草花/樹木/作物/季節・ガーデン

春の花1 サクラ 現在,私たちが目にする桜の多くはソメイヨシノ.オオシマザクラとエドヒガンの交配による雑種ですが,複雑な種間交雑の結果生まれた品種.吉野山を彩るヤマザクラが白い花と琥珀色〜透き通るような赤褐色の若葉で風情があるのに対し,ソメイヨシノの花は葉が開く前に枝という枝に群がって一斉に開花する華やかさが売り物.江戸期に隅田川堤に植えられ始め,明治期,国策とも相まって一気に全国に広まりました.ただし,現在はテング巣病に強いジンダイアケボノという後継品種の植樹が進んできているそうです.

おそらく,大きく育ってから,これほど人間に眺められなかった年はない(?)桜. 今年も同じように春を告げています. 現在,私たちが目にする桜の多くはソメイヨシノ. ベネッセ教育情報サイトによれば (1)幕末頃に江戸染井村(今の巣鴨近辺)の植木屋…

「30日後の東京.新型コロナ感染者一日6千人.ヨーロッパ並みの外出規制必要??」日本経済新聞 「日本の中から絶対になくならないので,どんどんどんどん他の場所で小さなクラスターがだんだん大きくなっていく.それを淡々とつぶしていく」「“Hope for the best, Prepare for the worst”」押谷仁氏.専門家,保健所,地方衛生研究所,そして病院の医師・看護師は優秀かつ労を惜しんでいません.改めて覚悟を決め,行動を律していかなくては.愛らしいもの,美しいものに触れ,その一瞬でも心を鎮め

新型コロナ とても身近に感染の脅威が感じられるようになった昨日. 北大・西浦博教授のシミュレーションによれば,30日後の東京.感染者は,一日6千人! ヨーロッパ並みの外出規制をしなければ,この数は更に指数関数的に増え続けるといいます.(このわた…

鎌倉海蔵寺では,ハナカイドウに先立って,ユキヤナギが満開でした.「暖地では渓流の岩上などに野生していて,本来は自生とみる説もある」.野生のユキヤナギ.ぜひ出会ってみたいもの.公園・家庭庭園で栽培され,レンギョウ,サクラとともに咲く姿は,各地の公園からのお便りで紹介されています. 連翹の たちまち褪せし 雨ののち 銀の気泡を噴く 雪やなぎ 三国玲子 //バラ科シモツケ属 です.シモツケ属の花は,小さくかわいらしくて私の好きな花々.

鎌倉海蔵寺では,ハナカイドウに先立って,ユキヤナギが満開でした. 「雪が積もったように小白花を開き,葉の形がヤナギに似ている」ことからユキヤナギと呼ばれるようになったとのこと.(日本大百科全書 ユキヤナギとは - コトバンク ) 別名,コゴメバナ…

海蔵寺のカイドウ 今朝(3月25日)訪れてみると---- 三分咲きといったところ? つぼみは全て大きく膨らんで,今週末には見頃でしょう.ハナカイドウはリンゴの仲間です:バラ科・リンゴ属 Malus ハナカイドウ M. halliana .リンゴ属の木々.実には大小の違いがあっても,いずれも美しい花を咲かせるようですね.なお,バラ科の分類は,中身(亜科,連)が大きく変わってきています. リンゴ属の仲間の系統樹も明らかになってきました.

鎌倉海蔵寺は,カイドウ(ハナカイドウ)で知られる花のお寺. 先週土曜日3月21日には開花宣言直後と行った趣. 今朝(3月25日)訪れてみると---- 三分咲きといったところ? つぼみは全て大きく膨らんで,今週末には見頃でしょう. ハナカイドウは,リンゴ…

鎌倉海蔵寺2020春.このお寺でよく知られているハナカイドウは,咲き始めたところ.開花宣言直後といった趣き.本堂の裏の書院の裏山は鎌倉らしいとてもよい雰囲気.遠景の桜は満開に見えます.カイドウ以外は低木が多いこのお寺.最も美しいと感じたのは,山門近くのユキヤナギ.このユキヤナギ,ハナカイドウと結構近い植物なんですね.

