草花/樹木/季節・ガーデン

トルコギキョウは私が最も好きな切り花の一つ.キキョウ科ではなく,リンドウ科の植物;アメリカの原種はリンドウにかなりよく似た花をつけます.アメリカリンドウではなくてトルコギキョウとなぜ名付けられたのかは不明ですが,今となってはこれ以外の名前は考えられなくなってしまいましたね.

一昨日に引き続き,フラワーショップの店先から--- 切り花コーナーには,日本の代表的な夏/秋の花,リンドウとオミナエシが. オミナエシがこの様に売られていることには,今まで気づきませんでした. そして,私が最も好きな切り花の一つが,トルコギキョウ…

ケイトウとヘクソカズラ 街の中を歩き,また霊園で,今日見た花たち.その中で万葉集に詠まれている花はこの二種でした. 熱烈な恋や若い美しい女性を表す:からあゐ(韓藍)/ 万葉集 恋(こ)ふる日の,日(け)長くしあれば,我が園の,韓藍(からあゐ)の花の,色に出でにけり / 悪臭で知られかわいそうな名前をつけられた くそかずら / 万葉集 さう莢(けふ)に,延(は)ひおほとれる屎葛(くそかずら),絶ゆることなく宮仕へせむ

真夏の季節というのに,雨模様の空が続いています. だからといって,春や秋の花が咲くわけではありません.街を飾っている花々は,夏の花.ニチニチソウ,マリーゴールド,クレマチス,コリウス---- 街を歩いて見かける花は,ほとんどが最近海を渡ってきた…

サルスベリとミソハギを鎌倉のお寺とお店で見かけました.夏を代表する花木と代表的な盆花: 見た目は全く違うのに---植物としてはとても近い属に分類されていました.

猛暑も一休みの中,鎌倉妙本寺まで散策. 往路は大巧寺(おんめさま),復路は本覚寺(日朝さま)を通って. どのお寺にも,大小はあるものの,サルスベリ(百日紅)が満開. 7月から9月まで,暑い中,紅い花を咲かせ続ける百日紅(さるすべり:そのまま「ひ…

キュウリの疑問三つ「夏定番のキュウリ.夏秋物は春冬物の何倍収穫されているのでしょうか?」「キュウリに一番近いのはメロン・スイカ・カボチャのどれなんでしょうか?そして最も遠い種は?」「胡瓜,黄瓜,木瓜.この中でキュウリの正しい漢字はどれでしょう?」

1.「夏定番のキュウリ.夏秋物は春冬物の何倍収穫されているのでしょうか?」 夏の定番野菜,キュウリ. NHK「食材探検 おかわり日本」では,そのような扱いでした. http://yachikusakusaki.hatenablog.com/entry/2017/08/11/023043 でも,今では,一年中買…

鶴岡八幡宮の蓮: 水面からツンと立ち上がった蓮の葉と花.見ているとすがすがしい気持ちにさせられます.でも--- スイレンと違って,午後に花を閉じてしまう.知りませんでした.睡蓮と蓮の違いをまとめてみました. なお,平家池のほとり旧神奈川県立美術館の建物は残されて活用されるそうです.よかった.

蓮の花を見ようと,鎌倉鶴岡八幡宮へ. 折しも,ぼんぼりまつりの初日. http://yachikusakusaki.hatenablog.com/entry/2017/08/07/005507 ぼんぼりを見て回った後,源平池へ. 元気な蓮の葉,つぼみ.そしてほとんどは閉じているものの,それでも美しい花を…

バニラアイスクリームは,人気トップの座をずっと守り続けているアイスクリーム.香料バニラは,ラン科の植物バニラから,長い時間と大きな労力をかけて作られるため,天然のものは高価.

