読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えっ ネコ視聴率? NHK番組対決「ダーウィンが来た!生き物新伝説 」 vs「岩合光昭の世界ネコ歩き」だって?

2013年ってどんな年かというと----

朝ドラ「あまちゃん」が大ヒット.「じぇじぇじぇ」が流行語大賞になった年.

そして,ネコのたまが,毎日,あまちゃんオープニングでトリを狩りした年です.


「たま」の毎日の日課、「あまちゃん」のテーマ曲と猫の「狩り」

 ネコはテレビが大好き.対象番組は限られてますが---.

 

そして,今日(2016年11月13日).「ネコ視聴率」なる言葉を初めて聞きました.

NHKダーウィンが来た!生き物新伝説 - スクープ!ヒョウ親子 巨大ナマズを狩る」の番組中でした.BS「岩合光昭の世界ネコ歩き」は「ネコ視聴率」での強力なライバルとも.

番組にならって,「ネコ視聴率」で検索してみると,確かに使われています.

f:id:yachikusakusaki:20161113212937p:plain

上位10件全てが,NHKBS「岩合光昭の世界ネコ歩き」関連のニュース・ブログ.ネコ視聴率ナンバーワン!?「岩合光昭の世界ネコ歩き」を観る猫たち - NAVER まとめというサイトまである! 

f:id:yachikusakusaki:20161113230605j:plain

 

ネット上では「岩合光昭の世界ネコ歩き」の圧勝ですね.

ただ,「ダーウィンが来た」も負けてはいません.二つの番組のどちらをネコが見るか,の実験までして,「結果は引き分け!」としていました.

私の判定:

番組としてはいつもネコが出てくる「世界ネコ歩き」が圧勝.ただし,カラスなど「獲物」が出てくる「ダーウィンが来た」は別で「引き分け」も妥当(「ダーウィンが来た!」のカラス特集 ネコ視聴率が高かった? - ねとらぼタマが毎日見ていた「あまちゃんオープニング」もかなり良いネコ視聴率を稼いでいたのでは?

 

付録1.次回「ダーウィンが来た」は,「ネコ視聴率No1」をねらって?岩合光昭さんも登場するそうです.481回「潜入!秘密のネコワールド」│ダーウィンが来た!生きもの新伝説

付録2.「スクープ!ヒョウ親子 巨大ナマズを狩る」は,内容自体,かなり面白い番組でした.480回「スクープ! ヒョウ親子 巨大ナマズを狩る」│ダーウィンが来た!生きもの新伝説(本編の方を付録にしてしまって申し訳ありませんでした)

「ヒョウ親子は深刻な食糧不足に陥ります。そんな中、干上がりつつある川に姿を現したのはナマズ最初に母親が近づきますが、未知の生きものを警戒するあまり手が出せません。次に息子ネオが挑戦。ネオは強い好奇心に導かれ、泥だらけになりながらも捕まえます。ヒョウがナマズを新たな獲物とした瞬間です。その後、干上がった大地に再び川ができます。しかし、ヒョウの親子にとっては、さらなる試練の到来です。ナマズが川を自由に泳ぎ初め、捕まえにくくなってしまうからです。ある夜。ヒョウの親子が驚きの行動に出ます。今度は、娘ナイナが動き出します。なんと、川に飛び込みナマズを捕まえたのです。水が苦手なヒョウが、川で魚を狩る行動。世界でもほとんど目撃されたことがないといいます。娘に続き、母親と息子も川でナマズ狩りを始めます」

子どもの好奇心が新しい獲物を開拓し,家族を救うという感動の物語.好奇心と発見が隣り合わせなのはヒョウも人間も同じ?