3月23日(月)は寒い一日. 午後2時,“今の気温”検索---なんと9℃!.ダウンジャケットを着て仕事. 昨日までは春の陽気でした. 土曜日は,鎌倉海蔵寺へ. このブログでも,昨年,一回取り上げましたが,ハナカイドウでよく知られたお寺です. Google マッ…

「日本は,ギリギリの状態でなんとか踏みとどまっているという状態」「保健所とか,感染症研究所,地方自治体の皆さん,さらに地方衛生研究所,クラスター対策班の若手の研究者.こういった人たちの不眠不休の努力で,なんとかクラスターを見つけて,それを最小限に抑えている.それによって,なんとか大規模な流行につながらないような状況をつくれている」「今までの対策を続けているだけでは,第二波は乗り越えられないと我々は考えています」厚労省クラスター対策班押谷仁氏 NHKスペシャル

この土曜・日曜(3/21,3/22)は温かい春の陽気. 土曜日は鎌倉海蔵寺,日曜日は藤沢の携帯修理店へ(8年使用したiPod touchの電池交換:この機種だとうまく交換できるかどうか分からないと言われました). この時期の土日としては,人出は少ないものの,かな…

コブシの別名としてよく知られているのが「田打ち桜」.コブシの開花を農作業の準備の目安に使ったことに由来します.また,コブシの漢字「辛夷」を「シンイ」と読むと,生薬の名前になります.そして,“辛夷はコブシではない.” のぼりつゝ 高湯の村に うら美(ぐは)し—辛夷の梢 輝くを見つ  釈 迢空

鎌倉英勝寺で,一昨日みかけたコブシ. 英勝寺の3月の花々. 昨日,快晴で暖かな日和の中(今日はみぞれ!),鎌倉英勝寺の花々に会ってきました.フキノトウとヒマラヤユキノシタがお出迎え.梅や椿が終わった後の境内には,モミジの新芽が映えていました…

英勝寺の3月の花々. 昨日,快晴で暖かな日和の中(今日はみぞれ!),鎌倉英勝寺の花々に会ってきました.フキノトウとヒマラヤユキノシタがお出迎え.梅や椿が終わった後の境内には,モミジの新芽が映えていました.今盛りの花は,ユキノシタ,ミツマタ,そして春を知らせる花としてよく知られるコブシ.英勝寺からの帰路,何本かのハクモクレンにも出会いました..

寒い午後.何の気なしに窓の外を見てびっくり! 雪?みぞれ? 桜も咲こうかという暖かな日が続く中--- 実際,夕方のニュースでは東京では桜開花宣言が出たそうですし. 我が家の庭ではボケやシャクナゲが咲き始めているのに. みぞれの中のボケを撮ってみま…

古事記と同時代の万葉集にもカヤが詠まれています.ただし,すすき,尾花,み草,草と表記される場合がほとんど. 明らかにカヤの音で詠まれている歌はあまりみあたりません.岡に寄せ我が刈る萱のさね萱のまことなごやは寝ろとへなかも 万葉集巻14・3499  

カヤ 萱 3 “三浦祐介訳・注釈 口語訳古事記[完全版]文藝春秋” をテキストとした “植物をたどって古事記を読む”シリーズ 古事記では,トヨタマビメの出産の場面で登場する“カヤ(萱/茅)”. yachikusakusaki.hatenablog.com yachikusakusaki.hatenablog.com…

カヤは多くの場合「萱」と書かれますが,「茅」が用いられることもあります.しかし,どちらも,本来はカヤを意味していない漢字でした. 「茅」はチガヤ.「萱」は本来,ススキノキ科の植物カンゾウ,一名ワスレグサ.「カヤ」の意に用いるのは誤り.「萓」(カヤ「和名抄」「名義抄」)と字形が似ているところから,後世誤ったもの.  “植物をたどって古事記を読む”

“三浦祐介訳・注釈 口語訳古事記[完全版]文藝春秋” をテキストとした “植物をたどって古事記を読む”シリーズ. カヤ 萱 2 古事記では,トヨタマビメの出産のための産屋をつくる場面で登場する萱. “海辺の渚に鵜の羽根を萱(かや)の替わりに屋根と壁とに…