アイスクリームを今年の夏初めて食べました. 大好きなのですが,チャンスがなくて, 定番ハーゲンダッツのバニラ.抹茶アイスは明日にとっておきます. 何に気なしに,ふたをよく見て見ると,思っていたより美しいデザイン. 抹茶アイスには,抹茶の器まで…

「ツゲの名は,葉が層をなして次々につくことに由来しています.材は珍重され,櫛のほか,印材,将棋の駒,そろばん玉,数珠玉などに使われています.ホンツゲの葉は対生ですが,イヌツゲは互生で,材質も悪く櫛材にはなりません:万葉植物つれづれ(大悠社)」 ツゲ 黄楊 / 万葉集 朝月(あさづき)の,日向黄楊櫛(ひむかつげくし),古(ふ)りぬれど,何しか君が,見れど飽かざらむ

「庭木として,少しは価値があるのはこれだけ」 出入りの植木屋さんの言葉. 黄楊(ツゲ)の木. と思い込んでいましたが,庭木で「ツゲ」と呼ばれるのは,ほとんどが「イヌツゲ」だそうです.つい最近まで何も知らなかった私. 見分け方は 「ツゲは葉が左右…

夏の庭を彩るインパチェンス: 語源をたどるとimpatient=「我慢できない」でした. そして俗名はtouch-me-not=「私に触らないで」.日本語訳はホウセンカ?「砕け散る/はじけ飛ぶ」花?

インパチェンスが咲いています. これは,サカタのタネが開発した「サンパチェンス」.真夏に強いという品種. 今まで何種類か購入したインパチェンス.かなりの割合で真夏に枯らしてしまったので,昨年買いもとめたのがこの品種. 夏を元気いっぱいで乗り越…

麻の実:「七味唐辛子の成分でもあり、鳥のえさとしても販売されていますが、これらのものは、発芽しないよう処理されています:生のものを持っていると--- 大麻取締法違反容疑での現行犯逮捕?」 植物としての「アサ(大麻)」は,中国から渡来した最も古い帰化植物といわれ,16世紀の綿の普及をみるまで 苧麻チョマに次ぐ重要織物原料とされていましたが,大麻取締法の影響もあって現在はわずかな生産が見られるのみ.

七味トウガラシの多くに入っている麻の実. 文字通り「アサの種子」 「大麻,けしの見分け方」http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r98520000005ymd-att/2r98520000005ys4.pdf でも,この麻の実.生のものを持っていると--- 「大麻取締法違反」容疑での現行犯…

山椒は英語で「Japanese pepper」:和製香辛料の代表として世界にも認められ,七味唐辛子にもなくてはならないスパイス=ウナギにかける以外にもよく賞味していた

今年も我が家の山椒は,実を沢山つけています. 毎年偉い. しかし,人にさしあげることはあっても,なかなか自分で料理には使ってやれていない.もっと使ってあげないと,と,これも毎年思いながら----. ちりめん山椒など大好きなのですが. 日本のサンシ…

腕に,シオカラトンボがすっと止まりました.よく見ると口にはシジミチョウ(多分)をくわえている.と思ったら,ムシャムシャ食べ始めるではありませんか.

今年のサンショウの実のつき具合は?例年と同じぐらいかな.とiPhoneを取り出して撮ろうと身構えたときのこと. 左の腕に,シオカラトンボがすっと止まりました. 「えっ?」 よく見ると口にはシジミチョウ(多分)をくわえている.と思ったら,ムシャムシャ…

フジバカマは秋.でもセイヨウフジバカマ(ユーパトリウム)が咲き始めました.愛らしい花です.名前の付け方にややこしいところがあるのが残念---- / 一株だけ咲いた宿根アスターはキアゲハの休憩所を提供してくれていました.

セイヨウフジバカマが咲き始めました. フジバカマは秋に咲くのですが,その名前をもらった品種です. 見かけは弱々しい植物なのに,とても強い品種で,ほとんど目をかけてやらないのに,しっかり毎年咲いてくれます.申し訳ない気持ちもします.面倒を見な…

ネムノキ 樹形も葉も花も,そして名前も美しい植物.ネムノキだけではなく,マメ科の植物の多くが,同じように夜に葉を閉じるそうです.「体内時計」が関与しているとか. ねぶ 合歓木 / 万葉集 昼は咲き、夜は恋ひ寝る、合歓木(ねぶ)の花、君のみ見めや、戯奴(わけ)さへに見よ  紀女郎(きのいらつめ)

ネムノキ自体は子供の頃から知っていましたが,花を見た記憶がありません. 植物にほとんど興味がなかったので,しかも夜咲く花なので,見のがしていたのでしょう. ネムノキとは - 育て方図鑑 | みんなの趣味の園芸 NHK出版 「ネムノキは樹高8mほどに育つ落…

ムラサキシキブ,ホウライムラサキ,マンリョウの花:秋に小さな実がなる木々の花たちが,満開です.小さくて目立ちませんが.青ジソやスペアミントなどとは系統的には遠いものの,ムラサキシキブはシソ科の植物.知りませんでした.

