草花/樹木/季節・ガーデン

パセリ1 パセリとイタリアンパセリは同種ですが--- 日本でパセリと言えば縮れた葉っぱのCurly parsley.米英のレストランでparsleyと言えば,平たい葉っぱ,即ちイタリアンパセリが一般的らしい.でもアメリカの家庭料理では:Curly parsley is king. だそうです.しかし,和名オランダ芹と聞いて,パセリを思い浮かべる人はどれぐらいいるのでしょうか?

“パセリ”と“イタリアンパセリ” パセリと聞いて思い浮かぶ姿は,縮れた葉と深い緑. パセリ - Wikipedia しかし,英語Parsleyで検索すると--- parsley - Google 検索 半分以上(6/11)が,日本でイタリアンパセリとして知られている画像. 英語版wikipedia の…

庭のナデシコが咲いています.クロウリハムシが少ない今年の花姿はきれい.花だけでなくナデシコという名は柔らかく心地よく響きます. 「 カワラナデシコの別名:大和撫子が,古来より日本女性を表す言葉だった」という説,「ナデシコの語源は愛すべき愛児」とする説,共に誤りであっても,つい納得させられてしまいますね.

ナデシコは夏〜秋の花とされていますが,多くの園芸種は早ければ4月から咲き始めます. わが家でも今が盛り. 一つひとつの花は,私の大好きな撫子の花姿で美しいのですが--- iPhoneを引いて,ポット全体を写してみると荒れ地に生える花の様相. 種を乱雑に…

ししとう1 トウガラシと聞けば,だれでも「辛さ」をイメージしますが,「ししとう」は,甘唐辛子とよばれる,辛み成分カプサイシンのないトウガラシの一つ.京の伝統野菜田中とうがらしが,「ししとう」の元祖といわれています.ピーマンと違って,時々辛みを持ったものが混ざりますが,学名はピーマンと同じ.

「ししとう」 油炒めが美味しい「ししとう」. https://www.google.com/searchシシトウ レシピ 鮮やかな緑を活かした美しい一皿にも. https://tosanote.ja-kochi.or.jp/pdf/No27.pdf 「ししとう」はご存じの通り,ししとうがらし(獅子唐辛子)の略. トウ…

サラサウツギのつもりでウツギを購入.また,半分ダマされました.赤花だったのでショップも間違えたのか? でもこれで,わが家にはバイカウツギとウツギ(卯の花ウツギ)/ヒメウツギがそろいました.アジサイとは余り似ていない気がしますが,いずれもアジサイ科.でも属はバイカウツギ属とウツギ属で別々です. アジサイ科の花々(3

サラサウツギ(更紗空木)の苗をフラワーショップで見つけました.初めて対面. 半分散りかけていましたが,なかなか美しい花姿. 来年楽しむつもりで購入. しかし,サラサウツギは八重花が一般的とのこと. ウェブ上の花とかなり違う. サラサウツギ(更紗…

アジサイ科の花たち(2) 和名アジサイ,種名Hydrangea macrophyllaの語源は? 漢字『紫陽花』について再掲.日陰を好むのに陽の花? そして,ヤマアジサイ(mountain hydrangea,tea of heaven)は,ガクアジサイと同じ種で決着!?

初夏を彩る花,アジサイ(テマリ型:原種はガクアジサイ))/ガクアジサイ. アジサイ - Wikipedia 昨日 http://yachikusakusaki.hatenablog.com/entry/2018/05/21/005104 に続いてこの話題で.ただし,やや地味な内容です. アジサイの語源については以前…

アジサイ科の花たち(1):アジサイ属 ヤマアジサイとガクアジサイが咲いています.趣あふれるヤマアジサイ/華やかなガクアジサイ.最近のアジサイは,かつてのイメージを一新し,色・形も様々でとても美しくなりました.アジサイ属にはツルアジサイ,タマアジサイ,ノリウツギなども含まれますが,系統発生的な解析では,かなり離れた位置に分類されています.

