草花/樹木/季節・ガーデン

鎌倉の梅の花は? 鶴岡八幡宮近くの宝戒寺を目指して,梅花探索.白梅も,そして紅梅も満開. 今日見た花で最も見事だと思ったのが,ソシンロウバイ(素心蝋梅).このように見事な木をみたのは初めて.

鎌倉の梅の開花は? 目的地を宝戒寺と定めて梅の花探索へ. Google マップ 秋の萩で有名ですが,冬の梅も見事と聞いていました.この季節に訪れるのは初めて. 大気はひんやりしてましたが,太陽の光は春を思わせる暖かさ. 小町通りを少し入ったところの川…

ニンジン4 ニンジンの花を見ることはあまりありませんが,セリ科独特の美しい花です. セリ科で毒を持つ植物としてはドクゼリが有名ですが,外来種ドクニンジンにも強い毒が.ソクラテスが最期を遂げた毒物! / セリ科の植物とその花たち.

根菜や葉菜の花は,なかなか見ることができません. 花が咲くと,根や葉は固くなって野菜としての食味が落ちてしまうからです.野菜のとう立ち(薹立ち・抽苔)について | やまむファーム アブラナ科のとう立ち菜は例外として. http://yachikusakusaki.hate…

「寒締め」ホウレンソウって? 糖度とビタミンCが上がって美味しくなるそうです.もともと,ホウレンソウは冬が旬で,ビタミンCは夏場の2〜3倍含まれていますが.

今日は,日曜/祭日でしたが,1日仕事. 18時頃,青い葉っぱが欲しくなって,ホウレンソウを求めてスーパーへ. 棚には「寒締めホウレンソウ」の札が.しかし,すでに空っぽ.他のコーナーにあったものを購入して帰宅. しかし,「寒締め」って? 夕食後検索…

クロッカスの芽も大きくなってきました.陽射しは明らかに強くなってきています. / クロッカスには沢山の種(約80種)がありますが,皆クロッカスとして扱われています.ただ一種C. Sativus Lはサフランと呼ぶのが一般的ですが. / 美しく,有用な花であるのに,花言葉は「不幸な愛」.

春が待ち遠しいですね.陽射しは明らかに強くなってきています. クロッカスの芽も大きくなってきました. クロッカスには沢山の種(約80種)がありますが,皆クロッカスとして扱われています. Crocus flavus - Wikipedia Crocus vernus - Wikipedia Crocus…

ゴボウ(3) ごぼうの花はアザミの花そっくり.実はひっつき虫にして,漢方生薬.でも「山ごぼう」は食べられますが,「ヤマゴボウ」は食べられないので注意!? 

ごぼうの花ってどんな花? 今が旬のごぼう.冷たい地面の下で,じっくり育ち,旬の美味しさを貯めこんでいます. ごぼう(1) 茨城県行方(なめがた)市.岡崎さんがいただいた「ごぼう鍋」はとても美味しそうでした.yachikusakusaki's blog ゴボウ(2) …

クリスマスローズ(2) 耐寒性が強く,冬〜早春の花として欧米で品種改良が進み,最近では日本でもかなりの人気.同時に,この美しい花たちは,かなり強い毒性を持つ.古代ギリシャでは,化学兵器として飲料水に混ぜられて使用されたとか.

日本でクリスマスローズといえば,クリスマスローズ属(Helleborus)の種全てを指す言葉. http://yachikusakusaki.hatenablog.com/entry/2018/02/06/001317 yachikusakusaki.hatenablog.com 耐寒性が強く,冬〜早春の花として欧米で品種改良が進み,最近で…

クリスマスローズ(1)  ある幼い少女は,(貧しくて)ベツレヘムでのキリストの生誕に贈り物をあげられませんでした.彼女の流した涙は雪になり,その中から芽を出した植物がクリスマスローズです.( Helleborus niger - Wikipediaより意訳)

クリスマスローズが開花. 関西在住時,一回購入して栽培したことがありました.地味な花姿のものでしたが---.植えた場所がよかったせいでしょう.夏もうまく乗り切り,かなり大きく育てることができました. それ以来,2回目の購入.クリスマスローズは冬…

アネモネ ギリシャ神話に登場する花たちの中でも特に有名なものの一つ.一説では,新約聖書「山上の訓戒」でイエスが語る“野の花(またはユリ)”は,アネモネではないかとも言われています.