毎日暑い日が続いています. わが家の庭で夏に咲く花は限られていて,日本に以前からあった植物としてはムクゲ,そして秋の花といわれるオミナエシ・キキョウぐらいのもの,と思っていたら--- 密かに咲く小さな花を見つけました. いずれも秋になると美しい…

カレーに使われる基本スパイス: NHK「趣味どきっ!カレーの世界」から,まとめてみました. +スパイスの花と植物分類 カレー[5]

NHK「趣味どきっ!カレーの世界」は,いまや日本の国民食ともなったカレーや様々なスパイスについて,カレー研究家・水野仁輔さんが丁寧に教えてくれる好番組. 火曜放送シリーズ - 趣味どきっ! - NHK 趣味どきっ! - NHK このブログでも4回にわたって取り…

日本カレーの代表「ホテルカレー」:あめ色タマネギは3時間以上も炒めます.イギリス流で,小麦粉でとろみをつけます.そして, コンソメ(牛の骨,牛すじ肉,鶏ガラ,タマネギ,ニンジン,セロリを1日煮込んだブイヨン.ブイヨンに牛肉や香味野菜,ワインなどを加えてもう1日煮込み,味を調えて出来上がる)を惜しげもなく加える!/ 水野式カレー粉5つの厳選スパイス:ターメリック,クミン,レッドチリ,コリアンダー,ガラムマサラ. +香辛料ターメリックについて /カレー[4]

まろやかで優しい辛さ.上品な香り.今回のテーマは,ホテルのカレー. その奥深い味わいは,いつかは食べたい憧れの一品.縁がないな〜と思うなかれ. 名門ホテルのカレーには,文明開化以来の日本のカレー150年の英知が詰まってるんです. 講師は世界をか…

「思いでぽろぽろ」 全編を彩るベニバナの花の美しさ!高畑勲監督作品の中で一番好きなアニメです.ベニバナによる紅染めはかつては高貴な人しか着ることを許されず,京都の西陣織のような高級な着物にだけ使用されました(紅花の歴史文化館) 紅(紅花)/ 万葉集 紅(くれなゐ)の,八(や)しほの衣(ころも),朝な朝な,馴(な)れはすれども,いやめづらしも 作者不詳

「ベニバナ(紅花)」と聞いて--- 仙台・宮城観光キャンペーン推進協議会公式サイト 初めに思い出すのは,スタジオジブリ作品「思いでぽろぽろ」. 高畑勲監督作品では,一番好きなアニメ.ジブリ作品では,多くの場合,出てくる女性に魅力を感じるのですが…

華やいだ気分にさせてくれるコリウスはシソ科コリウス属.青ジソ以外にもシソ科には沢山のハーブが.バジル・セージ・ローズマリー・オレガノ・タイム・スペアミント.皆シソ科です.

コリウスが一鉢だけあります. 特に気に入っているというわけでもない.格別,庭にマッチするというわけでもない.それでも,夏に花が少なくなったとき,華やいだ気分にさせてくれるので,毎年迷ったあげく一つか二つ苗を買いもとめてしまいます. なぜこの…

最近人気の花,ユーフォルビア「ダイヤモンドフロスト」:巨大な属の一員のため,そして,商標登録の壁のため(多分),名前が統一できていないように思います.沢山の様々なユーフォルビアがあるのです.末端のガーデニング愛好者としては「めんどくさーい」というのがホンネ.でも可愛らしい花なので我慢.

ユーフォルビア「ダイヤモンドフロスト」が咲いています. 通常のものと,八重のものがあります.冬越しさせるときに,キチンと手入れしなかったため,どちらも,枝ぶりの悪いこと! 花がもっと咲く前に剪定しなくては. 本来はこんなになる? ユーフォルビ…

秋の七草の一つ女郎花.しかし,キキョウと同じ時期(6月/7月)に咲き始め,これから9月までずっと楽しめる花!「をみな」は“のち女性一般を意味する「をんな」に転じた語”.そして,『女郎(じょろう)』は本来貴族の令嬢・令夫人を称する、一種の敬語.をみなへし/ 万葉集 たかまどの,みやのすそみの,のづかさに、いまさけるらむ、をみなへしはも 大伴家持

