2019-12-14から1日間の記事一覧

緒方貞子さん.紡ぎ出されたいくつもの言葉が,次代を担う人たちの背中を押しています.「 “現場主義”. 難民の方の声にいつも耳を傾けて,どうしていくのが一番いいのかというのを,一緒に解決策を探っていく」「『とどまれば,難民の命を救うことができそう?』『出来ると思う』と答えると,『それなら,とどまるべきです』」「『何のおもてなしも出来ない』と泣き出したのです.緒方さんは,そこにあった古いミルクを飲み,おじいさんは本当に喜びました」NHK クローズアップ現代+ 緒方貞子 今を生きるあなたへ1

緒方貞子さん「たとえ困難があろうとも,諦めてはなりません.『時間と忍耐があれば物事は動く』.それが私の哲学です」 今年十月,92歳で亡くなった緒方貞子さん(第8代国連難民高等弁務官 1991〜2000). 女性初の国連難民高等弁務官として,世界各地の難…