庭のヤマアジサイとガクアジサイが咲いています. ヤマアジサイは趣にあふれ,ガクアジサイはそれぞれ華やかな花をつけます. 以前は,テマリ咲きのアジサイがあったのですが,大きくなりすぎて,自分で抜こうとしたのですが-- 手に負えませんでした.植木屋…

ショウガ2/ ショウガ科の花 ショウガはインドから南アジアが原産と考えられており,主な生産国もほぼこの地方に重なります.原産が南方のため,日本でショウガの花が見られるのは,一般的には温室の中だけ.でも南の国々では鑑賞用としても栽培されているようです.ショウガ科には他の香辛料も属しますが.ほとんど(ミョウガは例外?)皆美しい花を咲かせます.

ショウガは,日本人にとって,最もなじみ深い香辛料の一つ. また,生薬「ショウキョウ(生姜)」「カンキョウ(乾姜)」の材料としても用いられてきました.( ショウガ Zingiber officinale Roscoe (ショウガ科) 今月の薬草 社団法人日本薬学会 ) 魏志…

ショウガ1 新ショウガの季節がもうすぐ.新ショウガとひねショウガの生産方法の違いは?産地や品種は同じなの?改めて調べてみました.ハウス栽培では,春から新ショウガの出荷ができる.新ショウガは,むしろこちらが主力なのかもしれませんね.少なくとも,高知県産の新ショウガのほとんどは,「ハウス新しょうが」のようです.

新ショウガが出回る季節ももうすぐ, ---らしいです. 実は新ショウガがいつで回るのか,余りよく知りませんでした. 新ショウガとひねショウガの違いを改めて調べてみました. 「東京都中央卸売市場の月別入荷実績(平成26年)を見ると、1年を通して、高知…

ワサビとカラシ2 “からしと名前の付いている製品は色々あり混乱しがちです”:主な原料はオリエンタルマスタード,ブラウンマスタード,イエローマスタード.前2者はBrassica juncea(カラシナ類)”種子.葉菜として食べている「からし菜」と同じ種(しゅ)ですが,種用の品種があるようです.イエローマスタードはSinapis alba(シロガラシ)種子.ホットドッグ用のマスタードなどに用いられます.そして,日本のからし製品の原料は,ほぼ全てカナダ産だそうです.

辛子(からし) 辛子(からし)と呼ばれる商品は,マスタードという名前の物を含めると,一体何種類あるのか,それぞれがどのように違うのか,なかなか分かりません. S&B社の商品だけでも---- スパイス&ハーブ・香辛料 | S&B エスビー食品株式会社 S&B社の…

ワサビとカラシ1 おろしたての生ワサビにはとても及びませんが,チューブ入りワサビも美味しくなってきていて,100%本わさびの商品も盛んに宣伝されています.100%表示があるもの以外は,西洋ワサビがかなり入っています.辛味の主成分は同じでも別属で,系統樹の上でかなり離れた位置に分類されるホースラディッシュです.それでも,つい最近まで,着色した西洋ワサビ主体の粉ワサビが食卓にあったことを考えると企業の努力も並大抵ではない.

生のワサビをすり下ろして食べると本当に美味しいのですが,家で口に入ることはほとんどありません. チューブ入りのワサビが食卓の定番. それでもだんだん美味しくなってきていて,役目は十分果たしているように思います. 先日買いもとめたものは,S&B“本…

月桂樹 古来より,ハーブとして,そしてリースとして大活躍の植物.わが家の木はカイガラムシと闘っていますが,新芽のみどりは美しい.クスノキ科だけあって,大きくなりなかなか手入れが行き届かなくなっています.

月桂樹の新芽が美しい季節になりました. わが家の月桂樹は,3メートルほどになっているでしょうか?古木です. 新芽は美しいのですが----. 4-5年前から,この後,真っ黒になってしまいます. カイガラムシがとりつき,なかなか駆除できない. 料理に使…

ニラ 2 古事記では雑草として,でも万葉集東歌には食用の摘み草として記されたニラ.栄養豊富なことは間違いありません.スタミナ源としての作用の現代的説明には疑問の点が残りますが,古来より薬膳として食べられてきました. 茎韮(くくみら)/万葉集 伎波都久(きはつく)の岡の茎韮(くくみら),我れ摘めど,籠(こ)にも満たなふ,背(せ)なと摘まさね

