2019-07-27から1日間の記事一覧

事件の後,障害のある子どもの地域での暮らしを模索し始めた人がいます.52歳の長女・美志さんには重い知的障害やてんかんの発作があります.一人で介護をしてきましたが,いずれは娘を施設に入れようと考えていました.そのさなかに起きたのが,相模原障害者殺傷事件でした.娘が望む暮らしとは何か.改めて考え始めた久代さん.障害がある人の地域での暮らしを紹介する記事を見つけました.“知的障害があろうと,重複障害があろうと,地域で自立生活を送ることができる” 首都圏ネットワーク 7月26日金曜(2)

首都圏ネットワーク 7月26日金曜 NHK総合1 午後6時10分~ 午後6時52分 今日7月26日は,19人の命日です. (1) 相模原市の知的障害者施設津久井やまゆり園の前です.かけがえのない命が,理不尽な理由で奪われたあの日から3年.現場に設けられた献花台…