2021-07-12から1日間の記事一覧

アプロディーテー(ウェヌス / ヴィーナス)10  「ようこそ,尊い御方.浄福なる神々のどなたがこの家へおいでなされたのか」「わたしは神ではありません.ヘルメースはわたしをここへ連れておいでになりました.わたしはアンキーセース様の臥所に入り,正妻と呼ばれて その方のために立派な子を産むことになっている,とのこと」「今ここであなたと愛の交わりを遂げるまでは, 神々であれ人間であれ,誰一人としてわたしの邪魔はさせますまい」 アフロディーテー讃歌(讃歌第五歌)3

アフロディーテー讃歌(讃歌第五歌) 3 ホメーロスの諸神賛歌(沓掛良彦訳 筑摩書房)より アフロディーテー讃歌5歌では,他の神々にその力を発揮してきたこの女神が,みずから人間の男であるアンキーセースを恋するはめに陥り,彼の子供を宿すこと,そして…