草花/樹木/季節・ガーデン

ヒイラギとセイヨウヒイラギ 節分の魔除けにもなる日本のヒイラギの実は黒く,しかも春に色づく.クリスマスに飾られる赤い実をつけるのはセイヨウヒイラギ(英語ではHolly ,Christmas Holly).農神サトゥルヌスSaturnを祭り,古代ローマで12月中旬に数日間にわたって行われた収穫祭・冬至祭で飾られたことに由来するようです.

先週,お客様を案内して鎌倉英勝寺を訪れたところ,紅葉の中,ヒイラギには花が. これから赤い実がなるのか? セイヨウヒイラギ - Wikipedia と思っていたら, クリスマスに飾られる赤い実はセイヨウヒイラギ(英語ではHolly とかChristmas Hollyと呼ばれて…

ビバーナム ティヌスの花が咲いています.「よい和名や流通名が与えられておらず、それほど知名度はありません」 同属にはオオデマリ,サンゴジュなどよく知られた植物があります.人気を広めるには良い和名が必要ですね.

晩秋にわが家で初めて開花した花が! より寒くなったら,そのままで,更に開花する気配はありませんが. に, ビバーナム ティヌス.という名前. 春に咲くと思っていたのですが---.調べてみても,日本語のサイトでは,やはり3月〜4月.狂い咲き? ただ英…

オモト 江戸時代寛政の頃に一大ブームを巻き起こし,その後も何回か高額取引があったことで知られる伝統園芸植物の代表の一つ.植物の葉を愛でるのは日本人の感性の一つかもしれません.最近の多くの日本人,私も含め,が忘れているだけ?もう少し見直してあげた方が良いような気もしてきました.

オモトにも実がなっていました. わが家の秋の赤い実は,ナンテン・マンリョウ・ヤブコウジで全てと思っていましたが. http://yachikusakusaki.hatenablog.com/entry/2017/12/04/020620 オモトは,普段ほとんど気にかけず--- アロエと共にもっともっと減ら…

サンキライ?知りませんでした:「お花屋さんで冬の赤い実といえば「サンキライ」 との記事も.最近はそうなっているのでしょうか? わが家の秋の赤い実はナンテン,マンリョウ,それにヤブコウジ. マン・セン・ヒャク・ジュウリョウまではおめでたいとして花屋さんに並ぶ季節になりました.イチリョウ,そしてオクリョウまであるそうです.

フラワーショップの店先のリースの赤い実. 勇気を出して?店員さんに名前を聞いたところ--「サンキライ」とのこと. 知りませんでした. 「お花屋さんで冬の赤い実といえば『サンキライ山帰来』」との記事も.【植物図鑑】サンキライ(サルトリイバラ) 最…

クフェア:園芸店をのぞく方々以外はなじみの無い花かもしれませんが,わが庭で最も長く咲いている花.寒くなってきたのにまだ元気です.ネット上の画像と比較してたどり着いた種名はメキシコクサヤナギ.メキシカンヒースとも呼ばれているそうで,荒野にも咲きそうで強そうな別名ですね.ミソハギ科の植物ですからサルスベリと近縁?

秋の花がほとんど終わったのに,まだ咲いている花:クフェア. 園芸店をのぞく方々以外はなじみの無い花かもしれませんが,わが家で最も長く咲いている花です. 販売されている名前クフェアは属名Cuphea(クフェア属 日本での正式属名はタバコソウ属). ネ…

欧米でとてもポピュラーなスキミヤ(シキミヤ).実は日本原生のミヤマシキミの園芸改良種.これからかなり人気が出るのでは.雌雄異株で「億両」と名付けられた実を楽しむためには二株必要ですが,雄株のつぼみだけでも結構楽しめます.あとは値が下がってくるのを待つだけ?

