詩歌(万葉以外)

ささがに(細蟹・笹蟹) ヒメノカリス属(スパイダーリリー)を「ササガニユリ属」と命名したセンスのよさに感心.再び取り上げました.ササガニは「蜘蛛の異名」ですからササガニユリは「スパイダーリリー」の直訳.蜘蛛のイメージの悪さ(人間の勝手な思い込みで蜘蛛に責任はないのですが---むしろ人間に益をもたらすことの方が多い)をうまく回避しているように思います.風吹けば まづぞ乱るる 色かはる 浅茅が露に かかるささがに

鎌倉おんめ様で,初めて出会った花ヒメノカリス・リットラリス. Hymenocallis littoralis 再び今日取り上げたのは,ヒメノカリス属を「ササガニユリ属」と命名したセンスのよさに感心したため. 以下,鳥居正博「古今和歌歳時記」(教育社)に依りながら-- …

ほたるぶくろ(蛍袋)1 早足で鎌倉の街の花々を見て回った5月末.最も美しいと感じたのは,おんめさまのホタルブクロと八重花ドクダミ.ホタルブクロは,花もなかなか趣がありますが,蛍袋という名前により引かれた記憶があります.語源説はいろいろ.いずれにせよ,蛍が飛び交う時期に花を咲かせます.しかし,いつ頃から蛍袋と呼ばれていたのか?調べきれませんでした.少なくとも,和歌・俳句の世界では「蛍袋/ほたるぶくろ」は,戦後使われるようになったようにも---

散歩がてら,早足で鎌倉の街の花々を見て回った5月末の日. https://yachikusakusaki.hatenablog.com/entry/2021/05/30/235722 https://yachikusakusaki.hatenablog.com/entry/2021/05/31/222103 最も美しいと感じたのは,おんめさま(大巧寺)のホタルブク…

カタクリの可憐な花 はじめは,うつむいて普通に開きますが---2,3日で花びらが反り返ってきます.うつむきて語るほかなきふるさとのほのむらさきの片栗の花 馬場あき子  はなびらを反(かえ)すかたくり緋のいろの風冷(ひ)ゆる山は永久(とわ)のきびしさ 川口美根子  春の嵐の日曜日,夕方雨が上がって庭に出てみると,チューリップの花の先端が赤くなっていました.勿忘草も花開いていて,その中に咲くチューリップが楽しみです.

1週間ほど前に開花したカタクリの可憐な花 はじめは,うつむいて普通に開きますが--- 2,3日で花びらが反り返ってきます.画像的にはこちらの方がよく見かけます, うつむきて語るほかなきふるさとのほのむらさきの片栗の花 馬場あき子 はなびらを反(かえ…

ボケ(木瓜) ウメの花,アンズの花が終わって,花木としてはボケが我が家の主役.花の美しさでは,どの花にも負けない.しかし,名前のせいでしょか,美しさの割には話題になることは少ないように思います.英語では,マルメロ(quince)の一種という位置づけの名前で呼ばれるようで,the flowering quince(花マルメロ),Chinese quince(中国マルメロ),Japanese quince(日本マルメロ).系統樹的にもマルメロと近縁ですが,リンゴともかなり近い位置に.

ウメの花,アンズの花が終わって,花木としてはボケが我が家の主役. 低木ですが,花の美しさでは,どの花にも負けない.学名Chaenomeles speciosaのspeciosaはラテン語で美しいという意味だそうです. ボケ | 日本薬学会 しかし,美しさの割には話題になる…

「閖上漁港 呑み込みていま マンションに 喰いつきてくる 津波ナニモノ」「あの道も あの角もなし 閖上一丁目 あの窓もなし あの庭もなし」「海風がみちびく 一艘 また一艘 この空をゆく おかへりみんな」「震災が いつの間にやら 心災となりてゐるかも 人には聞けず」「この海の 彼方にはまた 海がある 震災9年 虹の入口」 新3.11万葉集 詠み人知らずたちの10年(NHK BS1スペシャル)