カヤ / 萱 もともとは.“屋根を葺くのに用いるイネ科,カヤツリグサ科の大形草本の総称”.古事記はこのカヤが初めて記された書物.したがって,「総称」として用いられていることになります.“ワタツミの娘のトヨタマビメがひとりでホヲリのもとにやってきての,「わたしは,すでに身ごもっておりましたが,今まさに,子が生まれる時になりました」「そこですぐさま,海辺の渚に鵜の羽根を萱(かや)の替わりに屋根と壁とに葺いて,産屋(うぶや)をつくったのじゃ」 “植物をたどって古事記を読む”

“三浦祐介訳・注釈 口語訳古事記[完全版]文藝春秋” をテキストとした “植物をたどって古事記を読む”シリーズ. 今日とりあげるのは カヤ 萱 日本国語大辞典によれば,カヤはススキの意味で用いられることもあるものの,もともとは.“屋根を葺くのに用いる…

のり/海苔2 海苔って何? 常陸風土記 (717‐724頃)に記載がある海苔.私たちが海苔と聞いて,まず思い浮かべるのは板海苔(アマノリ属のスサビノリ等)ですが,青のりも海苔と言えます.なぜなら「海苔」は,もともとは1つの種類の海藻を表す言葉ではなく「藻類で,水中の岩石上に付着しているものの総称」.狭義では,現在の認識通りアマノリ類の海藻のことですが.一方の青のり.現在の分類名と一般の呼び名に混乱があるように思います.

昨日より,NHK 梅沢富美男と東野幸治のまんぷく農家メシ! 佐賀県佐賀市の「のり」 の音声部分の再録を始めました. http://yachikusakusaki.hatenablog.com/entry/2020/02/24/001500 yachikusakusaki.hatenablog.com 続きは明日にして,今日は番組で取り上…

庭の梅が開花.我が家は日蔭が多く,例年他所より開花が遅れます.鎌倉の梅は多分もっと開いて,見頃間近か?と,開花状況を探索に.英勝寺;外から見ると5分咲きといったところでしょうか.今日はいつもの宝戒寺ではなく,荏柄天神を目指すことに変更.道すがらの八幡宮平家池の島に白鷺を発見.源氏池の島には大きな紅梅.遠目でも見事.荏柄天神;本堂の向かって右に紅梅.左が白梅.どちらもや英勝寺と同程度には開花. ゆったりとした気分で帰途へ.

この何日か,寒さが身にしみる日々が続きましたが---- 今日(2月11日)は,昼間は日射しがあって,風も穏やかで,陽気は上々. 我が家の庭の水仙は今が盛り. 菜の花のつぼみも膨らんで,もうすぐ食べ頃?見頃? 二三日前に梅も開花しました! 我が家は日蔭…

ギュリュウバイ 花姿が美しく,梅の文字を入れる命名に納得できる花です.ニュージーランド,オーストラリア,タスマニア原産で,日本では紅花八重が主ですが,原種は一重の白・赤・ピンク.英語のマヌカ(manuka)は,もともとニュージーランド先住民のマオリ語から.そして,このマヌカの名前が最も頻出するのが,蜂蜜の広告.美味しく,健康に良いとして大宣伝されているようです.「梅/梅花の名前が付けられた植物」10-3

ギンバイカとギョリュウバイ3 ギョリュウバイ(御柳梅 マヌカ) (「梅/梅花の名前が付けられた植物」10) ギョリュウバイ.花姿が美しく,梅の文字を入れる命名に納得できる花です. 何回か購入して育ててみたことがあるのですが--- うまく育つときにはか…

ギンバイカ(銀梅花) マートルの名前でも販売されています.「よく知られた植物」 とは言い難い,日本では.しかし,英国のロイヤルウェディングブーケに必ず入っているのがマートル!.ビクトリア女王以来の伝統.古くは美と愛の女神アプロディーテーの神木として知られています.葉はハーブとして利用され,エッセンシャルオイルも販売されています.また,薬用としての利用の歴史も古く,その,抗炎症,解熱鎮痛,抗酸化作用が現在でも注目されています.そして,ミルトというリキュールにも.