アネモネを購入. かなり以前に1度育てた覚えがありますが,それ以来. キンポウゲ目 Ranunculales, キンポウゲ科 Ranunculaceae イチリンソウ属 Anemone アネモネ A. coronaria イチリンソウ属(アネモネ属 Anemone)には,約200種あるとのことですが,An…

オオイヌノフグリ / イヌノフグリ / イヌフグリと「天人唐草」.ベロニカ・オックスフォードブルーもオオイヌノフグリも,同じクワガタソウ属(Veronica ベロニカ属)の花(2) 

オオイヌノフグリ(大犬の陰嚢). どこにでも見られ,名前のインパクトからも広く知られていますね. 沢山の園芸品種があるクワガタソウ属(ベロニカ属)で,花の美しさは園芸種に負けない.ベロニカ・オックスフフォードブルーとは姿形がそっくり.昨日も…

ベロニカ・オックスフォードブルーが一輪だけ咲きました.ベロニカ・オックスフォードブルーもオオイヌノフグリも,同じクワガタソウ属(Veronica ベロニカ属)の花(1) 

3月すぎに咲くと思っていた花が一輪咲きました.室内に置いたためでしょう. 名前は,ベロニカ・オックスフォードブルー. 関西在住時,長く育てていた(勝手に育ちますが.とても強い植物です.)思い出の花.沢山咲けばこんなように咲くはず. ベロニカ・…

花かんざし: カンガルーやコアラと一緒でオーストラリア原産ですが,日本らしい名前を付けられました.「かんざし」の名前を持つ植物は他にも沢山ありました.日本人はかんざしが大好きだったんですね.

花かんざしを購入しました. 先週,夜,園芸用土を買うためにホームセンターへ. 正月明けの園芸コーナー.ジャガイモのタネ芋が並び始めていましたが,その他は特に新しい商品は余り見えない時期. 一株だけ残っていた花かんざしを見つけました. 一時期,…

アボカド: 人気が急速に広まっていますが---.どんな植物?調理方法?栄養? 気になっていたところ--- NHKBS「おかわりニッポン」情報をもとに調べてみました. 大きな木に実る果実.ワサビ醤油ではなく練乳をかけて甘くしても,スープ/おでんにいれても,ご飯と混ぜても揚げ物にしても美味しいとのこと.脂質・食物繊維・ビタミンB群豊富.単なる畑のバターではなく『食物繊維・ビタミン強化』バターですね. 

スーパーで見かける果実の中で,私がほとんど手にとったことがないものの一つ. アボカド. http://avocadosfrommexico.jp/mexican-avocados/history/ 最近の人気の伸びは凄まじいよう.特に女性には. 輸入量はこの20年で急激に増加!金額ベースでは20倍以…

フクジュソウ(福寿草) これ以上はないめでたい名前をもらった花.しかし私のような素人ではお正月に咲かせるのは困難です. 属の名前アドニスは,アプロディーテ(ヴィーナス)が愛した美青年の名前.でも,なぜか生まれ変わった花の名前はアネモネ!?