シキミア(スキミア)を購入しました. フラワーショップで初めて見て,つい衝動買い! 今年は庭に花が少ないと思って買いすぎのきらいが---. 今は,つぼみの時期.そして,この時期に一番楽しめるときとか. 花が咲くと http://www.kaikaen.com/sp/item/flo…

モミとドイツトウヒとクリスマスツリー: ホワイトハウスのクリスマスツリーはモミが主.ロックフェラーセンターのクリスマスツリーは,1978年以来,ドイツトウヒ.evergreen tree常緑樹であれば,何でも良さそう.「針葉樹は冬も落葉せずに緑を保つ.そのためその生命力を授かろうと身近に置いた.これがクリスマスツリーの原型と言われる」 

クリスマスまで1ヶ月. ということで,生花店の店先は,半分はクリスマス用の花やリース素材. ポインセチアは定番.目立ちます. クリスマスツリー用の常緑樹も小さいものが並んでいますが--- 高級店には本物も. モミとドイツトウヒ. 昨年,クリスマスツ…

ハボタン:キャベツと同一種.食べられるということ? アメリカでは「食べられ,おいしい,観賞用植物.盆栽植物,ホームガーデン用」のハボタンのタネを売っているようです.以前私のハボタンガーデンを荒らしたムクドリのように,食べたら「いける」と思うのかもしれませんが---.

ハボタンを買いました. 丸葉ではなく,ポップには“レースハボタン”と記載された品種. 最近は様々な品種が出ていて,見間違えてしまいます. ハボタンは,10年以上前にかなり沢山育てていたことがありました.その後,しばらくやめていて,二三年前から再開…

れんこん(2)とハスの花・ハスの葉 れんこんは古来より食べられていました.しっかり食べれば,エネルギーとビタミンCを摂ることができる食品です. ハスの花は美しいばかりではなく,仏教の世界では,特別な花. そして,万葉人はハスの花よりハスの葉,とりわけ,ハスの葉の上の水玉に歌心をそそられていたようです. はちす(はす)/ 万葉集 ひさかたの,雨も降らぬか,蓮葉(はちすば)に,溜(た)まれる水の,玉に似たる見む 作者不詳 

夏は花. http://yachikusakusaki.hatenablog.com/entry/2017/08/08/014403 yachikusakusaki.hatenablog.com そして,根の先のれんこん. 収穫は,岩国では8月〜4月.霞ヶ浦では7月から3月とのこと. 岩国レンコン(12月の旬) | ぶちうま!やまぐち.ne…

ヤマウルシの紅葉:私が住むところから眺めた紅葉の遠景で最も目立つ赤.美しいですね.関西の各地で目立っていたハゼノキやヤマハゼもウルシ属.紅葉は美しいけれどウルシ属の学名Toxicodendronは毒の樹の意味.世界中で人々をかぶれさせてきた植物たち? ところがウルシ科の学名はカシューナッツ属Anacardium由来.カシューナッツ,さらにはマンゴーもウルシ科.思いもつかないことでした.

ヤマウルシの紅葉.秋を彩る最高の赤の一つでしょう. 樹木図鑑(ヤマウルシ) 私が住むところから眺めた紅葉の遠景で最も目立つ赤(今年は台風できれいな紅葉を見ることができませんが). その多くがヤマウルシだとは長らく知らずにきました. 子供の頃一…

蛙手と鴨足,いえ,カエデとイチョウの紅葉予報が出ています.関東関西の平地の見頃はこの1週間. 代表的な紅葉/黃葉する樹木カエデとイチョウ.ともにその葉を動物の手足に例えて命名されたなんて,なんだかおかしいですね. しかし,蛙の手と鴨の足について私は何も知りません.蛙手と鴨足の指の数は何本かすら.

関東地方,関西地方の平地部は,これから1週間が紅葉の見頃のようですね.標高の高いところは既に終わったようですが. 2017年紅葉見ごろ予想<第3回> - 日本気象協会 tenki.jp https://weathernews.jp/s/topics/201709/040005/ 予報は,ウェブ上で見るこ…

ナツメ: 世界で広く栽培され,早くから日本にも.果実はホシナツメにしたり,お菓子の材料に用いられたり.乾燥した大棗 タイソウは有名な生薬.今でも漢方処方に配合されています. なつめ / 万葉集 玉掃(たまばはき),刈(か)り来(こ)鎌麻呂(かままろ),むろの木と,棗(なつめ)が本(もと)と,かき掃(は)かむため 長意吉麻呂(ながのおきまろ) 

なつめ・ドライフルーツを購入. なかなか美味.ただし,この商品はグラニュー糖を添加してあります. 私は恥ずかしいことに見るのが初めて. ドライフルーツは現在最もポピュラーなナツメの食べ方?生でも食べられ(酸っぱいリンゴの味とか),砂糖に漬けた…

ハヤトウリ: 日本には20世紀初頭鹿児島に渡ってきたため,この名前になったとか.しかし,日本では広く流通することはなかった?知っている方にあまり遭いません.中南米では必須の,そして,アメリカ,インドネシア,台湾,フィリピンなどでもとてもポピュラーな食材らしい.炒めても良し.ベイクしても.スープでも良し.もっともっと食べられていいと思います..

