蛙手と鴨足,いえ,カエデとイチョウの紅葉予報が出ています.関東関西の平地の見頃はこの1週間. 代表的な紅葉/黃葉する樹木カエデとイチョウ.ともにその葉を動物の手足に例えて命名されたなんて,なんだかおかしいですね. しかし,蛙の手と鴨の足について私は何も知りません.蛙手と鴨足の指の数は何本かすら.

関東地方,関西地方の平地部は,これから1週間が紅葉の見頃のようですね.標高の高いところは既に終わったようですが.

f:id:yachikusakusaki:20171117191752j:plain

2017年紅葉見ごろ予想<第3回> - 日本気象協会 tenki.jp https://weathernews.jp/s/topics/201709/040005/

f:id:yachikusakusaki:20171117191816j:plain

予報は,ウェブ上で見ることができます.

蛙手と鴨足(鴨脚:中国語表記ではこちらの漢字のようです)について,

いやいや,カエデとイチョウについて.

 

代表的な紅葉/黃葉する樹木カエデとイチョウ

その葉が,それぞれ動物界の生物の手や足に例えられて呼ばれていたのは!何だかおかしいですね.

関連した記事はウェブ上で沢山見つかります.

このブログでも取りあげました.

 

かえるで⇒カエデについては

http://yachikusakusaki.hatenablog.com/entry/2016/11/03/011133 で,

万葉集東歌(巻14・3494)

子持ち山(児もち山)、若かへるで(楓)の、もみ(黃葉)つまで、寝もと我(わ)は思(も)ふ、汝(な)はあど(何)か思(も)ふ 

(あの子持山の春の楓の若葉が,秋になって黃葉(もみじ)するまでも,お前と一しょに寝ようと思うが,お前はどう思う 斎藤茂吉 万葉秀歌)

と共に.

 

中国語「鴨脚樹(ヤーチャンシュー)」⇒ヤーチャオ→イーチャオ→イチョウ については

http://yachikusakusaki.hatenablog.com/entry/2017/11/05/041813

で,「英語のginkgoは日本語ginkyo(=銀杏の音読み)由来」などの話題と共に.

 

しかし,よく考えれば,蛙の手と鴨の足について私は何も知りません!そもそも一体何本の指があるのか?

植物から離れて,蛙の手足と鴨の足について,もう少しだけ調べてみました.

 

蛙の前足は4本.水かきが指の間にあるのは後足.

ガマの油売りの口上では,「ガマの油は四六のガマ(:前足が4本,後足が6本)からとる」.

蝦蟇の油 (落語) - Wikipedia

何も考えずに聞いていましたが,四の方は普通で,六が突然変異ということのよう.一般の蛙の前足は指が4本なんですね.知りませんでした.

そして,水かきが間のあるのは後足.

f:id:yachikusakusaki:20171116222059j:plain

カエデやイチョウの紅葉・黄葉について アマガエルのお話.: アマガエルの指 1

この蛙の写真をお借りしたブログを書いておられる方は,とても好奇心が旺盛な方で,面白い.『もしも、私がアマガエルだったら』の解説も分かりやすいし,構成・文章も達者.ご一読を.アマガエルのお話.: アマガエルの指 1

また,蛙の足に関しては,「比較形態学・発生学」専門の方の記事 3本? 4本? 5本? カエルの指について | 生物学科 | 東邦大学 も読む価値あり.

前足が5本あるオットンガエル(Babina subaspera、アカガエル科 奄美大島などに棲息.この方は子供の頃から興味を持っていた!)を研究しておられる方です.

前足5本の蛙はこの種しか見つかっていないようで,5本目は他の4本と違い軟骨でできていて,実はこの様な軟骨の痕跡は,前足4本の蛙の足にもあるそうです.前足5本がもともとの姿?と素人の私はすぐ結論に飛びつきたくなるのですが,専門家は更に詳細に調べておられるようで,発生学的に異なる機構で作り出されている可能性----

これ以上は専門的で分かりませんが,研究していると面白いのでしょうね.その雰囲気が伝わってくる文章です.

 

鴨など,水鳥の足の指は4本.

水鳥の足についても沢山の記事があります.最も詳しいのは 水かきの種類 蹼足と弁足の泳ぎ方の違い でしょうか.

ウェブの記事を簡単にまとめると:「水鳥の足は4本で,水かきが指の間にあるのは鴨を含め多くの場合3本.4本全ての間に水かきがある種,全くなくて指の形態が変わっている種も」

ということです.

f:id:yachikusakusaki:20171116225008j:plain

イチョウ(イチョウ科) 樹木図鑑(イチョウ) 松江フォーゲルパーク公式ブログ 虎模様

 

イチョウの葉は,同じ樹にも切れ目のない葉と切れ目ありの葉があり,また樹によっても切れ目のあるなしが異なるそうですが-- チョウ(イチョウ科) 樹木図鑑(イチョウ) 

切れ目のない葉は,確かに鴨の足とよく似ていますね.

 

それに比べると,カエデと蛙の手はあまり似ていないようにも.少なくとも,似ているとすれば蛙の手(前足)ではなくて後足?