”新3.11万葉集 詠み人知らずたちの10年(NHK BS1スペシャル)” https://www.nhk.jp/p/bs1sp/ts/YMKV7LM62W/episode/te/KXWYZ43J56/ より 2020年3月11日(震災9年目) 「おはようございます」 取材者「ご無沙汰しております.7年ぶり」 斎藤梢さん. 「震災が…

スズラン 音の響きも見た目も美しい言葉が重なった名前を持つ鈴蘭.英語名lily of the valleyも良い名前です.可憐な花ですが,かなり強い毒性を持った植物として知られています.毒性分はコンバラトキシンなど.毒性があるにもかかわらず,人気の花スズラン.特にヨーロッパでは,様々な言い伝えが.「『春』と『幸福』の象徴で聖母マリアの涙を表す」等.山の上に心伸々(のびのび)し子ら二人鈴蘭の花を掘りて遊べる  島木赤彦

キジカクシ科植物たち スズラン亜科2 スズラン (Convallaria majalis) https://www.naro.affrc.go.jp/org/niah/disease_poisoning/plants/lilyofvalley.html http://www.okadanouen.com/zukannormal/doitusuzuran.html 鈴,欄.音の響きも見た目も美しい…

すれちがふマスクの模様河豚(ふぐ)なりしや 鯨なりしやふとほほゑまる  GoToで街にも人出が多くなった. スクランブル交差点にもかなりの人だまりができる.  その人なかで日頃はぼんやり車の流れを見ているだけだったが,今の私は対岸にたむろするマスク情景を面白く眺めるようになった. コロナ以前だったら異様な光景というほかない. “楽しいマスク つぶやく短歌 コロナの時代に”  馬場あき子 東京新聞

楽しいマスク つぶやく短歌 コロナの時代に 馬場あき子 東京新聞 2020年11月26日 夕刊 木犀の香がしてをりぬウイルスの 不死なる秋のうすく明るく 抱卵のかまきり太くおごそかに 道を歩めりつひに見果てず すれちがふマスクの模様河豚(ふぐ)なりしや 鯨な…

柿の開花に気づいた記憶があまりありません.花自体も地味.しかも緑の葉に隠れて,ほとんど目立ちませんから,恥ずかしいことに,若い実がついてはじめて開花した事実を知るのみ.古代・中世で柿が和歌には詠まれることは少ないのは,この花の地味さにのため?近世・近代になるとカキは和歌に詠まれるようになりますが,柿といえばなんといっても俳句.里古(ふ)りて柿の木持たぬ家もなし 松尾芭蕉 // 柿食えば鐘が鳴るなり法隆寺 正岡子規

柿(植物名としての正式な名前はカキノキ); 実は,特に色づくと,目立ちますが--- 柿の開花に気づいた記憶があまりありません. 花は----,よく見ると,それなりに美しいのですが,地味. カキノキ - Wikipedia しかし,恥ずかしいことに,雄花をよく見た…

ムーサイ / ミューズ 2 女神ムーサイは詩人のインスピレーションの源でもありました.ホメーロスと並び称される叙事詩人ヘーシオドスは,神統記序詞で「ムーサたちがわたしの身のうちに 神の声を吹き込まれた」と記します.この記述は,ギュスターブ・モローの心を強く捉え,1857年の素描に始まる何枚もの作品を描かせ,やがてヘシオドスという一詩人のエピソードを超えて、インスピレーションの寓意へと展開しました.ムーサは古代ギリシャ神話世界の豊かさを象徴する女神たちです.

ムーサイ Mousai / ミューズ 2 (単数形ムーサMousa/英語ミューズMuse) 音楽,歌,ダンスの女神ムーサイ(ミューズ). 詩人のインスピレーションの源でもありました. ホメーロス(ホメロス)と並び称される叙事詩人ヘーシオドス(ヘシオドス). 代表作神…

用を済ませた後,ふっと思いたって回り道.鎌倉大仏まで車を走らせました. 目的地は大仏殿ではなく,その裏の駐車場.鎌倉で,一番大きな(多分)サルスベリがあるからです. もう満開だろうと胸躍らせて着いてみると---- 残念ながら三分咲きといったところ.一昨年は8月7日に訪れて,満開だったのに.長雨のせいで開花が遅れたのでしょう.見頃は1週間後? Let's try again.

