読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

都忘れと丁子草 どちらも晩春の庭に風情を持たせてくれますが---.ミヤコワスレはその姿のままの歴史や逸話が豊富な美しい花.チョウジソウは茶花として用いられる優雅な花ですが,キョウチクトウ科の植物らしく?毒草/薬草の一つです.でも「食べ物と間違えるかどうか」が問題.知っておくことは良いけれど,あまり怖がる必要はありませんね. 通りゆく猫とどまりて都忘れの花嗅ぎたるは何故なりし 宮柊二 

ミヤコワスレ,そしてチョウジソウが今盛りです.どちらも優しい花,親しみ深い花,と思いますが---.

f:id:yachikusakusaki:20170424212941j:plain

f:id:yachikusakusaki:20170424212956j:plain

 

ミヤコワスレ

とても広く出回っているので,ガーデニング好きの方々に広く栽培されていると思います.園芸用品種で,

原種はミヤマヨメナ A. savatieri

京都府立植物園 見ごろの植物情報 平成25年5月17日

f:id:yachikusakusaki:20170424213418j:plain

はじめ,花色の濃いものを選別したそうです京都府立植物園 見ごろの植物情報 平成25年5月17日 ).名前の由来は佐渡に流された順徳天皇がこの花を見て都恋しさを忘れた」ということからですが---.

実際にミヤコワスレが園芸用品種とされたのは江戸時代ミヤマヨメナ - Wikipedia).順徳天皇の歌(後述)を宣伝のために利用した?

ミヤマヨメナは淡青色ですが、江戸時代から改良されてきたミヤコワスレには淡青色だけでなく、更に,青やピンク、白も.

ミヤコワスレとは - 育て方図鑑 | みんなの趣味の園芸 NHK出版

f:id:yachikusakusaki:20170424214803j:plain

そして,

ミヤマヨメナは野菊(キク科シオン属)であるにもかかわらず,4月から6月に開花という特色ある野菊!

ミヤコワスレは晩春の庭に風情を持たせてくれています(春に咲くので,しばらくの間,ミヤコワスレを野菊の一種とは全く思ってませんでした).

 

一方のチョウジソウ.

茶花としても用いられるそうで茶花1),姿からしてさもありなん.我が家の花を見てほしいといわれる方も何名か.しかし,野生種が絶滅危惧種になっていて,我が家の花も類縁のホソバチョウジソウの可能性が大チョウジソウ 新・花と緑の詳しい図鑑 ホソバチョウジソウ

苗を作っていらした方は,かなりこだわる方だったので,ひょっとして在来種Amsonia elliptica の可能性も?でも葉は細いのでやはり北アメリカ原産Amsonia angustifoliaかな.両者の見分け方がまだ分かっていません.

そして,ミヤコワスレはどこまでも優しい花なのに対して,このチョウジソウはどこまでもとはいかない花.

キョウチクトウ科チョウジソウ属.キョウチクトウ科は危険なものが多い!

 

科の名前になっているキョウチクトウ

ガーデニング植物として,また排気ガスに強いため高速道路の街路樹としても,人気があるものの---

一方ではジギダリスの抽出物と同様の作用=微量では心不全の特効薬となる有毒成分(いわゆる強心配糖体)オレアンドリンを持つ事でも有名キョウチクトウ農研機構).

医薬品情報21 » Blog Archive » 夾竹桃(Oleandere)の毒性 には,専門家向けの記事であるにもかかわらず,「事例」として探偵小説の文章が----

「検死解剖の結果、カプセルの中に薬の代わりに入っていた、粉末状の夾竹桃の樹皮を摂取したための毒死と判明。直接的に手を下した犯行ではないが、有効な殺人方法だ。夾竹桃はカリフォルニアではごくありふれた低木である。事実、ファイフ家の裏庭にも1本植えてあった。カプセルの入っていた薬瓶から、彼自身のものだけでなくニッキの指紋も検出された[スー・グラフトン(嵯峨静江・訳):アリバイのA;早川書房,1992]」

この小説,以前に読んだことがあります.でもキョウチクトウを使ったことはあやふやな記憶しか---.

なお,「毒性が強いとして学校で伐採方針もでたことがある」とのことキョウチクトウ - Wikipedia).

植物の毒性は「食べ物と間違えるかどうか」が問題なのであって,毒性があるから伐採していたら「あの花も,あの木も」と地上はどこもかしこも禿げ山禿げ庭(?)になってしまうでしょうね.

キョウチクトウ農研機構

f:id:yachikusakusaki:20170424221240j:plain

キョウチクトウ科キョウチクトウ科 - Wikipedia で日本でおなじみの花は

ニチニチソウCatharanthus roseus):

色とりどりの花が売られています.

ニチニチソウ(ビンカ)とは - 育て方図鑑 | みんなの趣味の園芸 NHK出版  ニチニチソウ - Wikipedia

f:id:yachikusakusaki:20170424224329j:plain

ところが---.私は知りませんでした.この花の元の学名がVinca roseaで今でも別名ビンカ.

私が知っていた名前は「ビンカアルカロイド(ビンブラスチン、ビンクリスチン等)」という薬.抗がん剤免疫抑制剤として有名です.そして,抗がん剤ということは毒性も強いということ.ニチニチソウも有毒植物!

 

では,チョウジソウは? やはり有毒でした.

薬用植物園の四季 北海道薬科大学

f:id:yachikusakusaki:20170424225238j:plain

「高さ80cmくらいで直立する多年生草本である。

葉、茎、種子にはヨヒンビンなどを含み有毒植物とされる。多量に摂取すると瞳孔散大、血圧降下、血管収縮など重症になることもあるので注意する。

キョウチクトウ科の仲間にはきれいな花をつけるものが多いが、有毒植物に分類されるものも多いので使用には注意する必要がある。本植物は、環境省レッドリスト2007で準絶滅危惧に記載される希少植物となっている。」

 

ももう一度.

植物の毒性は「食べ物と間違えるかどうか」が問題.知っておくことは良いけれど,あまり怖がる必要はありませんね.ネット上には不安をあおる記事が多すぎます.

 

最後は和歌歳時記に載っていたミヤコワスレに関わる和歌 都忘れ(ミヤコワスレ) 和歌歳時記 (その前にミヤコワスレ谷村新司の歌詞にもあります:都忘れ 歌詞 谷村新司 ※ Mojim.com Mojim 歌詞

 

いかにして契りおきけむ白菊を都忘れと名づくるも憂し  順徳上皇

この花のしろきをみれば都をも世をも忘るとめでし君はも 会津八一

通りゆく猫とどまりて都忘れの花嗅ぎたるは何故なりし  宮柊二