ハヤトウリを購入. ただいつもと色が違う種類.炒め物にして食べたらおいしかったです. かつて購入した物は緑色でこちらが一般的.つる性のウリです. Chayote - Wikipedia 通常の緑色のハヤトウリは,英語で Chayote.アメリカ原住民の言葉から.もともと…

きくいも(菊芋): 日本では長らく雑草扱いでしたが,欧米では広範囲の地域で長く食べられてきました.「エルサレムアーティチョーク」と呼ばれて.沢山のおいしそうなレシピが英語で,そして現在では日本語でも見つかります.シャキシャキした食感が楽しめるキク科ヒマワリ属の植物.

きくいも(菊芋)を買いました. 最近でこそ,「体に良い」ということで,町おこしのために,また小規模な農家で栽培されるようになりましたが,少し前の ウェブサイトの記事では,例えば次のように記されています. 住友園芸雑草ナビ キクイモ|住友化学園芸…

真弓と聞いて,字を見て---何を思い浮かべますか?私は,聞いても見ても,まず,人の名前だと思ってしまいます.同音の真由美さんは,一世を風靡した,しかし,1位にはなれなかった悲運の?名前. 真弓は万葉集に実に12首で読まれていますが,「丸木弓」に用いられていたことからの枕詞が多い.音の響きが良い? 真弓 / 万葉集 葛城(かづらき)の,襲津彦(そつびこ)真弓(まゆみ),荒木(あらき)にも,頼めや君が,我が名(な)告(の)りけむ  作者不詳

マユミ(真弓)はニシキギ属の植物の名前. http://yachikusakusaki.hatenablog.com/entry/2017/11/10/023825 万葉集にも詠まれている. マユミの写真<2> - 育て方図鑑 | みんなの趣味の園芸 しかし,マユミと聞いて,また真弓の字を見て---何を思い浮かべ…

ニシキギ: 紅葉を錦に例えたという名前は知っていましたが,実際の紅葉をみた記憶がありません.日本では「世界三大紅葉樹」の1つといわれていますが,一回しっかり眺めてみたいものです.

夜,ホームセンターに出かけたついでに,普段あまり見ない植木のコーナーをみると--- 「ニシキギ」が何本か売られていました. 紅葉を錦に例えたという名前は知っていましたが,お恥ずかしいことに実際に紅葉する姿を見た記憶がなく---.残念というか,当然…

ギンナン 銀杏 電子レンジで1分.紙袋に入れて.今は簡単に食べられますね.でも,ギンナン拾いは結構やっかい(ギンナン皮膚炎:アレルギー性接触皮膚炎). そして,おいしいといって食べ過ぎてはいけません(ギンナン食中毒による嘔吐・けいれん:子どもやビタミンB6不足の人は特に要注意)

ギンナン 銀杏 おいしいですね.日本へ入ってきたのも,おそらくイチョウの木より先. https://www.jstage.jst.go.jp/article/plmorphol1989/13/1/13_1_31/_pdf 長い間,単なる嗜好品ではなく,「薬効をもつ食べ物」だったのでは?現代では薬として扱うこと…

生きた化石イチョウ:日本へはその名前と共にやってきました.伝来の時期は13世紀〜14世紀と推定できるとのこと.そして日本からヨーロッパへ.またしても名前と共に(銀杏→ginkgo). 数多くの巨木が示すとおり日本ではすぐに人気に.ただその分類は植物学者を悩ませ続けているようです.さすが生きた化石. イチョウ(2)