ギンバイカとギョリュウバイ2 ギンバイカ(銀梅花 マートル) (「梅/梅花の名前が付けられた植物」10) ギンバイカ Myrtus communis は,英語でマートル(myrtle). 三年前,園芸店でたまたま見つけた“マートル”の苗. この時はギンバイカとは知らず,班…

リキュウバイ(利休梅) 花言葉が「控えめな美しさ」とのこと.ぜひ手に入れたいものですが---.手入れしないとかなりの大木になるそうなので,我が家では無理かもしれません.ウメと同じバラ科ですが,系統樹上は,近からず遠からず. ヤマブキとは近い位置です.2017年発表の系統樹上でお確かめ下さい.

「梅/梅花の名前が付けられた植物」9 今日は,リキュウバイ(利休梅). 残念ながら,まだ出会ったことがありません. 花言葉が「控えめな美しさ」とのこと.リキュウバイ(利休梅) - 庭木図鑑 植木ペディア リキュウバイ(利休梅) - 庭木図鑑 植木ペディ…

キンシバイとオトギリソウ / セイヨウオトギリ キンシバイは花が美しくヒドコートなどの,属名ヒペリカムで呼ばれる園芸種も開発されています.ヒペリカムは和名でオトギリソウ属.よく知られているオトギリソウ,セイヨウオトギリは,共に伝承豊かな植物で,それぞれ薬効も知られています.セイヨウオトギリの抗うつ作用は大規模試験もされるほど期待が大きかったのですが,結局効果なしと判定されました.

「梅/梅花の名前が付けられた植物」8 今日は,キンシバイ.同属のオトギリソウ,セイヨウオトギリについて. キンシバイとオトギリソウ キンシバイ(金糸梅)は,わたしには見分けられない花の一つ. あまり見かけない花と思っていましたが,ネット上で園芸…

カツラ/古事記3 神の依りつく木カツラ.たたらの神・金屋古(かなやご)神の御神木としても崇められ,たたらが盛んであった地方には大木が残されています.名称の混乱(桂は中国ではモクセイ/ニッケイ)の原因となったカツラの香は,葉に含まれるマルトール.ショウユノキ,コウノキの別称もあるそうです.そして,老木は大木に. 巨樹ランキング・トップ20に,2カ所のカツラがランクイン.

カツラは神の依りつく木; 古事記では--- アマテラスの使者のキジのナキメが止まり, 釣り針を探してワタツミの宮へ行ったホヲリ(ヤマサチビコ)が登ってトヨタマビメを待っていました. http://yachikusakusaki.hatenablog.com/entry/2020/01/24/222554 ht…

カツラ /古事記2 古事記のカツラはモクセイであるとする説があります.中国ではモクセイ(桂花)やニッケイ(肉桂)を表すときに用いられる「桂」を,“万葉の時代から平安時代にはカツラとあて違え”ていました.しかし,モクセイが日本に渡来したのは15世紀ごろ(湯浅浩史).そうだとすれば,古事記の香木/楓は現在のカツラと考えて間違いないと言ってよいでしょう.また,かつらは,中国伝説で,月の世界に生えているという木.黄葉する時になるらし月人の桂の枝の色づく見れば /万葉集

“三浦祐介訳・注釈 口語訳古事記[完全版]文藝春秋” をテキストとした “植物をたどって古事記を読む”シリーズ. 古事記では,二つの場面で登場するカツラ. http://yachikusakusaki.hatenablog.com/entry/2020/01/24/222554 1. アマテラスが「この葦原の中…

カツラ / 古事記1 愛らしいハートの形の葉で知られ,秋の紅葉も美しいカツラ.古事記では二つの場面で登場します.一つは,ウミサチビコ.ヤマサチビコの物語.「泉のほとりに大きなカツラの木が立っておろうから,その木の上に登って座っておるとの,ワタツミの娘がそなたを見つけて---」「ナキメは天より中つ国に降り到り,アメノワカヒコの家の門に植えられた大きなカツラの木の上に止まり」カツラは神聖な神の依りつく木とされていました.“植物をたどって古事記を読む” 

“三浦祐介訳・注釈 口語訳古事記[完全版]文藝春秋” をテキストとした “植物をたどって古事記を読む”シリーズ. 今日とりあげるのは カツラ 愛らしいハートの形の葉で知られ,秋の紅葉も美しい. カツラとは - 育て方図鑑 | みんなの趣味の園芸 NHK出版 【…