今日(8月11日)は,昨日より更に暑い一日でした.それでも,届け物があったため昼過ぎに外出. 用を済ませた後,ふっと思いたって回り道.鎌倉大仏まで車を走らせました. 目的地は大仏殿ではなく,その裏の駐車場.鎌倉で,一番大きな(多分)サルスベリ…

ヤグルマギク(セントーレア属)の日本への渡来は明治期.多くの歌人に詠われ,渡来してすぐに日本人の心を捉えた花といえます.ヨーロッパ/西アジアでは,古来から様々な装飾に用いられ,宮廷でも愛されました.古代エジプトの遺跡からは,セントーレアの図柄や花自体が発見され,人間が利用した最も古い花の一つとみなされています.絵画ではボッティチェリ“春(プリマヴェーラ)” ”ヴィーナスの誕生”でも描かれ,あのマリー・アントワネットが愛した食器の図柄にもヤグルマギクが.

“Cornflower Blue コーンフラワーブルー“ が美しいヤグルマギク. http://had0.big.ous.ac.jp/plantsdic/angiospermae/dicotyledoneae/sympetalae/compositae/yagurumagiku/yagurumagiku.htm 英語でcornflowerと呼ばれる種は キク科ヤグルマギク属 (Centaur…

SMILE "If you just smile" この短い一文を見ただけで,一つの楽曲が生まれるクリエーターの感性.七尾旅人さんの新曲がツイッター上で話題に. "If you just smile"は,よく知られた「SMILE」の歌詞の結びの言葉.「SMILE」の作曲者はチャーリー・チャップリン.歌詞がついたのはNat King Cole ナット・キング・コールの「Smile」.カバーした歌手は数知れず.ナタリー・コール,バーブラ・ストライサンド,マイケル・ジャクソン---

ツイッター上で,"If you just smile" が話題になっていることを知りました. シンガーソングライターの七尾旅人さんの新曲だそうです. 最近の音楽シーンには全く疎い私.ごめんなさい.七尾旅人さんのお名前も知りませんでしたが--- ご本人の素敵なブログ…

贈り物は 難しいものです 喜ぶかと 迷惑だろうかと その代わりに何か望んでると 疑われたら悲しい---小箱には 綿にくるまれて ドングリが きょとんと光ってた 遠い日の あなたの贈り物---「五月の陽ざし 中島みゆき」五月になると,ふと思い出す楽曲.贈り物を選ぼうとする時,幼い頃を思い描く時.残り少ない五月の陽ざしを精いっぱい満喫して,六月に備えたいものです. 

五月の陽ざし 中島みゆき 作詞/作曲/歌 遠い日の あなたの贈り物 まだ開けてみることもなかった リボンを見ただけで 何か重い気がしてしまったんです 贈り物は 難しいものです 喜ぶかと 迷惑だろうかと その代わりに何か望んでると 疑われたら悲しい 難しい…

春の花3 ワスレナグサ 姿は可憐で愛らしい.つけられた名前(勿忘草/ワスレナグサ)が群を抜いてすばらしい.英語forget-me-notの訳.幾つかの種がワスレナグサと呼ばれていますが,本来 “true forget-me-not"(Myosotis scorpioides)がワスレナグサ.中国では「勿忘草」がエゾムラサキを意味しています.ヨーロッパ各国での名前もforget-me-notと同じ意味の訳語.日本でも何人かの詩人/歌人に歌われている花で,中でも北原白秋は特に好んでいたようです.