紅葉のシーズン. 鎌倉の紅葉は今年はあまり期待できませんが--- yachikusakusaki.hatenablog.com それでも台風の潮風を免れた場所の若木は,頑張って色づいてきています. (写真は鶴岡八幡宮トイレの後の若木たち) モミジと共に秋の紅葉シーズンの主役イ…

鎌倉八幡宮の大銀杏が倒れてから既に7年.台風のおかげで他の黃葉/紅葉も鎌倉では? 生きた化石・奇跡の樹 イチョウの黃葉を楽しみたくなりましたが--,どこへ? イチョウ(1)

秋晴れの暖かな日.近くに用があったついでに鎌倉八幡宮へ足を伸ばしました. 途中の川喜多映画記念館の銀杏.そろそろ黃葉が美しくなり始める頃.のはずですが,全体にくすんで見えます. 落ち葉も褐色の葉が多く,黄色く色づいたものはわずか. 秋の台風が…

リンドウ(2) 山野草の代表と見なされてきたリンドウ.島倉千代子「りんどう峠(西条八十作詞)」にあるように,どこの峠にも見られたのでしょうが---.リンドウを探すことも難しくなってしまっているようです. 県花,市町村花にリンドウを指定している所は多いのですが,現在自生しているところはわずかのよう./ 古来,人気があったリンドウですが,何故か,万葉集では詠まれることなく,古今集にもあまり取りあげられていません.

リンドウは生薬「龍胆」として大切に扱われれ, http://yachikusakusaki.hatenablog.com/entry/2017/10/31/002839 yachikusakusaki.hatenablog.com 同時に 秋の山野草代表でもありました.リンドウとは - 育て方図鑑 | みんなの趣味の園芸 NHK出版 島倉千代…

リンドウは竜胆と書くのだと, 遠い少年の日に教えてくれた人がいた(長田弘).リンドウの漢字=竜胆(龍肝 龍膽)は漢名. 地下部が苦いことを伝説の龍の肝に見立てた名前.リンドウ,そして同じリンドウ科のセンブリ,ゲンチアナは「日本薬局方」にも認められた,いわば「本物の薬」.花だけではないリンドウ科は偉い. 

リンドウを買いもとめました. 好きな花ですが,育てのははるか以前に一回あるのみ. 秋から冬はビオラの世話に追われるのが毎年のことでしたが,今年は種蒔きが遅れ,庭が寂しくなるな〜,ということで,ガーデンシクラメンに続いての購入. リンドウは竜胆…

菊(3)ノギクと野路菊  日本在来のキクもあります.その代表がノジギク(野路菊).兵庫県花のノギクですね.とはいってもノギクの代表はむしろシオン属のヨメナやノコンギク.ノジギクはキク属ノギクの代表的な種.万葉のももよぐさ百代草はこのノギクのことかもしれません. ももよぐさ / 万葉集 父母が,殿(との)の後方(しりへ)の,ももよ草,百代(ももよ)いでませ,我(わ)が来(きた)るまで 生玉部足國(みむべのたるくに) 

キクの園芸種は,全て「イエギク Chrysanthemum × morifolium」とされ,日本には中国で改良されたものが奈良時代中期に遣唐使などによってもたらされたと言われています. http://yachikusakusaki.hatenablog.com/entry/2017/10/26/000807 yachikusakusaki.h…

菊(2) 嵯峨菊は,江戸時代のブーム「正徳の菊」の名残り? 江戸期以降の華やかな菊とはことなり,平安貴族にとっては,菊は「色あせればあせるほど、美しさが深くなる」とされていたとか.今週の土曜日28日,旧暦で菊酒を飲んで重陽の節句を祝うのも1つの考え方?  「秋風の 吹きあげに立てる 白菊は 花かあらぬか 浪のよするか」(菅原道真) 

昨日買いもとめた嵯峨菊. 古典菊は,江戸中期に各地の殿様の保護奨励によって地域独特の発展を遂げた「古典菊」とのこと. http://yachikusakusaki.hatenablog.com/entry/2017/10/25/015846 江戸時代には,様々な園芸植物にブームが起きたことはよく知られ…

「古典菊」嵯峨菊.そして,食べられるけれどあまり食べていないオニタビラコ.食べているけれど発がん性・肝毒性があるツワブキ. 調べてみたら,皆,キク科の植物.