タケ/古事記2 ホヲリ(ヤマサチビコ)に与えられた「タケを隙間なく編んだ小さな籠の船」は,ワタツミの宮へ,なくしてしまった兄ウミサチビコの釣り針を探しに行くためのものでした.三浦氏「目のない(マナシ=目なし)竹籠であり,海中に潜ることのできる潜水艦のような船をイメージしているのだろう」 .ワタツミへ向かったホヲリは,三年(みとせ)もの間その国に住みついて,トヨタマビメとともに暮らします.三浦氏曰わく「けっこういい加減な男である」.“植物をたどって古事記を読む”

“三浦祐介訳・注釈 口語訳古事記[完全版]文藝春秋” をテキストとした “植物をたどって古事記を読む”シリーズ. 竹2 (竹1 http://yachikusakusaki.hatenablog.com/entry/2020/01/22/231333 ) ホヲリ(ヤマサチビコ)に与えられた「タケを隙間なく編んだ…

タケ  古事記には,タケは幾度となく登場するようです. 三浦祐介訳 口語訳古事記の索引によれば,5カ所.初めて登場するのは,ホヲリ(アマツヒコヒコホホデミ・ヤマサチビコ)が兄ウミサチビコの釣り針をなくし,探している場面.シホツチは,すぐさま隙間なく竹を編んだ小さな籠の船を造っての,その船にホヲリを乗せて,教えて言うたのじゃ.“植物をたどって古事記を読む”

“三浦祐介訳・注釈 口語訳古事記[完全版]文藝春秋” をテキストとした “植物をたどって古事記を読む”シリーズ. 今日とりあげるのは タケ 古事記には,タケは幾度となく登場するようです. 上記口語訳古事記の索引によれば,5カ所. ほかに,タケノコ=タ…

ツルウメモドキとウメバチソウ 同じニシキギ科ですが----,全く似ていません!かなり最近まで,ウメバチソウはユキノシタ目ユキノシタ科に分類されていました.両者の花は似ているとは思えません.形だけ比べてみると,じつは似ているのですが,ツルウメモドキの花は地味.しかし実が美しく愛でられている植物.生け花の花材としても良く用いられるそうです. 繁殖力旺盛で,アメリカでは外来種として問題に.「梅/梅花の名前が付けられた植物」7

「梅/梅花の名前が付けられた植物」7 ツルウメモドキとウメバチソウ 昨年始めたシリーズの7回目. 今日とりあげるのは,ニシキギ科のツルウメモドキとウメバチソウ. どちらも,私はほとんど知らなかった植物.ツルウメモドキを間近で初めて見たのがこのシ…

我が家の庭の花は,冬の風情一色. と言いたいところなのですが---そうとも言い切れません.冬景色を乱す花も咲いています. その第一は,キダチアロエ.母親がもう何十年も前に植え始めて,まだ生き残っていて昨年・今年と冬場,しっかり咲き続けてくれます.冬の風情を乱す我が家の花の二番目は,11月には終わっているはずのパイナップルセージ,アメジストセージ.凍ったり,霜にあたれば一発で枯れてしまう宿根サルビアたちですが,その気配は全くありません.温暖化は,日本の冬の花の分布を一変させてしまうかもしれませんね.

スイセン(水仙)そして,ロウバイ(臘梅),ツバキ(椿)が咲いて, http://yachikusakusaki.hatenablog.com/entry/2020/01/14/013333 我が家の庭の花は,冬の風情一色. と言いたいところなのですが---そうとも言い切れません. 冬景色を乱す花も咲いてい…

我が家の庭でも,冬の花たち季節を知らせてくれています.代表選手は雪中の四花(雪中四友)の一つスイセン.庭の至る所で咲いています.スイセンの別名は雪中花(華).室町時代にはこの名が和名とされ,水仙(水仙華)は中国名.そして,この中国名水仙は,ギリシャ神話ナルキッソスの物語の影響を受けた可能性があります.