ニラ 2 ニラが野菜として広く食べられるようになったのは,戦後のこと. 餃子などの中華料理が広まったことで,ニンニクに次ぐスタミナ野菜として人気となったため.とされています. 古くから親しまれてきたニラの歴史 | おいしいねっと ニラ/韮~歴史・栄…

ニラ1  餃子はもちろん,スープに炒め物に.卵との相性も抜群. 黄ニラ,花ニラという育て方/収穫時期が異なる野菜があるそうですが,残念ながら私は見たことがありません. 花もなかなか美しいのですが,隣のグループ:ヒガンバナ亜科のスイセン,タマスダレ,ラディアタ等には及びません.しかし,野生のニラをヒガンバナ亜科の植物と間違えて食べる中毒例が後を絶ちません.

ニラ それほど普段は食べてはいないのですが,ニラを使った料理を見ると,思わず食べたくなります. 餃子はもちろん,スープに炒め物に.卵との相性も抜群. もやしタンタン レシピ 堀江 ひろ子さん|【みんなのきょうの料理】 ひき肉と豆腐のにら炒め レシ…

シラン(紫蘭) つい最近まで「名前はランでもラン科ではない」と思っていましたが,「丈夫で育てやすいランの入門品」とのこと.ラン科ではないランがたくさんあります.リュウゼツラン,クンシラン.ヤブラン---. +わが家の花々

シラン(紫蘭)が咲き始めました. 白花もほぼ同時に. ちょっとやそっとでは枯れそうにないとても強い植物. 私はつい最近まで,ヤブランなどのように,名前はランでもラン科ではないのでは,と思っていました. しかし,胡蝶蘭やカトレヤと同じラン科の植…

スナップエンドウ1  おいしいですね.英語では“sugar snap pea”とも呼ばれる,甘いえんどう豆. サヤエンドウ,グリーンピース,そしてうぐいす豆に用いられる青エンドウなどと同じマメ科/マメ亜科/エンドウ属/エンドウ P. sativum.そら豆やスイトピーは近縁ですが,スイトピーは食べられませんのでご用心.

スナップエンドウ 大好きです. サヤエンドウより食べ応えもあるし,豆の味もおいしい. 英語で“snap pea”を日本語にした名前ですが,英語では“sugar snap pea”とも呼ばれるそうです.甘いんですね. Snap pea - Wikipedia アメリカで開発されたのが1952年.…

トマト4 トマトの未熟果実には「トマチン」と呼ばれる毒物(アルカロイド配糖体)が含まれます.芽が出たジャガイモや緑色の表皮に含まれる毒物(ソラニン・チャコニン)と同じような物質.青いトマトには気をつけましょう.特にお子さんは.

昨日,最末尾にやや乱雑に記載した記事の再掲です. yachikusakusaki.hatenablog.com トマトの毒にについての記事を,少し整理して載せてみました. トマトの毒性とジャガイモの毒性 トマトの未熟果実には「トマチン」と呼ばれるアルカロイド配糖体が含まれ…

トマト1 現在の日本では,「トマトは冬・春野菜」!? 冬春トマトの生産量は,夏秋トマトよりずっと多いのです. スーパーのトマトを一変させた桃太郎をはじめ,沢山の品種が開発され,また,桃太郎の栽培方法の工夫も盛んに行われています. +トマトの名前の由来(再録).ナス科の系統樹.

トマトは冬・春野菜? スーパーでは,ほとんどの野菜を季節にかかわらず販売しています. 「夏の野菜」トマトも例外ではありませんね. しかし,なんと,現在の日本では,「トマトは冬・春野菜」!? 冬春トマトの生産量は,夏秋トマトよりずっと多いのです…

ペルセポネー2 「ペルセポネーの略奪」の物語は,いくつものヴァージョンがあります.“エロースの矢がハーデースを射たこと”から始まるヴァージョンに対し,“ゼウスが初めから了承した略奪劇だった”とする話.キーとなる果物「ザクロ」の位置づけも,微妙に異なります.ギリシャ語で書かれた「ホメーロス風讃歌」, ラテン語で書かれた「変身物語」のどちらかから採られた話かによる?

