読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セージという名前のサルビア、メドーセージが咲きました

メドーセージが咲きました。他の花に無い深い青と黒いガク。初めてみたときには、こんな色があるのか、とビックリした思い出。

サツマイモのような根を持つ宿根性サルビアサルビア・ガラチニカ)です。

どんどん増えるので我が庭では今やかなり冷遇。広がりすぎないように鉢に入れ、隅っこのあまり日の当たらないところに鉢毎埋めてありますが、毎年咲いてくれます。

ただ、夏から咲くと思っていたのに今年は9月。あまりに夏が暑いのか?冷遇しているせいか?

f:id:yachikusakusaki:20160908205635j:plain

 

このメドーセージに出会って、セージとサルビアがほぼ同じ仲間を指していることを知りました。15年ぐらい前だったでしょうか。

それまで、花や植物にほとんど興味は無く、全く知りませんでした。

サルビアは花セージと呼ばれることもあるようですね。料理で使うセージは一種類のみ(英語名Common Sage,学名 Salvia officinalis,シソ科アキギリ属の多年草)とのこと。

その後、チェリーセージとかパイナップルセージにも出会い、一時、沢山の宿根性花セージを育ててみたことがあります。4〜5種を除いて、冬越しがうまくできない品種が多かったような。

食用 セージ と 花 セージ ( サルビア ) の違い - YouTube

セージとは|ヤサシイエンゲイ

セージとサルビアの違い

 

草露白 そうろしろし(くさのつゆしろし)