一月も既に半ば. 我が家の庭でも,冬の花たち季節を知らせてくれています. 母親が庭中に植えまくったスイセン. 真っ白なスノーホワイトは,私が買い求めて,玄関先に置いたもの. 以前からよく知られた品種ですが,最近ガーデンショップでよく見かけます…

バイカカラマツ(梅花落葉松/梅花唐松) 日本的な素敵な名前がつけられているので日本産と思ってしまいますが,北アメリカ東北部原産の山野草.花は美しく可憐.バイカカラマツソウ属とされていましたが,現在はカラマツソウ属に分類.英語ではrue anemone.rueはミカン科のヘンダール.(以前はミカン科はヘンダール科と呼んでいました).バイカカラマツは園芸種も開発され,八重花は艶やか.そして色合いも様々.「梅/梅花の名前が付けられた植物」6

梅・梅花の名をもつキンポウゲ科の花たち 最後に,バイカカラマツをとりあげます. 「梅/梅花の名前が付けられた植物」6 バイカカラマツ(梅花落葉松/梅花唐松) キンバイソウ(金梅草),バイカオウレン(梅花黄連)とおなじく,一応,山野草に分類される…

キンバイソウ(金梅草) 今日取り上げるキンバイソウは,山野草の愛好家なら,誰もが知る花(らしい.私は知りませんでしたが).生育地は山地帯の湿り気の多い林縁や草原,あるいは湿原.近縁に高山帯に生育するシナノキンバイ,礼文島固有種のレブンキンバイソウ. キンバイソウ属のラテン語名Trolliusは,セイヨウキンバイソウのドイツ語に由来するとのこと.日本の三種とはやや異なった丸い花です.「梅/梅花の名前が付けられた植物」4

美しい花を咲かせるンポウゲ科の植物. その中で梅/梅花の名前を持つもつバイカモ(梅花藻),キンバイソウ(金梅草),バイカカラマツ(梅花落葉松/梅花唐松),そして,バイカオウレン(梅花黄蓮 たまたま,今日見つけて,急きょメンバーに加えました). …

バイカモ(梅花藻) : キンバイソウ(金梅草) ,バイカカラマツソウ(梅花落葉松草,梅花唐松草)とともにキンポウゲ科に属します.夏の風物詩として新聞に取り上げられることも多い水生植物ですが,全国各地でその生育地を減少させつつあり,移植による種の保全が実施されています. 渓流の早瀬となれば梅花藻は水のなかにてなびきつつ咲く  大島 史洋 「梅/梅花の名前が付けられた植物」3

「梅/梅花の名前が付けられた植物」3 今日とりあげるのは, バイカモ(梅花藻:イチョウバイカモの変種扱い) キンバイソウ(金梅草),バイカカラマツソウ(梅花落葉松草,梅花唐松草)とともに,キンポウゲ科に属します. 「美しすぎて,うっとり」と見出…

ロウバイ(蝋梅/蠟梅//臘梅) 大好きな花.我が家には二株も.とても若い株ですが.「雪中の四花」の一つで,既につぼみが大きくなっています.梅と花期・香りが似て,蜜蝋のような花色であるから「蠟梅」だけではなく,もう一つの語源説は蠟月に花を開くから「臘梅」だそうです.たがはずに咲ける素心蝋梅の雪従へてうわ稚き花 西村尚 「梅/梅花の名前が付けられた植物」2

ツルウメモドキとの出会いをきっかけに, 昨日,「梅/梅花の名前が付けられた植物」を改めて整理. http://yachikusakusaki.hatenablog.com/entry/2019/11/30/235000 さらに,この整理のしなおしを契機として---思い立ちました. 「梅/梅花の名前が付けられ…

花の少ない11月下旬.でも,鎌倉のおんめ様では,かわいらしい花たちが迎えてくれました.この季節,定番のホトトギス,マンリョウに加えて---私が知らなかった花々も.ツルウメモドキは,気に入りました.これを機に,以前,集めた「梅/梅花の名前が付けられた植物」を更新しました.ただし,画像をお借りして貼り付けただけで時間切れ.「梅/梅花の名前が付けられた植物」1

「梅/梅花の名前が付けられた植物」1 日曜日,昼食後,いつもの散歩道にお客様をご案内. 鎌倉のおんめ様(大巧寺)から宝戒寺ー鶴岡八幡宮ー寿福寺のコース. 花の少ない11月下旬でしたが,おんめ様では,かわいらしい花たちが迎えてくれました. この季節…