ワスレナグサの花が,日に日に多くなってきています.一緒に植えてあるチューリップが最盛期を過ぎつつある中---. ピンク,白などがある中,やはりブルーが好きです.咲く姿は可憐で愛らしい. そして,花姿と相まって,つけられた名前! 漢字(勿忘草),…

あの店も あの道さえも 無き跡に 街は造られ 復興続く // 九十一の われ三度目の 大津波 ながらえて見し この世の 無残 // わが町の 幼き記憶 薄れゆく 復興ではなく 上書き保存 // ガレキ取り 浦の清掃 重ね来し 海苔の漁師等 共に老いたり // 三十一文字の短歌に刻まれた言葉から,「復興」への思いをたどります. 三十一文字の思い 震災短歌からたどる“復興” NHK総合

まだ八年 もう八年と 各々が 抱えて来たる この日々の嵩(かさ) 気仙沼市 わたなべちづこ 付き合いを 拒む如きに 表札の いずこにも無し 復興住宅 宮古市 かとうのぶこ ここかしこ 被災地の秋を 塗り潰し 背高泡立草の 風にざわめく 伊達市 かんのふくえ あ…

柿本人麻呂 あしびきの山鳥の尾のしだり尾のながながし夜をひとりかも寝む(出典拾遺集) 小倉百人一首では柿本人麻呂作.しかし万葉集の原歌は作者未詳.しかも「或本の歌に曰はく」と添えられた歌.なぜ,藤原定家が柿本人麻呂作としてとりあげたのか? 詳細不明ながら,定家自身はこの歌を気に入っていたようです.“恋する人と離れ,独り寝する長い夜のわびしさをうたったもの.地味な内容だが,声に出して詠むとき,音韻の流れによろこびがひろがる(小池昌代)”

小倉百人一首には,万葉集に原歌がある歌が推定を含めて四首あります. いずれも出典は勅撰和歌集で,直接,万葉集から選ばれたわけではありません. http://yachikusakusaki.hatenablog.com/entry/2017/01/01/013532 その内の三首について,2017年から毎年…

バイカモ(梅花藻) : キンバイソウ(金梅草) ,バイカカラマツソウ(梅花落葉松草,梅花唐松草)とともにキンポウゲ科に属します.夏の風物詩として新聞に取り上げられることも多い水生植物ですが,全国各地でその生育地を減少させつつあり,移植による種の保全が実施されています. 渓流の早瀬となれば梅花藻は水のなかにてなびきつつ咲く  大島 史洋 「梅/梅花の名前が付けられた植物」3

「梅/梅花の名前が付けられた植物」3 今日とりあげるのは, バイカモ(梅花藻:イチョウバイカモの変種扱い) キンバイソウ(金梅草),バイカカラマツソウ(梅花落葉松草,梅花唐松草)とともに,キンポウゲ科に属します. 「美しすぎて,うっとり」と見出…

アカネとススキ “植物をたどって古事記を読む”  古事記では,オホクニヌシ(ヤチホコ)が,妃のスセリビメ(スサノヲの娘)に送る歌の中で登場.アカネ: 山の畑に 蒔いたアカネを臼で搗(つ)き 染め粉の汁で 染めた衣を すきもなく 粋に着こなし.ススキ :山のふもとの ひと本(もと)ススキよ 首をうなだれ お前が泣くさまは---. 

“三浦祐介著 口語訳古事記[完全版]文藝春秋” をテキストとした “植物をたどって古事記を読む”シリーズ. 今日取り上がるのは アカネとススキ 名前はよく知られたこの二つ. アカネ. 植物としてはなじみがなくても,あかね色は聞いたことがある色名. アカ…

ムクロジ 鎌倉宝戒寺の“健康無患子守り”は境内の無患子の実.漢字「無患子」は“鬼を追い払い,患いを無(なく)す“ “子(種)”の意味とのこと.羽根つきの球や数珠にも用いられてきました.実が泡立てる作用をもつことは世界的に有名で,英語名はSoapberry,Washnut.// 無患子(むくろじ)の地に落ちたる青き実をいつくしみつつ拾いあつめぬ 土屋文明

鎌倉宝戒寺を散策していると, 「銘木 無患子 むくろじ」と記した石碑 無患子? ムクロジの名は知っていたし,この石碑も見たことはあったのですが---- 記憶はあやふや.ムクロジという植物自体にもほとんど注意を払ったことがない. 漢字も不思議な字を使っ…

