読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新聞より「『障害者』という記号ではなく、一人ひとりの大切な人間。」(相模原殺傷事件を受けて 全国手をつなぐ育成会連合会)

f:id:yachikusakusaki:20160907012357p:plain

「『障害者』という記号ではなく、一人ひとりの大切な人間。(写真の)一枚一枚からは困難はありながらも幸せに、懸命に生きる力が感じられるはず」(毎日新聞

 

「「匿名で発表されたことで、今回の事件が『重複障害者』という『自分たちとは
違う誰か』が攻撃された事件、とされてしまわないだろうか。だとしたら、とても悲し
い。私たち人間は、それぞれが異なる個性を持った存在であるという点において、みな、同じはずだ」(佐藤倫子 朝日新聞デジタル 村山恵二2016年8月18日11時09分)

 

 

相模原殺傷事件に関するweb上の注目記事

mainichi.jp  毎日新聞

http://digital.asahi.com/articles/ASJ854DWTJ85ULOB007.html

http://mainichi.jp/articles/20160728/k00/00e/040/221000c

http://www.independent.co.uk/voices/japan-stabbing-terrorism-satoshi-uematsu-disabled-hate-crime-people-live-in-fear-a7157841.html

 

記事をまとめたwebサイト

http://www.arsvi.com/2010/20160726.htm

  2016/07/28 読売新聞 被害者名 なぜ匿名発表 県警「遺族感情に配慮」

  2016/07/29 読売新聞 相模原の事件で問われることは何か

  2016/08/17 毎日新聞 相模原殺傷事件 感じた嫌悪「いつか起きる…」 長男が障害持つ野田聖子衆院議員

 

この事件では、Sの知り合いも犠牲になり、亡くなる前、葬儀ミサを行っていただいた神父様に「悲しくて仕方がない」と告げていたとのこと。亡くなった後、彼女の机の上に、匿名での扱いについての疑問を神奈川新聞に問い合わせた下書きが残されていました。

(記27日深夜)