ヘカテー2 「最も信頼できる伝承によれば,ヘカテーは古代トラキアの神であったようである」とのこと.トラキアはバルカン半島南東部の歴史的地域名で,古代,優れた文明が開けていた地域.しかも,近年,遺跡の発掘が進み,大発見が続いている!ゼウスはヘカテーにティターンとしてもっていた巨大な権限を保障します.「ヘカテーが古代トラキアで巨大な権限をもった大女神であった」とするなら,とても納得

魔法・魔術,夜,月,そして,霊や降霊術を司る処女神ヘカテー

f:id:yachikusakusaki:20180718013746j:plain

HECATE (Hekate) - Greek Goddess of Witchcraft, Magic & Ghosts

「最も信頼できる伝承によれば,ヘカテーは古代トラキアの神であったようである」

According to the most genuine traditions, she appears to have been an ancient Thracian divinity.(Source: Dictionary of Greek and Roman Biography and Mythology.

とのこと.

HECATE (Hekate) - Greek Goddess of Witchcraft, Magic & Ghosts

 

トラキアバルカン半島南東部の歴史的地域名.

現在は3か国に分断され,西トラキアブルガリアの南東部とギリシャ北東部の一部に,東トラキアがトルコのヨーロッパ部分となっている.

とのことですが---

f:id:yachikusakusaki:20180719021240j:plain

Thrace - Wikipedia

トラキア - Wikipedia

近年,遺跡の発掘が進み,大発見が続いている!

古代ギリシャ同期?以前?に優れた文明が開けていた地域の可能性が大?

たとえば,ブルガリアのオフィシャル観光サイトにはつぎのような記載があります.

ブルガリア・オフィシャル観光サイト

f:id:yachikusakusaki:20180719015740j:plain

世界で最も古い黄金遺宝が見つかったのはシュメールでもエジプトでもなく,かといってコロンブス以前のアメリカでもありません.1972年にヴァルナ市の近くで出土した銅石器遺跡です.紀元前6000年のものとされるこの遺宝は実に貴重なものです.トラキア人以前にこの土地で栄えた古代文明は謎で包まれています.ヴァルナの遺宝は今日も世界中から注目を集めています.現在まで調査されているのは294の墓で3000点以上の金アクセサリーが出土しています.38種に分類され総重量は6キロにものぼります.金の他,火打石などの石,銀,土のものも出土しています.出土品は現在ヴァルナの考古学博物館(地方歴史博物館)で展示されていますが,世界中からの関心に応え国内外に貸し出されることが多くあります.

 

ヘカテーは,アルテミス,セレナをはじめ,多くの女神と同一視されることがあるとのことですが,これも古代トラキアの神が,ギリシャ神話に移入されたことと関連しているのかもしれません.

Hecate - Wikipedia

 

Dictionary of Greek and Roman Biography and Mythology

には更に続けてつぎのように記されていました.

--- そして,ヘカテーは,1人のティターンとされ,ティターンが支配していた時から,天と地と海を支配し,人びとに富,勝利,賢さを,そして航海士や漁師に幸運を,そして若者や羊の群れに繁栄を与えた.しかし同時に,もしもその人間がこれを受けるに相応しくないときには,これら全ての恵みを彼女自身が取り上げた.

 

 and a Titan, who, from the time of the Titans, ruled in heaven, on the earth, and in the sea, who bestowed on mortals wealth, victory, wisdom, good luck to sailors and hunters, and prosperity to youth and to the flocks of cattle; but all these blessings might at the same time be withheld by her, if mortals did not deserve them. She was the only one among the Titans who retained this power under the rule of Zeus, and she was honoured by all the immortal gods.

HECATE (Hekate) - Greek Goddess of Witchcraft, Magic & Ghosts

 

ヘーシオドス(ヘシオドス)神統記には,かなりの長文でヘカテーについての記述があります.

ヘカテーは,ゼウスによって,その全権を保障されます.

他のギリシャ神話原典ではこのような記述が見られないようで,やや違和感を感じる記述です.しかし,素人考えではありますが,「ヘカテーが古代トラキアで巨大な権限をもった大女神であった」とするなら,とても納得できます.