春の野で花を摘んでいたペルセポネー(農耕と大地の女神デーメーテールの娘)が,ハーデース(プルートーン 冥界の王)によって冥界に連れ去られる「ペルセポネーの略奪」. 関連した話題を 昨日http://yachikusakusaki.hatenablog.com/entry/2018/04/08/005…

ペルセポネー1  バラ・クロッカス・スミレ・アイリス・ユリ・ヒエンソウ:冥王ハーデースにさらわれる前にペルセポネーがニンフたちと春の牧草地で摘んでいた花々です.「ペルセポネーのブーケ」としてウェディング用に宣伝されています.

「ペルセポネーのブーケ」って,ご存じですか? ペルセポネーはギリシャ神話の「冥界の女王」. これだけ聞くと,なにやら怖ろしげな花束のように思いますが---- 「Bouquet of Persephone」でグーグル検索すると,次のような画像が. Persephone’s bouquet: …

Brassica Oleate(語源から直訳すれば “栽培種キャベツ類”?);キャベツ・ケール・ブロッコリー・カリフラワー・コールラビ・芽キャベツ.紫キャベツなどは,表現型の様々な特質を人為的に選択することを通して,ほんの二三千年の間に出現したとされています.また,アブラナ属 Brassica の様々な種も,互いに混ざり合った結果出現したようです. 

キャベツの花. 余りお目にかかりませんが---. ハクサイの花を取りあげたときにも,同じ書き出しでした. yachikusakusaki.hatenablog.com キャベツの花は見たことはありませんでしたが---. ハクサイとほとんど同じ. キャベツ - Wikipedia Cabbage - Wiki…

春キャベツが美味しい季節:「巻きが柔らかく,弾力があるもの」を選ぶのが良いとのことです. 結球メカニズムはおおよそ解明されているようで,キーとなるのは「オーキシン」とよばれる植物成長ホルモン. キャベツは,ケールやブロッコリー,カリフラワーなどと同じ種 Brassica oleracea . 芽キャベツは脇芽が結球したもの.

春キャベツの季節. 柔らかくて美味しい.冬キャベツの美味しさとはまた別物のような気がします. 見た目も味も. 春キャベツと冬キャベツの栄養の違いって?|カゴメ株式会社 春キャベツと冬キャベツ 「春キャベツ」(春玉) 秋に種をまき(秋まき栽培),春…

日本のブドウとワイン ブドウの栽培が広く行われるようになったのは,江戸時代の甲州から.現在は巨峰・デラウェア・ピオーネがベスト3.ヴィニフェラ種とラブルスカ種の交雑種で生食用. 一方,評価の低かった日本産ワインですが,涙ぐましい努力で,日本のワインは権威ある国際コンクールでプラチナ賞をとるまでに.大手の酒造メーカーから,小さなワイナリーまで,様々なワインコンクールでの授賞が続いているようです.

日本のブドウ ブドウは,日本において,江戸時代に広く栽培が始まった“近世的果実”の代表とのこと(原田信男 江戸の果実 歴博くらしの植物苑だよりhttps://www.rekihaku.ac.jp/exhibitions/plant/column/2007/176.pdf). 日本書紀に「蒲陶 えびかづら」また…

月桂樹,オリーブ,そしてセロリのリース(2) 古代オリンピックの勝者にオリーブが与えられた背景となる神話は幾つかあるようですが,ゼウスは勝者にオリーブのリースを授けたというものも.そして,ネメアー大祭,イストモス大祭では,セロリのリースが勝者に与えられました.初めてのリースは幼子がその上で死んだ野のセロリからつくられたという神話があるそうです.

月桂樹の冠やリースは,勝利と名誉の象徴として詩人や英雄の名誉を讃えてきました. しかし,2004 アテネオリンピックで,勝者に与えられたのはオリーブのリース. 古代オリンピックではオリーブが与えられていたことに因んで贈られました. 野口みずき| Ath…

オリーブの実 オリーブオイルをとるのは,青い実ではなく熟した赤紫〜黒紫になった実.日本ではスペイン・イタリアからの輸入したオイルを利用しています.Oil(油脂)&Oleoc Acid(オリーブ油に多い脂肪酸)の語源は元をたどると同じラテン語Oleum(オリーブオイルのこと).ヨーロッパ言語では「オイルと言えばオリーブオイル」?