オミナエシが咲き始めました. 秋の七草としてよく知られています.しかし,キキョウと同じ時期(6月/7月)に咲き始め,これから9月までずっと楽しめる花! 1つ1つは小さい.でもよく見ると,しっかりした花で可愛らしい.今日は,早速,モンシロチョウ…

ヒオウギ 檜扇 「厚みのある剣状の葉が何枚も重なり合い,扇を広げたように見えることから,この名前で呼ばれます」「真っ黒で艶々したこのタネを見た昔の人々は,この様子から夜の闇や美しい女性の黒髪を連想したのでした」 ヒオウギの黒光りした種子=ぬばたま / 万葉集 ぬばたまの,夜の更けゆれば,久木生ふる,清き川原に,千鳥しば鳴く 山部赤人

ヒメヒオウギスイセンは,一時期,はびこるが如く,わが家の庭に広がっていました. ヒメヒオウギズイセン:yachikusakusaki's blog しかし,ヒオウギはありません.残念. www.shuminoengei.jp「厚みのある剣状の葉が何枚も重なり合い,扇を広げたように見…

ギボウシ:品格のある名前ですね.漢字で擬宝珠,如意宝珠(一切の願いが自分の意の如くかなうという不思議な宝のたま)につぼみが似ているとのこと./ 食べられる!「ウルイ」がギボウシだった.知りませんでした.

ギボウシが咲いています. 苗を買って,5年目ぐらいでしょうか. この二三年,ちょっと元気がなく,花もわずかだったのですが,今年はしっかり咲いてくれています.「日陰でも育つ」との言葉を信じてすぎて,余りにも日が当たらない場所に置いていたため,…

2日目アレンジでカレーパンに! :「2日目のカレーだね」が日本での誰しもの会話.でも 「インドでは寝かさないですよね.できたてを食べるのが基本.彼らはスパイスの香りを重視している」/ ▽ワンランクアップの保存法=水野式カレーペーストを使った二日目アレンジ「カレーパン」.クミンを入れて香りをよみがえらせる! / クミンシード(種子)として販売されていますが,正確にはセリ科植物クミンの果実です.セリ科は偉い! / カレー[3]

もっとディープに.スパイシーに,新たなカレーの世界に踏み出しましょう. 「趣味どきっ!カレーの世界」 講師はその魔力にどっぷりはまったカレー研究家,水野仁輔さん. ゲストはカレー好き代表,俳優の鈴木浩介さんとタレントの乙葉さん. 今回のテーマ…

日本はユリの王国! 15種のユリが自生.その内,次の8種は日本固有種で,現代の主要な園芸品種の多くがその血を引いています.聖母マリアのシンボル白ユリも,今では日本のテッポウユリ. 百合 / 万葉集 あぶら火の,光に見ゆる,我が蔓(かづら),さ百合の花の,笑(え)まはしきかも 大伴家持

栽培種カサブランカと,花が咲くのはいつの日か分からないササユリがわが家の庭にあります. yachikusakusaki.hatenablog.com そして.テッポウユリも少しだけ. ユリは古来より,世界中で愛されてきた花. そして, 日本はユリの王国! とのこと. 第3回 日…

ヒメヒオウギズイセン:名前がこれでいいのか?まだ確信が持てていません.ユリの隣に咲いていますが,ユリ目の隣に位置するキジカクシ目(アヤメ科も所属)./ 毎年期待しているササユリは今年も花を咲かすことはありませんでした..

ヒメヒオウギズイセンが咲いています.そして,その隣にはユリの‘カサブランカ’が. 大きくなってきたジンジャーリリーの葉に囲まれながら. この「ヒメヒオウギズイセン」 かなり以前から庭に“蔓延って(はびこって)”いたのですが,名前がずっと分かりませ…

ムクゲ「暑さで人や植物が元気のなくなる季節に、次々と大きな花を咲かせるムクゲは、盛夏を彩る代表的な花木.ハイビスカス・芙蓉の仲間です(趣味の園芸)」/ 英語ではrose of Sharon.ただ、残念ながら、男女の賛歌、聖書ソロモンの雅歌にあるrose of Sharonはムクゲではなく水仙・クロッカス等の球根植物とのこと.//雨はれて心すがしくなりにけり 窓より見ゆる白木槿のはな 斎藤茂吉

ムクゲが咲き始めました. ピンクの八重花とムラサキの二株.ほぼ同時の開花. ムクゲとは - 育て方図鑑 | みんなの趣味の園芸 NHK出版 にあるように, 「暑さで人や植物が元気のなくなる季節に、次々と大きな花を咲かせるムクゲは、盛夏を彩る代表的な花木…

『半夏生』:半化粧とも書くことがあるそうです.でも『半夏生』が漢字としてはるかにいいと思いませんか.半夏生のもつ季節感といい,音と漢字の響きと雰囲気が醸し出す高貴さが,どれだけこの植物の価値を高めることでしょう.

