2019-05-25から1日間の記事一覧

シュウメイギクの葉の上に,カマキリの幼虫を発見.カマキリの孵化は,季節を知る目安になるとされてきました.二十四節季七十二候「芒種(ぼうしゅ)」の初候「蟷螂生(かまきりしょうず)」 6月5日頃とされていますが,「カマキリの孵化が6月」では遅いと思うのですが---.なお,七十二候に取り上げられている昆虫は,ざっと数えてみたところ5種:蝶ちょう,蚕ほたる,蟷螂かまきり,寒蝉ひぐらし,蟋蟀こおろぎ.

昨日に続いて季節の話題で: 花の写真を撮っていたところ,シュウメイギクの葉の上に,カマキリの幼虫を発見. 何という種類のカマキリ?孵化してどれくらい?何回脱皮した? 私には見当もつきません. しかし--- 羽も持たず,とても小さいのに,いっぱしの…