ムクゲ 鎌倉の家々ではムクゲが目立っています.ムクゲは次から次へと花を咲かせます.しかし花は一日で終わり.槿花一日の栄(栄華のはかないことのたとえ.つかのまの盛り).ただし白居易の詩文における「槿花一日」は,全く異なる意味でした:「槿花一日,自ら栄を為す」(むくげの花は一日にして自ずからその生を全うする).これに続けて白居易曰く「何ぞ須ひん世を恋ひ常に死を憂ふるを,亦た身を嫌ひ漫りに生を厭ふこと莫れ」

昨日取り上げた,線路沿いのカンナ. ここから裏道を通って旧川喜多邸:鎌倉市川喜多映画記念館にむかう道--- 目立っていた花はムクゲ. Google マップ 4種類のムクゲの花*に出会うことができました. (*1種類は,見たことがないタイプで,ムクゲではない…

我が家で夏の花と言えばムクゲ.日本古来よりある夏の花の代表種の一つですね. 既に三分-四分咲き.季語では秋の花ですが,よく知られている斎藤茂吉の歌は,梅雨明けのムクゲを詠っているように思います.雨はれて心すがしくなりにけり窓より見ゆる白木槿のはな 斎藤茂吉

梅雨時の花,アジサイは最盛期を過ぎ,--- 次は夏の花. 我が家で夏の花と言えばムクゲ(木槿,槿).日本古来よりある夏の花の代表種の一つですね. 既に三分-四分咲きというところでしょうか. 二株あるうち,八重花は,かなり評判がいいようです. ムクゲ…

イワマツ 正式和名はイワヒバ.シダの仲間で,“古典園芸植物”としてその名が知られているとのこと.芭蕉の俳句にも(五月雨 岩檜葉の緑 いつまでぞ).シダの仲間ですが,多くのシダが属するシダ綱(シダ植物門 )とは別の,ヒカゲノカズラ綱 .古典園芸植物の主役の一つであり,また,古代植物の生き残りの一つでもある イワヒバ(イワマツ),侮れません.

見たこともない,名も聞いたことがなかったイワヤツデとイワマツ. 姫路植木市“イワマツ,イワヤツデ専門コーナー”で初めて見ました. ロックガーデンや盆栽/山野草愛好家の諸氏にはよく知られている植物たちようですが--- 昨日のイワヤツデ yachikusakusaki…

大寒 / 水沢腹堅だというのにパイナップルセージにまだ花が! ジンチョウゲのつぼみがゆっくり,でも確実に膨らんできています.11月という遅い時期に種まきしたビオラたちはというと--- サンルームのものが花を付けました! 水仙はやうやく瓶にすがれたりひと月あまりもちにけるかも 三ヶ島葭子

日が長くなってきました. 夕方5時.庭の草木を見て回るには十分な明るさ. 夕方になってもそれほど寒さを感じなかった一日.大寒 / 水沢腹堅(さわみずこおりつめる:沢に氷が厚く張りつめる)だというのに. 今年の冬,我が家近辺では氷点下にはなってい…

大根基本情報1 :歴史の古い野菜『大根』 紀元前2700~前2200年ころピラミッド建造労働者が食べていた大根.日本での歴史も古く,古事記では,女子に目がない仁徳天皇が妬みから難波の宮へ戻ろうとしない太后イハノヒメをなだめようと,“おおねの白い根に似た,白い腕”と歌います. つぎふね やましろめの こくは持ち うちしおほね ねじろの しろただむき まかずけばこそ しらずともいはめ

歴史の古い野菜『大根』 日本は大根の一大生産国にして一大消費国. 世界の生産量・消費量の9割が日本とのこと. http://yachikusakusaki.hatenablog.com/entry/2017/01/24/001534 (東京新聞2017年1月22日.世界の統計データは,ネット上では見つかりません…

七草がゆは,江戸時代に「人日の日」の祝いとして定着したとされていますが,若菜の汁やおひたしは,古代から重要な献立でした.万葉集には,菜を摘む歌が,スミレ菜・ヨメナを含めて数多く見られます.古事記でも,后の目をぬすんで恋人を追いかけて吉備まできた仁徳天皇がうたいます.“やまがたに まけるあをなも きびひとと ともにしつめば たのしくもあるか”