ハンゲショウの花が咲いています. 初めて半夏生を知ったのは,摘んできたものを友人に頂いたとき.それ以来ファンになってしまいました. 花は地味ですが,まわりの「葉」の白の美しさに毎年見とれてしまいます. 「ハンゲショウを漢字で書くと『半夏生』ま…

「カレーが国民食であるっていうことに文句のある人はいないと思うんですよね」と水野さん.「日本全体で年間92億皿,平らげている!」/ ジャパニーズカレーに欠かせない物. それは「カレー粉」: 複数のスパイスをブレンドした粉末.スパイスの種類は多いもので30以上. / ビギナー向けミックススパイス(水野式ガラムマサラ)の作り方 Eテレ趣味どきっ!「ジャパニーズカレーの秘密」 + 植物としてのシナモン・カルダモン・クローブ /カレー[1]

現在放映中のEテレ趣味どきっ! 毎週月・火シリーズは「カレーの世界」 そして,その第一回は「ジャパニーズカレーの秘密」 一部再録します.そして,番組中の「水野式ガラムマサラ」で使われたスパイスについて少し調べてみました. カレー[1] 趣味どき…

名前の『夕霧』のとおり,深い黄昏(たそがれ)を思わせる花です.  径2mmくらいの細かい花が無数といえるほど密に集まって,傘状の大きな花房になり,ソフトな雰囲気とどっしりとした厚みを感じさせます.蕾は,夏空にわき出る積乱雲のようにもこもこと成長し,開くと雄しべが長く突き出て,花房に霞がかかったように見え,まとまって咲くと雲海のようです.(みんなの趣味の園芸)

ユウギリソウが咲いています. このブログでは3回目の登場. 過去二回は昨年咲いたものと, ユウギリソウにアゲハチョウ - yachikusakusaki's blog もう一回はこぼれダネから芽が出た時の写真.今日の画像はこれが半年経った姿です. ユウギリソウ + パイナ…

トレニア わが庭の毎年の定番.これから秋まで,株を大きくしながら,咲き続けてくれるでしょう./ 以前はゴマノハグサ科,今はアゼナ科.花はゴマに似ている気がしますが,ゴマの花はなかなか出会えない.喜界島まで行けばみられるそうです.

トレニアが,咲いています. 最近はペチュニア/サフィニアが更に人気を増しているようで,園芸店で見る割合が減ってきているような気もしますが,私は大好きで,毎年の定番にしています. これから秋まで,株を大きくしながら,咲き続けてくれるでしょう. …

アスチルベ:名前を初めて聞いたときには,なかなか覚えられなくて困ったものでした.カタカナの名前は難しい! “明日散るベえー”と読み替えてやっと覚えました.アスチルベに関連した事柄はどれも知らない,またはつい最近まで知らなかったことばかり!中国・日本のチダケグサ属(ユキノシタ科)山野草をヨーロッパで掛け合わせた園芸種だそうです.梅雨時に咲く姿はなかなか見事.

アスチルベが咲きました. 他にも白花があるのですが,まだ咲きません.なぜかこちらだけが先に. 以前,別の場所で育てたアスチルベは,もっと華やか花でビックリしたものですが,今のものはやや地味.(アスチルベ 新・花と緑の詳しい図鑑などで,より多種…

ムラサキ(紫草) 額田王&大海人皇子の歌でよく知られていますが,花は地味.でも根の役割は多彩.採られる色素は日本三大色素の一つと言われることも.乾燥して生薬「紫根」に.しかし現在は絶滅危惧種 紫草(むらさき) / 万葉集 あかねさす,むらさきのいき,しめのいき,のもりはみずや,きみがそでふる 額田王(こまやかな情緒に伴う媚態をも感じうる 茂吉) むらさきの,にほへるいもをにくくあらば,ひとづまゆゑに,われこひめやも 大海人皇子(複雑な御心持を,直接に力強く現し得た傑作.茂吉)