嵯峨菊を買いました. 姿に惹かれて,衝動買い. 以前の職場では,スプレー菊を苗から育てたことがあったのですが,上手に育ったのはわずかで---.防虫・摘芯・肥料など手間がかかる印象で,こちらに戻ってからは初めての菊購入になります. 今まで敷居が高…

芦屋 大阪から,尼崎,西宮,芦屋,神戸と続く街の中で,一番小さな市にして高級住宅街.JR芦屋駅のまわりをほんの少し散策.収穫はアベリア(ツクバネウツギ属)の花.似て非なる「ウツギ」の花を沢山見たいと願っていたので.虛子三代の句碑や美しい蔦の葉も.

今日は一ヶ月に一回の神戸行き. 雨の続く中,ちょっと憂鬱な気分でしたが----. 朝から雨はほぼ止んで, 新大阪からJR新快速に乗り換えるときに「仕事は明日.ちょっと寄り道しても--.でもどこに?」 芦屋駅で降りることにしました. 大阪から,尼崎,西宮…

おんめさまの散策路の花々: 秋明菊(ジャパニーズアネモネ),ホトトギス(鳥のホトトギスのような斑点が).そして鉢植えのガマ(蒲).+蒲の話題1(因幡の白ウサギ),2(蒲鉾).3(蒲焼き)

昨日 秋雨の中のムラサキシキブ.そして初めて見る金糸梅.おんめさま(大巧寺)の散策は気持ちを穏やかにさせます./ 「ウメ(梅)/ バイカ(梅花)」が名前に組み込まれた植物 Ⅱ - yachikusakusaki's blog に引き続き,鎌倉おんめさま(大巧寺 だいぎょう…

秋雨の中のムラサキシキブ.そして初めて見る金糸梅.おんめさま(大巧寺)の散策は気持ちを穏やかにさせます./ 「ウメ(梅)/ バイカ(梅花)」が名前に組み込まれた植物 Ⅱ

おんめさまの秋の花々1.(付 金糸梅と「ウメ(梅)/ バイカ(梅花)」が名前に組み込まれた植物 Ⅱ ) 寒い秋雨の中,鎌倉「おんめさま」(大巧寺だいぎょうじ)の境内を散策しました. Google マップ 門が2つあって,通り抜けるための歩行者専用道を歩く…

ガーデンシクラメン: 例年楽しむビオラがいつ花を咲かせるのか分からない.まだ芽が出たばかり.寂しい庭を飾るために購入.花言葉が「内気」だったり,日本語の別名が「ブタノマンジュウ」だったり.現在のシクラメンの印象とは全く違います.

ガーデンシクラメンを四株と大文字草一株を購入しました. ガーデンシクラメンはきれいな色なので,気が向いた年には,一株二株購入するのですが,四株は初めて. 今年は庭仕事に割く時間が減ってしまい,例年楽しむビオラがいつ花を咲かせるのか分からない…

クジャクアスター(2): 「日本ではキク,欧米ではアスター」がキク科の代表.クジャクアスターはアスター連(シオン連:日本の正式名)ですが,アスター属(シオン属:日本の正式名)ではなくなってしまいました.シムフィヨトリクム属という舌をかみそうな属の名前.「連」の名前アスターでOK?

気温の乱高下にもかかわらず,植物にとっては秋もたけなわ.わが家のシュッコンアスターは勢揃い. アスターはstar星を意味するギリシャ語に由来する言葉.キク科の植物です. キク科の中で,日本ではキクが愛されてきたように,欧米ではアスターが人気を誇…

クジャクアスター:宿根アスター“ビクトリア”と共に,華やかな気持ちにさせる花. アスターとは,星を意味するギリシャ語由来の言葉. キク科の代表は「日本では菊」「ヨーロッパではアスター」.しかし「キク亜科」の分類は以前とはずいぶん変わってしまって,素人では追いつけません. 

クジャクアスターが咲き始めました. 我が家の秋の庭を最後に彩る花です. その前から咲いている宿根アスター“ビクトリア”と共に,華やかな気持ちにさせる花. どちらも私が最も好きな花たちです. アスターとは,星を意味するギリシャ語由来の言葉, The na…