オリーブの実 オリーブの苗木は,ホームセンターでも売られ,植物としても割合身近になってきていますね. Olive - Wikipedia 実用面では何と言ってもオリーブオイル. オリーブには果実には珍しく(他にはアボカドがありますが),油脂成分(下の表で「脂質…

オリーブの木. ギリシャ神話では,女神アテーナーが創り出しました.ノアは,ハトが運んできたオリーブの若葉から地から水がひいたのを知りました.そして,世界の平和の象徴として,国際連合旗にもデザインされています.この様なオリーブはキンモクセイ・ヒイラギ,そしてジャスミンとも近縁のモクセイ科植物.

オリーブの木. ギリシャ神話では,女神アテーナーが創り出しました. "A PIECE OF EUROPEAN TREASURE": Athena - Poseidon アテーナーはオリーブの木を初めて創りだし,アクロポリスの岩から生え出すようにしました.一方のポセイドーンは馬を創り出しまし…

女神アテーナー(アテネ/アテナ) ゼウスから生まれた知恵の女神.もともとは戦いの女神で,工芸・戦略の女神. 「コキンメフクロウAthene noctua」がお気に入り. アテーナーの民に贈ったオリーブは彼女の神木.お気に入りの娘が死んで,オリーブに変身させたという話も.

古代ギリシャのポリス(都市国家)・アテーナイ(アテネ,アテーネー). 守護女神はアテーナー(アテネ/アテナ). 彼女はアテ−ナイだけではなく,ポリスに先立つエーゲ文明の初期から多くの都市で崇拝されてきた都市守護者だったとのこと(アテーナー - W…

カタクリが咲きました.「水を汲む娘子(をとめ)ら」が似合う花です.このカタクリを含め「春先に花をつけ、夏まで葉をつけると、あとは地下で過ごす一連の草花」を,欧米に倣って,スプリングエフェメラル(Spring ephemerals)と呼ぶようになっています.野の花に及びませんが,わが家の庭の花たちも頑張っています.

カタクリが咲きました. 苗を購入して,2回冬を越した株です. 初めて出会った時に,何とか自分でも育てられたらと--- 購入したのは3回.前2回は翌年まで持たず,3度目の正直です. カタクリは以前このブログでも採り上げました.(写真を取り損ね添付で…

イチゴ2 赤い花,ピンクの花のイチゴもあるんですね.イチゴの実はかなり特殊で,果実分類では「イチゴ状果」の名前が与えられている(ツブツブは種ではなく“痩果”:知りませんでした).

フラワーショップの店頭で,赤い花のイチゴを発見. 「寄せ植えでカワイイ.食べて楽しい」「春も秋も楽しめる」とあります. 迷ったあげく,勢いで購入. イチゴの花は,白いとばかり思っていましたが---- “イチゴ&花”でグーグル検索すると,ピンクがちら…

クロッカスとヘルメス ヘルメスの恋人クローカスは美青年の名前でした.アポローンとヒュアキントスの話とほとんど同じ内容.より古い,ヘルメスの出てこないヴァージョンでは,愛を実らせることができず死んでクロッカスになる青年の名前. 付表 オリュンポス十二神(ウィキペディア等より)

昨日そして今日.冬の寒さ. クロッカスは,雨の中,最後の花を咲かせています. クロッカスを採り上げるのは3回目. http://yachikusakusaki.hatenablog.com/entry/2018/02/11/020512 http://yachikusakusaki.hatenablog.com/entry/2018/02/22/012405 過去…

スミレ 2  現代の私たちは,すみれを可憐な花として愛でます.花姿に加えてスミレを歌った詩歌が,この思いを更に強くしている気がします. 「春の小川」〜国木田独歩〜秦基博〜Violets for your furs〜Das Veilchen〜「すみれの花の咲く頃」

万葉の時代,スミレの主な役割は食用でした. そして,古代ギリシャでは,この地域に群生していたニオイスミレを薬用として貴重なものとみなしていたようです. 昨日記載したように.http://yachikusakusaki.hatenablog.com/entry/2018/03/07/025332 現代の…