写すだけ万葉集をこのブログではじめたときにも書いたように,和歌に全く疎い私です.それでも,万葉集の中には知っている歌,そして思い出に残る歌もあります. その中に,額田王と大海人皇子の贈答歌があります.どなたもがご存じかと思いますが---. 額田…

キョウガノコ京鹿子,細かい美しい花を鹿の子絞りに見立てた名前.なんと幸せな花./ 京鹿子は高級な鹿子絞り,そして人気生菓子の名前としても用いられています.これも人気のシモツケソウの仲間です.

キョウガノコが咲いています. 私がガーデニングに目覚めた?時に,友人からプレゼントされたのがこの花でした. キョウガノコは漢字では京鹿子.茶花として人気と聞いています. 京鹿子とほたるぶくろ・九蓋草(クガイソウ) 初夏の茶花 | オンライン茶道ア…

ビワを収穫.美味./ 「庭のビワの木」には,一部で根強い迷信があってウェブ上を賑わしています.「一方的に災いをもたらすとする迷信」は排除したいもの.「元気づける言い伝え」,できればより権威あるもので「上書き」してみるのも有効かもしれません.わが家の植木屋さんのように.

ビワを収穫. カラスがいくつかくわえていったのを見つけ,あわてて採ったもの. ほんの少しですが,美味しく頂きました. 季節を感じます. 購入するとかなり高価ですが,もう一回ぐらい食べたいもの. 生産県としては長崎が有名.千葉や香川でもかなり生産…

アカシア蜂蜜は「ニセアカシア」の蜜.蜂蜜総生産量の約44%をニセアカシアが占めているという試算があります./ 日本の侵略的外来種ワースト100』に認定!その根拠は?? / ニセアカシア(ハリエンジュ)はアカシア,そしてエンジュ,イヌエンジュとともにマメ科の植物. 

アカシアのハチミツ. 透き通った色とさっぱりした口当たりで人気. わざわざのパン/人気の「太田さんのはちみつ」久々の入荷です 5月29日のブログで,NHK総合TVで放映されたトチノキのハチミツをとりあげました. yachikusakusaki.hatenablog.com そのとき…

シモツケとアジサイ どちらも大好きです./ 私が勝手に思い込んだ「 シモツケとアジサイは近縁」は全くの見込み違い.大きな分類の時点で別々のグループ(シモツケ属のシモツケはバラ類,アジサイ属のアジサイはキク類) アジサイ(2)/ 万葉集 こととわぬ,きすらあじさい,もろえらが,ねりのむらとにあざむかえけり 大伴家持

シモツケが咲いています. いったん一斉に咲き,その後,数は少なくなるものの,秋までちらほらと咲いてくれます.孝行娘です. シモツケの少し後に咲き始めたのは,先にもとりあげたヤマアジサイ.アジサイの季節ももうすぐですね. yachikusakusaki's blog…

トチモチの材料「モチモチの木」:トチの実は縄文時代の,そして近年でも飢饉の時の貴重な食料だったことはよく知られています.食料としての利用のキーはあく抜き.縄文時代を支えた技といえます./ なお,トチノキの仲間に「マロニエ」があります(トチノキのとても近い親戚筋とは--.実は今まで知りませんでした)

トチノキ(2) ミツバチが蜂蜜を作るために花から蜜を集める植物(蜜源植物)として大切な「トチノキ」. 山形県朝日町では,そのためにトチノキの植樹を中心とした里山保全活動も行われていました. http://yachikusakusaki.hatenablog.com/entry/2017/05/…

ミツバチたちは,蜜と花粉を集めて巣箱に戻ってきます. 脚に赤い塊をつけたハチがいます.トチノキの花粉です. そしてこれが絞りたてのトチノキのハチミツです / 安藤さん達,山形県の養蜂家は,40年ほど前から森にトチノキなどを植え続けています.その数は30,000本以上.森とともに生きるための取り組みです.森の中に咲くトチノキの花.ミツを集めるミツバチと里山に暮らす養蜂家.その共同作業が,人にも生き物にも豊かな恵みを分け与えています. 人とミツバチが育てる森 山形県朝日町 NHKBSプレミアム

