは - コトバンク

 

▽英語のpumpkin

f:id:yachikusakusaki:20190717234824j:plain

 ;大元はギリシャ語pépōn(メロンの一種.字義は「熟した」)⇒ラテン語pepō⇒中期フランス語popon⇒pompon⇒pumpion⇒pumpkin

ランダムハウス英語辞典)

 

▽英語のsquashは米語1642年から

 ;大元はナラガンセット語.ランダムハウス英語辞典)

(ナラガンセット族Narragansettは,アメリカ東部森林地帯のアメリカ先住民の部族)

 

コロンブス交換 (Columbian Exchange)で,世界に広まった植物.

コロンブス交換 (Columbian Exchange/interchange)“という言葉があるそうです.アメリカの歴史学者ルフレッド・クロスビーによって提唱された概念で,

「1492年から続いた東半球と西半球の間の植物、動物、食物、人口(奴隷を含む)、病原体、鉄器、銃、思考の甚大で広範囲にわたる交換を表現する時に用いられる言葉」

コロンブス交換 - Wikipedia Columbian exchange - Wikipedia

 

その交換において,新大陸側から世界に広まった植物は以下の通り.非常に優れた物が多いこと,アメリカ先住民の農耕文明,特に“メソアメリカ”&“アンデス”の文明が,とても高い水準にあったことがわかります.

 

"Cultivated plants from New World to Old World"

コロンブス交換 - Wikipedia Columbian exchange - Wikipedia

トウモロコシ,

カボチャ,

インゲンマメリママメ,カシューナッツラッカセイ,ペカン,

サツマイモ(ただし、オセアニア-東南アジアにはそれ以前に到達していた),

ジャガイモ,

トウガラシ(ピーマンやパプリカ等も含む),トマト,

アマランサス(ハゲイトウ),キャッサバ,キヌア,ヒマワリ,

アボカド,パイナップル,パパイヤ,イチゴ(現代の交配に使われるアメリカの品種),

バニラ,ココア / チョコレート,  

アキギリ属(サルビア),

綿(長繊維の品種など.現在栽培されている綿の90%はアメリカ原産),ゴム,

タバコ,コカノキ,chicle(ガムの元になるチクル)

 

また,これらの作物の伝播のスピードもかなり速く,例えば,カボチャが日本にやってきたのは,コロンブスアメリカ大陸にたどり着いてから50年もたっていない時でした.

カボチャとは - コトバンク

「このものがわが国に渡来したのは天文(てんぶん)年間(1532~55)のこと.西洋人が船で豊後(ぶんご)の国にやってきて,国主大友氏に種子を献じた」『艸木(そうもく)六部耕種法』(1832)

 

f:id:yachikusakusaki:20190718224604j:plain

 https://kotobank.jp/image/dictionary/nipponica/media/81306024004542.jpg 

 

カボチャ生産国トップテン

アメリカ大陸から世界に広まったカボチャ.

カボチャ生産国トップテンは次表の通り.現在の二大生産国は中国とインド.

f:id:yachikusakusaki:20190720235215j:plain

Cucurbita - Wikipedia

Food and Agriculture Organization of the United Nations. 2012. Retrieved October 13, 2013.

 

カボチャは

マメ類 Fabids,ウリ目 Cucurbitales,ウリ科 Cucurbitaceae,カボチャ連 Cucurbiteae,

カボチャ属 Cucurbita L,

属名Cucurbitaは,ラテン語(new latin)で瓜の意.ちなみに瓜は英語でgourd (主にヒョウタン)

f:id:yachikusakusaki:20190721144100j:plain