 

かなり長く,やや退屈さも覚える神統記の記載を,岩波文庫から引用します.

ヘカテーがいかに巨大な力を持っていたかをご確認下さい.

 

 

神統記 ヘシオドス(廣川洋一 訳) 岩波文庫

ポイベとコイオスの子

さて ポイベはまたコイオスの情愛の臥所(ふしど)へと入ったが まもなく

女神は男神の愛をうけて身重になり

黒衣をまとうレトを生まれた.この方はいつも穏やかで

人間どもにも不死の神々にも優しい.

彼女(レト)は もとからおとなしく オリュンポスのすべての神々のなかでも いちばん柔和である.

また(ポイベは)麗しい名を持つアステリアを生まれた この方を ある日 ペルセスが

自分の大きな館に伴って 彼の愛しい妻と呼ばれるようにした.

さて アステリアは身重となり ヘカテを生まれた この方(ヘカテ)に

クロノスの御子ゼウスは 他の者たちに抜きんでた栄誉を与えられた 栄ある贈物を授けたもうたのだ 

(彼女ヘカテが)大地と不毛の海を 自分の頒前(モイラ)として得ることが すなわちこれである.

 

 ヘカテ頒

また彼女(ヘカテ)は 星散乱(ちりば)える天にも特権を授かり かくて

不死の神々の間でも とりわけ敬われている.

というのも 今もなお 地上に暮らす人間どものたれかが 

見事な供物を捧げ 慣習(ノモス)にのっとって祈りを揚げる際にはいつでも

その者はヘカテに呼びかけるのが習いだからだ.その者には大きな御利益(ごりやく)がいとも容易にやってくる.

女神がその人の祈りを 好意をもって聴きとどけられると.

また女神は その者に福運を授けられる まさしくこのお方には また神威(ちから)が宿っているのだから.

というのも およそ大地と天から生まれ 

特権をもつかぎりのすべての神々の間で 彼女は ご自身の特権をもつからである.

クロノスの御子は 彼女(ヘカテ)に 暴力を振うことも また 奪い取ることもされなかったのだ

彼女が先代の神々であるティタンの族(やから)の間で これまで保持していたかぎりのものを.

女神は (権能の)分配がまずはじめに行われたそのままに いまも保持したもう.

ひとり娘におわすからといって 女神はわずかな特権しかもたないどころか

大地にも天にも また海にも権能を 保有したもう.

むしろ かえってはるかに大きな権能を授かっていられるのだ ゼウスが彼女に栄誉を与えたもうのだから.

御心に叶う者には 女神は 大いに援助し 恵みを施される.

また裁判のさいに 畏(かしこ)い貴族たちの傍らに座したもう.

また 集会場で 衆に抜きんでて目立ちもする 女神の御心に叶う者たちには.

また人びとが競技で技を競うときにも 御力は偉大である

そこでも 女神は 彼らに援助を与え恵みを施されるのだ.

するとその者は 力と強さで 見事な賞品を獲得し それを やすやすと心楽しく(家に)運び 両親(ふたおや)に誉れをもたらす.

また 灰色の荒れ模様の海で 生計(たつき)を業に励み

ヘカテと轟音をとどろかす大地を震わす神(ポセイドン)に祈りをあげる人びとにも

栄ある女神は 大きな獲物を いとも容易に授けたり

目の前に現れた獲物を 造作もなく奪ったりもなさるのだ お気の向くままに.

ヘルメスと御いっしょに 畜舎の家畜を殖やすのにも 女神の御力は偉大である.

牛の群れ また山羊どもの 幅広い群れ

長毛の羊らの群れを 女神は お気の向くままに

僅かのものから 殖やしもするし また多くのものを減らしもされる.

このようの 母のただひとりの娘ではあっても

八百万(やおよろず)の不死の神々の間で これらの権能によって敬われている.

クロノスの御子は 彼女を また 子供らの養育者とされたのだ 彼女の後から

数多(あまた)の事物を見そなわす曙(エオス)の光を その目で見ることになった子供たちの.

このように はじめから 子供の養育者であり これが彼女(ヘカテ)の 特権である.

 

f:id:yachikusakusaki:20180829003621j:plain