トチノキ(1) やさしく灯るろうそくの明かり. このろうそくは,ミツバチの働きによってつくられたもの.材料はミツバチの巣です. 蜜蝋キャンドル/カヌレ http://www.mitsurou.com/pdf/sikumi.pdf 5月,ミツバチを育てる人たちは忙しい時を迎えます.山の…

食用のアスパラガスは キジカクシ科 Asparagaceae クサスギカズラ属 Asparagus  A. officinalis.「キジカクシ科」「クサスギカズラ属」?聞いたこともない名前.?? 調べてみたら, 「日本にもアスパラガスの仲間が4種類.『キジカクシ』『クサキカズラ』がその代表で,アスパラガスの和名は『オランダキジカクシ』!!」日本のアスパラの仲間も若芽はアスパラガスそっくり.一度出会ってみたいもの. / アスパラガス(2)

アスパラガス(2) アスパラガス調理の基本「ゆで方」は昨日のブログで取りあげました. yachikusakusaki.hatenablog.com 今日は続いて植物としてのアスパラガスについて少しまとめてみます. 食用のアスパラガスは キジカクシ科 Asparagaceae クサスギカズ…

セージとサルビアは同じ意味? / 日常的には「セージ」はハーブ/香辛料 コモンセージ(サルビア・オフィキナリス).「サルビア」は一年性の赤花(サルビア・スプレンデンス). / 「シソ科サルビア属のことを英名でセージというので、セージは広い意味ではサルビア属全体の植物を指します」⇒更に調べてみたら「サルビアはヘルシーを意味するラテン語,ラテン語サルビアから派生した英語がセージ」 スッキリしました.

チェリーセージが庭に咲いています. チェリーセージと呼ばれている種は「サルビア・ミクロフィラ」と「サルビア・グレッギー」とのこと.いずれも鮮やかな赤(緋色)の花. サルビア・ミクロフィラ(チェリーセージ)の育て方|ヤサシイエンゲイ そして我が家…

ミニトマトの青い実がつきました. /  何故,トマトTomato と呼ばれるようになったのでしょう.イタリア語だけは「ポモドーロ(黄金のリンゴ?Moor 人のリンゴ?)」 /  トマトはナス属:ナス属の花たち

ミニトマトの苗がどんどん大きくなっています. 70〜80cmにはなったのでは? 支柱の設置が間に合いません. 花も咲き,初めての実もつけました.まだ青い実ですが. 「トマトの起源にはさまざまな説があります.中でも有力なのはペルーで発祥したトマトが10…

「ウメ(梅)/ バイカ(梅花)」が名前に組み込まれた植物---調べてみたところ,今日のところは14種見つかりました!その内7種の画像を集めてみました.どれも美しい花たち.実際に見たことのある花は,このうち3種しかありません.いつの日か,あとの4種に出会うのが楽しみです.

バイカウツギが咲きました. 八重咲き種です. 見飽きないし,香りもとてもよい.この花が大好きな友人に教わってすぐに植えました. たくさんの「ウツギ」の1つとして以前にも少し触れましたが--- yachikusakusaki.hatenablog.com バイカウツギは アジサイ…

アヤメ(2)  大好きな花の1つアヤメ,しかしこの花,紛らわしいことが大好き?  紛らわしさ3. アヤメと菖蒲(しょうぶ):ショウブから「あやめ」の名を奪い取った植物アヤメ あやめぐさ/万葉集 ほととぎす、いとふときなし、あやめぐさ、かづらにせむひ、こゆなきわたれ 田辺福麻呂

アヤメ(2) アヤメはわたしが大好きな花の1つです. しかし,どうも紛らわしいことが大好きな花のようで--- アヤメ(1) 大好きな花の1つアヤメ,しかしこの花,紛らわしいことが大好き? 紛らわしさ1. アヤメ / カキツバタ / ハナショウブ 見分けられ…

アヤメ(1)  大好きな花の1つアヤメ,しかしこの花,紛らわしいことが大好き? 紛らわしさ1. アヤメ / カキツバタ / ハナショウブ 見分けられない. 2. 「いずれアヤメかカキツバタ」は花札の呼び方にも影響  カキツバタ / 万葉集 かきつばた,きぬにすりつけ,ますらをの,きそひかする,つきはきにけり 大伴家持

アヤメ--おそらく-- が庭の一角で咲き誇っています. イチハツは最後の花も終わりかけています. 美しい.アヤメはわたしが大好きな花の1つです. しかし,どうも紛らわしいことが大好きな花のようで--- 紛らわしさ1. アヤメ / カキツバタ / ハナショウブ--…

山菜コシアブラ,そして,タラノキ,ウドは全てウコギ科.コシアブラは「山菜の女王」とも.確かにテンプラの美味しさはタラの芽と同等かそれ以上かもしれません.