庭に植えてあるはずのフクジュソウ. まだ芽を出さないのにしびれを切らした母親が,鉢植えを購入. フクジュソウはお正月のおめでたい花として有名.福寿:これ以上めでたい名前はない!母親が欲しがる気持ちも分からなくないですが--- 今の時期に咲かせる…

松はカミの依代(よりしろ).「門松は,正月にその年をつかさどる歳神(としがみ)の来訪のしるし,歳神を家に案内する役目をになっての依代なのである」「本来,カミの依代としては,ただマツを立てるだけでよいのである.つまり,かたちではなく,マツそのものに意味があるのだ」 神崎宣武 “しきたりの日本文化(角川ソフィア文庫)”

正月に松飾りはつきもの. 年の瀬,小さなフラワーショップにも,松が売られています. http://yachikusakusaki.hatenablog.com/entry/2017/12/28/001146 “たとえ他を省略しても,松だけは欠かさない” というお宅も多いように思います. 「松は一番縁起がい…

年の瀬の街に出ると 正月を迎える準備の雰囲気が.以前ほどではないにせよ. 小さなフラワーショップは正月飾り,縁起物の花で埋め尽くされていました. センリョウ,ナンテン,マツ,サカキ,花餅,金柳-----/ ナンテンはわが家でもまだ沢山実をつけています.そして種蒔きが遅れたビオラ:花がようやく咲きました.

今年もあとわずか. 年内に咲かないかも---と心配していたビオラ. あんなに種蒔きが遅れたのに,何とか一輪ずつ花をつけてくれました.これで一二月の本格的な寒さをしのいで,春には立派な株となってくれそう. 年の瀬の街に出ると 正月を迎える準備の雰囲…

ラ・フランス 日本のセイヨウナシの代表品種.味・香りは最高の果物.でも「購入後すぐには食べられない」「いつ食べたらいいかが分からない」という問題が.そういう場合にはすぐに調べればいいのに,今まではカンのみで食べ頃を決定していました.改めてチェック.

ラ・フランス(セイヨウナシの一品種)を購入. これは長野県産. 見た目はイマイチですが,香り・味ともすばらしい果物ですね.最も美味しい果物の一つでしょう. ただし,問題が! 「買ってすぐ食べられない場合がほとんど」 「いつ食べたらいいかが,なか…

ビオラ:まいた種から育った苗.今年中に咲くかどうか---? 微妙. ビオラについて少しまとめてみました.「ビオラとパンジー」「ViolaとViolet」「野のスミレは食べられる!スミレのアイスクロームも」

種蒔きが遅れたビオラ. ようやく最初のつぼみが色づき始めました. 今年中に咲くかどうか---? 微妙. 昨年は開花が11月始めですかから,遅れに遅れています. http://yachikusakusaki.hatenablog.com/entry/2016/11/08/001055 庭が寂しいので久しぶりに購…

ヒアシンスのつぼみが色づいてきました.ギリシャ神話でアポローンに愛された美少年ヒュアキントスの生まれ変わり.他にも生まれ変わり候補の花は幾つかあるようですが.

ヒアシンス(ヒヤシンス)の蕾が色づき始めました. 誰にも愛される元気な花. でも私の面倒見が悪いので,花は咲いても小さいでしょう. そんなヒアシンスの小さな芽や蕾がたくさん顔を出してきた冬の庭. 時々,大きいものも欲しくなって---. 球根の面倒…

ヒイラギとセイヨウヒイラギ 節分の魔除けにもなる日本のヒイラギの実は黒く,しかも春に色づく.クリスマスに飾られる赤い実をつけるのはセイヨウヒイラギ(英語ではHolly ,Christmas Holly).農神サトゥルヌスSaturnを祭り,古代ローマで12月中旬に数日間にわたって行われた収穫祭・冬至祭で飾られたことに由来するようです.

先週,お客様を案内して鎌倉英勝寺を訪れたところ,紅葉の中,ヒイラギには花が. これから赤い実がなるのか? セイヨウヒイラギ - Wikipedia と思っていたら, クリスマスに飾られる赤い実はセイヨウヒイラギ(英語ではHolly とかChristmas Hollyと呼ばれて…

ビバーナム ティヌスの花が咲いています.「よい和名や流通名が与えられておらず、それほど知名度はありません」 同属にはオオデマリ,サンゴジュなどよく知られた植物があります.人気を広めるには良い和名が必要ですね.