1. 七草がゆの起源と副菜としての若菜/青菜 七草がゆの起源については,ネット上でも沢山の情報が得られます. どの記事も概ね同様で,七草がゆは,江戸時代に「人日(じんじつ)の日」(五節句の一つ)の祝いとして定着していったとしています. ごせっく …

天智天皇2 誰もが知る天皇ですね.小学生でも必ず教わり,しかも印象深い.明治以降の天皇を除いて,知ってる天皇名トップかもしれません.大化の改新だけではなく,近江大津京での戸籍制定(庚午年籍),近江令制定は,日本統治の礎になったとされています.和歌もかなりの高評価を受けています.当時の人にとっても,百人一首の巻頭歌は,天智天皇でなくては収まりがつかなかったのでしょう.

昨日から取り上げている天智天皇. 百人一首の巻頭に置かれている天智天皇御歌は,万葉集・巻十-2174の詠み人知らずの歌が原歌とされています. 万葉集の作者不明歌が,後世口づてに伝えられた中で細部が洗練され,理想的為政者が詠むであろう歌の内容から…

百人一首の巻頭歌「秋の田の---」が天智天皇の御歌とされた経緯は定かではありませんが,百人一首の解説書の著者の方々は,様々な推定をされています.万葉集の作者不明歌が,後世口づてに伝えられた中で細部が洗練され,理想的為政者が詠むであろう歌の内容から,天智作として広まったのかもしれません.

小倉百人一首には,万葉集に原歌がある歌が推定を含めて四首あります.いずれも出典は勅撰和歌集で,直接,万葉集から選ばれたわけではありません. 例えば, 一昨年取り上げた山部赤人の歌. yachikusakusaki.hatenablog.com 昨年取り上げた持統天皇の歌. …

“大きな栗の木の下で” 恐らく現在最もよく知られた「栗の歌」,アメリカでボーイスカウトの歌として広まった曲だそうですが----.日本の童謡としてだけではなく,クラシックにも,ジャズにも編曲され----,歌詞は,ジョージオーウェルの「1984年」に取り入れられています.もちろんちょっぴり変えられて.

栗の歌 「栗」は,万葉集,古事記で,また,芭蕉,斎藤茂吉,大西民子,馬場あき子等々によって詠われてきましたが---- 栗 基本情報1 日本のクリ第一回 yachikusakusaki's blog 栗 基本情報5 クリの花 / 実 : yachikusakusaki's blog 瓜食(うりは)めば,…

栗 基本情報5 クリの花 / 実 :栗の花は花穂になり,下から見えるのは雄花だけ.雌花は,花穂の基部にあって,三つの子房が,将来のイガ=総苞につつまれています.私たちが食べているクリの実の大部分は養分をため込んだ子葉.その点は大豆と同じですが,芽を出すときのクリは,子葉を土の中に残したままです.// 丹波栗 大き実照りの 豊かなる 古国に還り 座さむか母よ 馬場あき子

今日は,栗の花/実を取り上げます. 栗 基本情報5 クリの花 あまり山野の花を知らない私ですが,栗の花は見たことがあります. といっても,雄花だけ. 下から見えるのは雄花だけですよね. https://matsue-hana.com/hana/kuri.html. 栗は5月下旬から6月7…

栗 基本情報1 日本のクリ第一回「縄文初期にはそのまま食べられる栗とクルミが主食」(石毛直道).遺跡出土データベースによれば,縄文時代前期の遺跡から見つかっていて,奈良時代になっても「五穀を助けるもの」として,その栽培が奨励されました.万葉集では,山上憶良が歌い,古事記にも,栗を読み込んだ歌がみつかります.

沢山の栗が,青果売り場に並ぶ季節. 私が追っかけている番組; 梅沢富美男と東野幸治のまんぷく農家メシ!も,選「くり~埼玉県日高市~」として,栗を取り上げていました(先週10月13日). http://www4.nhk.or.jp/manpuku/3/ このブログでも何回か取り上げ…