コシアブラ,そして,タラの芽,ヤマウドを購入しました. 左からヤマウド・タラの芽・コシアブラ. (どれも傷んで大幅値引きされたもので,あまり美しくないですね) その上,やや揚げすぎてしまいました---- テンプラ,美味しかったです. この中では,コ…

アジサイの季節ももうすぐですね.「ヤマアジサイ:『装飾花』のガクだけは目立つようになりました.でも花は,まだ,かたいつぼみ」 あじさい/万葉集 あじさいの,八重咲く如く,弥(や)つ代にを,いませわが背子,見つつ偲はぬ 橘諸兄 

アジサイの季節ももうすぐですね. 我が家のヤマアジサイのまわりの花が開き始めました.と言いたいのところですが---- 正確にはなんといったら良いのでしょうか? ガク(萼)が目立ち始めています---とでも言ったらいいのでしょうか? 紫陽花の花のつくりに…

タアサイ(タアツァイ)を購入しました.手間いらずでとても美味しい野菜ですね.アブラナ,ハクサイ,ノザワナ,ミズナ,カブ,コマツナ,チンゲンサイと同じ種:Brassica rapa(ブラッシカ・ラパ)! 真ん中にまだ小さいけれども,確かにつぼみが:とう立ち菜と呼んでも間違いではない?

タアサイを購入しました.初めてです. 一番大きなものを広げたのが上の写真.小さな袋でしたが6つ入っていて---.一枚の葉の長さはチンゲンサイの1/2. 小さい葉なので包丁がいりません!使いやすい. とりあえず,オイスターソース味の炒め物を昼に.夜は…

新緑が美しく,ツツジ咲く,書寫山圓教寺(書写山円教寺)に行ってきました.下山時に出会ったツツジは「モチツツジ」? ツツジ / 万葉集 物(もの)思(も)はず,道行く行くも,青山(あをやま)を,振り放(さ)け見れば,つつじ花,にほえ娘子(をとめ),桜花(さくらばな),栄え娘子(をとめ),汝(な)れをぞも,我れに寄すといふ 柿本人麻呂歌集

書寫山圓教寺(書写山円教寺)に行ってきました. もう1週間以上前のこと.そして,途中雨がふり,摩尼殿だけで戻ってきてしまいましたが. 圓教寺と言っても--- 関西以外の方は,ご存じない方も多いかと思いますので---簡単に説明を www.e-himeji.com より…

藤の花が山を彩っていました.古事記には「藤のツルで作った衣・袴・靴・弓」が藤の花になる,というお話があるそうです.万葉集には藤の花を詠んだ歌は26首. 平安期にも藤の花は描かれ続けます.フジ / 万葉集 こいしけば,かたみにせむと,わがやどに,うゑしふじなみ,いまさきにけり 山部赤人

我が家から,ふじいろの山が見えます. 慣れない望遠レンズをつけて写真を撮ってみました.できるだけ近づこうと斜め向かいの駐車場の奥へ.そして,崖を見上げて. 望遠レンズの威力を再確認.写真としてはイマイチでも,裸眼で見たよりずっと美しく見えま…

アグロステンマ(麦仙翁) 名前の由来は,アグロ:野原 + ステンマ:花冠  というギリシャ語.英語では corn cockle.「穀類の間に生える雑草」 ガーデニング好きにとっては手間いらずで見栄えがよく,日当たりがよければ何処でも育つ.種を取っておいてまけば毎年楽しめます. 早咲きのナデシコも咲き始めましたが---早くも大敵クロウリハムシが!

アグロステンマが咲きました. 別名ムギセンノウ(麦仙翁):「麦に似た細長い葉とセンノウ(仙翁)に似た花の姿から名づけられました」とのこと.(弥生おばさんのガーデニングノート「花と緑の365日」 - 楽天ブログ:とても詳しい記述がたくさんあるサイト…