晩秋にわが家で初めて開花した花が! より寒くなったら,そのままで,更に開花する気配はありませんが. に, ビバーナム ティヌス.という名前. 春に咲くと思っていたのですが---.調べてみても,日本語のサイトでは,やはり3月〜4月.狂い咲き? ただ英…

オモト 江戸時代寛政の頃に一大ブームを巻き起こし,その後も何回か高額取引があったことで知られる伝統園芸植物の代表の一つ.植物の葉を愛でるのは日本人の感性の一つかもしれません.最近の多くの日本人,私も含め,が忘れているだけ?もう少し見直してあげた方が良いような気もしてきました.

オモトにも実がなっていました. わが家の秋の赤い実は,ナンテン・マンリョウ・ヤブコウジで全てと思っていましたが. http://yachikusakusaki.hatenablog.com/entry/2017/12/04/020620 オモトは,普段ほとんど気にかけず--- アロエと共にもっともっと減ら…

サンキライ?知りませんでした:「お花屋さんで冬の赤い実といえば「サンキライ」 との記事も.最近はそうなっているのでしょうか? わが家の秋の赤い実はナンテン,マンリョウ,それにヤブコウジ. マン・セン・ヒャク・ジュウリョウまではおめでたいとして花屋さんに並ぶ季節になりました.イチリョウ,そしてオクリョウまであるそうです.

フラワーショップの店先のリースの赤い実. 勇気を出して?店員さんに名前を聞いたところ--「サンキライ」とのこと. 知りませんでした. 「お花屋さんで冬の赤い実といえば『サンキライ山帰来』」との記事も.【植物図鑑】サンキライ(サルトリイバラ) 最…

クフェア:園芸店をのぞく方々以外はなじみの無い花かもしれませんが,わが庭で最も長く咲いている花.寒くなってきたのにまだ元気です.ネット上の画像と比較してたどり着いた種名はメキシコクサヤナギ.メキシカンヒースとも呼ばれているそうで,荒野にも咲きそうで強そうな別名ですね.ミソハギ科の植物ですからサルスベリと近縁?

秋の花がほとんど終わったのに,まだ咲いている花:クフェア. 園芸店をのぞく方々以外はなじみの無い花かもしれませんが,わが家で最も長く咲いている花です. 販売されている名前クフェアは属名Cuphea(クフェア属 日本での正式属名はタバコソウ属). ネ…

欧米でとてもポピュラーなスキミヤ(シキミヤ).実は日本原生のミヤマシキミの園芸改良種.これからかなり人気が出るのでは.雌雄異株で「億両」と名付けられた実を楽しむためには二株必要ですが,雄株のつぼみだけでも結構楽しめます.あとは値が下がってくるのを待つだけ?

シキミア(スキミア)を購入しました. フラワーショップで初めて見て,つい衝動買い! 今年は庭に花が少ないと思って買いすぎのきらいが---. 今は,つぼみの時期.そして,この時期に一番楽しめるときとか. 花が咲くと http://www.kaikaen.com/sp/item/flo…

モミとドイツトウヒとクリスマスツリー: ホワイトハウスのクリスマスツリーはモミが主.ロックフェラーセンターのクリスマスツリーは,1978年以来,ドイツトウヒ.evergreen tree常緑樹であれば,何でも良さそう.「針葉樹は冬も落葉せずに緑を保つ.そのためその生命力を授かろうと身近に置いた.これがクリスマスツリーの原型と言われる」 

クリスマスまで1ヶ月. ということで,生花店の店先は,半分はクリスマス用の花やリース素材. ポインセチアは定番.目立ちます. クリスマスツリー用の常緑樹も小さいものが並んでいますが--- 高級店には本物も. モミとドイツトウヒ. 昨年,クリスマスツ…

ハボタン:キャベツと同一種.食べられるということ? アメリカでは「食べられ,おいしい,観賞用植物.盆栽植物,ホームガーデン用」のハボタンのタネを売っているようです.以前私のハボタンガーデンを荒らしたムクドリのように,食べたら「いける」と思うのかもしれませんが---.

