プロメーテウス1. ゼウスを「たぶらかして」火を盗んだプロメーテウスは,また,男を粘土で作ったとされています.イソップ寓話では涙入りの粘土で. ただし,プラトンの「プロタゴラス」での言い方だと,養育係と考えた方が良いようにも?

ギリシャ神話では,

プロメーテウスはゼウスを「たぶらかさして」火を盗みます.

f:id:yachikusakusaki:20180501010132j:plain

Prometheus - Wikipedia

 

この事に怒った,ゼウスが,人間への厄災として,神々に命じて造らせたパンドーラーが,人間として初めての女性.

 

f:id:yachikusakusaki:20180418034150j:plain

PANDORA - The First Woman of Greek Mythology

 

ヘーシオドス 仕事の日 松平千秋訳 岩波文庫

パンドーレーの物語 

人間どもに苛酷な苦悩を与えるべく思案の末に,

火をも隠してしまわれた.

それをまた,イーアペトスの優れた子(プロメーテウス)が,

人間どもの身を案じ,大ういきょう(大茴香)の茎の凹(くぼ)みに入れ,

雷火を楽しむゼウスの目を掠(かす)めて,明知のゼウスのもとから盗みとった.

 

雲を集めるゼウスは怒って,プロメーテウスに仰せられるには,

「知略 衆にすぐれたイーアペトスの子よ,

そなたは火を盗み,わしの心を騙(たぶ)らかして得意のようだが,

それはそなたにも,この先生まれてくる人間どもにとっても大いなる悲歎(ひたん)の種となるのだぞ.

わしは火盗みの罰として,人間どもに一つの災厄(さいやく)を与えてやる.

人間どもはみな,おのれの災厄を慈(いつく)しみつつ,喜び楽しむことであろうぞ.

こういうと人間と神々の父は,カラカラとお笑いなされた.

 

その名も高きヘーパイストスに命じて,急ぎ土を水で捏(こ)ね,これを人間の声と体力を注ぎ込み,

その顔(かんばせ)は不死なる女神に似せて,

麗しくも愛らしい乙女の姿を造らせた.

 

 

では,人間の男はどのように作られたのでしょう?

 

ギリシャ神話について書かれた幾つかのウェブサイトには,

人間(男)は,ゼウスの命によりプロメーテウスが粘土から造ったと記されています.(例えば,プロメテウス(Prometheus) | ギリシャ神話の世界

 

しかし,

ヘーシオドスは,上記の「仕事の日」にも,代表的な著作「神統記」にも,人間(男)がどのように造られたかは,何も書いていません.

 

プロメーテウスが人間を造ったと書いてあるギリシャ神話の原典は?

 

英語まで範囲を広げ,いつもお世話になっている「the Theoi Project」のサイトを覗いてみると,

なんと,プラトンの名前が!

哲学者ですよね?

 

プロタゴラスという初期対話篇に書かれているようです.

ただし,ここでは神々が造って,プロメーテウスは,エピメーテウスと一緒に仕上げをする役を仰せつかったという話のようです.

 

昔は,神々だけがおられ,死すべき創造物はいなかった.

しかし,時が経ち,死すべき者達が作られるべき時が来た.神々は土と火とそのいろいろな混合物から,死すべき者達を造り出された.

そして,いよいよ日の下に運びだそうという段になって,神々はプロメーテウスとエピメーテウスに命じて,その者達を装い,個々に的確な性質を割り当てさせた.

 

"Once upon a time there were gods only, and no mortal creatures.

But when the time came that these also should be created, the gods fashioned them out of earth and fire and various mixtures of both elements in the interior of the earth; and when they were about to bring them into the light of day, they ordered Prometheus and Epimetheus to equip them, and to distribute to them severally their proper qualities.

Plato, Protagoras 320c - 322a (trans. Jowett) (Greek philosopher C4th B.C.)

PROMETHEUS - Greek Titan God of Forethought, Creator of Mankind

 

そして,プロメーテウスが造ったと記しているのは,これもなんと,イソップ寓話(多分.Aesop, Fables Aesop はイソップ,イソップ寓話 ですよね?自信がありません----が)

 

このことも,イソップが言ったことの一つですが.

プロメーテウスが人間を造り上げたとき,彼が使った粘土は水ではなく涙で捏ねた.だから,全く涙なしで済まそうとしてはいけない.なぜなら,涙は不可避のものだから.

"This is also something that Aesop said.

The clay which Prometheus used when he fashioned man was not mixed with water but with tears. Therefore, one should not try to dispense entirely with tears, since they are inevitable."

Aesop, Fables Aesop, Fables 516 (from Themistius, Orations 32) (trans. Gibbs) (Greek fable C6th B.C.)

PROMETHEUS - Greek Titan God of Forethought, Creator of Mankind

 

この書き方からすると,プロメーテウスが人間の形を粘土からつくったと言う話が,広く知られたものだったことが分かるように想います.

 

 

なお,プロメーテウスの生まれについては「神統記」に次のように記されています.

 

イアペスト(イーアペトス)は,足首優しい乙女 大洋(オケアノス オーケアノス)の娘クリュメネ(クリュメネー)を娶(めと)り ひとつ床に入った.

そして,彼女は,彼に剛毅な心の息子 アトラス(アトラーズ)を生まれた.

また栄えあるメノイティオスと 入り組んだ さまざまな策に富むプロメテウス(プロメーテウス)と 思慮浅いエピメテウス(エピメーテウス)を生まれた.

ヘシオドス 神統記 廣川洋一訳 岩波文庫

 

f:id:yachikusakusaki:20180829003621j:plain