ハボタンを買いました. 丸葉ではなく,ポップには“レースハボタン”と記載された品種. 最近は様々な品種が出ていて,見間違えてしまいます. ハボタンは,10年以上前にかなり沢山育てていたことがありました.その後,しばらくやめていて,二三年前から再開…

れんこん(2)とハスの花・ハスの葉 れんこんは古来より食べられていました.しっかり食べれば,エネルギーとビタミンCを摂ることができる食品です. ハスの花は美しいばかりではなく,仏教の世界では,特別な花. そして,万葉人はハスの花よりハスの葉,とりわけ,ハスの葉の上の水玉に歌心をそそられていたようです. はちす(はす)/ 万葉集 ひさかたの,雨も降らぬか,蓮葉(はちすば)に,溜(た)まれる水の,玉に似たる見む 作者不詳 

夏は花. http://yachikusakusaki.hatenablog.com/entry/2017/08/08/014403 yachikusakusaki.hatenablog.com そして,根の先のれんこん. 収穫は,岩国では8月〜4月.霞ヶ浦では7月から3月とのこと. 岩国レンコン(12月の旬) | ぶちうま!やまぐち.ne…

ヤマウルシの紅葉:私が住むところから眺めた紅葉の遠景で最も目立つ赤.美しいですね.関西の各地で目立っていたハゼノキやヤマハゼもウルシ属.紅葉は美しいけれどウルシ属の学名Toxicodendronは毒の樹の意味.世界中で人々をかぶれさせてきた植物たち? ところがウルシ科の学名はカシューナッツ属Anacardium由来.カシューナッツ,さらにはマンゴーもウルシ科.思いもつかないことでした.

ヤマウルシの紅葉.秋を彩る最高の赤の一つでしょう. 樹木図鑑(ヤマウルシ) 私が住むところから眺めた紅葉の遠景で最も目立つ赤(今年は台風できれいな紅葉を見ることができませんが). その多くがヤマウルシだとは長らく知らずにきました. 子供の頃一…

蛙手と鴨足,いえ,カエデとイチョウの紅葉予報が出ています.関東関西の平地の見頃はこの1週間. 代表的な紅葉/黃葉する樹木カエデとイチョウ.ともにその葉を動物の手足に例えて命名されたなんて,なんだかおかしいですね. しかし,蛙の手と鴨の足について私は何も知りません.蛙手と鴨足の指の数は何本かすら.

関東地方,関西地方の平地部は,これから1週間が紅葉の見頃のようですね.標高の高いところは既に終わったようですが. 2017年紅葉見ごろ予想<第3回> - 日本気象協会 tenki.jp https://weathernews.jp/s/topics/201709/040005/ 予報は,ウェブ上で見るこ…

ナツメ: 世界で広く栽培され,早くから日本にも.果実はホシナツメにしたり,お菓子の材料に用いられたり.乾燥した大棗 タイソウは有名な生薬.今でも漢方処方に配合されています. なつめ / 万葉集 玉掃(たまばはき),刈(か)り来(こ)鎌麻呂(かままろ),むろの木と,棗(なつめ)が本(もと)と,かき掃(は)かむため 長意吉麻呂(ながのおきまろ) 

なつめ・ドライフルーツを購入. なかなか美味.ただし,この商品はグラニュー糖を添加してあります. 私は恥ずかしいことに見るのが初めて. ドライフルーツは現在最もポピュラーなナツメの食べ方?生でも食べられ(酸っぱいリンゴの味とか),砂糖に漬けた…