草花/樹木/作物/季節・ガーデン

ルバーブ(2)とダイオウ ▽同じダイオウ属(Rheum)のルバーブとダイオウの区別はとても曖昧だった.というより,ルバーブ=ダイオウでした.現在のような食べ方をされる「ルバーブ」が栽培されるようになったのは,18世紀.これ以降,「ルバーブ」はダイオウではなく,現在のルバーブを意味する言葉に.▽ルバーブとダイオウは,現在,はっきりと区別できます.ただし,生薬ダイオウは植物種ダイオウのみから作られるわけではありません.

ジャムを作っておきながら,ルバーブについて何も知らない私. Rhubarb - Wikipedia ルバーブビーツジャム | 新鮮野菜直送 昨日,調べはじめると,ややこしいところがいくつも出てきました. yachikusakusaki.hatenablog.com 今日は,昨日書き切れなかった,…

ルバーブ 赤い葉柄のものを購入しないと赤いジャムはできないとのこと(当たり前ですが).味は,赤いものより,緑色のものの方が美味しいとの情報も--- ルバーブはややこしいことが多いような気がします.タデ科ダイオウ属の食用とされている栽培品種につけられた名前で,学名も定まっていない?

初めて「ルバーブ」を購入. 売れ残りを半額で.しかも一週間も前に.そして,冷蔵庫に入れて,忘れてしまい---- 今日,時間のない中とりあえずジャムに向けての調理を開始. 後は煮詰めて,砂糖を調節して---. 今日は来客が来たりで忙しく,明日以降ゆっく…

ナスタチウム 和名はキンレンカ.花色には,オレンジや黄色,赤色やピンクなどがあります.花が美しく,ガーデニングの対象としては知る人ぞ知る人気種.葉や花はピリッとした辛みをもち,いずれも食用に.サラダやサンドイッチに利用.若い果実は酢漬けに=ナスタチウム製ケイパー.ナスタチウムはアブラナ目,ノウゼンハレン科,ノウゼンハレン属キンレンカ Tropaeolum majus.クレソンが所属する属Nasturtiumとは関係がありません. "NHK まんぷく農家メシ!ルッコラ”に登場したハーブたち4

ナスタチウム "NHK まんぷく農家メシ!ルッコラ”に登場したハーブたち4 三回シリーズで採録した"NHK まんぷく農家メシ!ルッコラ”. 二軒目 "ハーブ名人が教える!おいしいルッコラ♪エトセトラ”では,ルッコラ以外のハーブの名前が多数登場してきました. …

カレーリーフ 「南インドやスリランカでは、独特の香りが料理の風味づけに欠かせない(初めに油で炒めたり,煮込む前に加えたり)」「南インドではテンパーリングにカレーリーフも使われることが多い」とのこと.もとの木,オオバゲッキツは,ミカン科ミカン亜科ゲッキツ属に分類され, DNA解析に基づく系統樹では,ミカン類にかなり近いところに位置づけられます.

カレーリーフ "NHK まんぷく農家メシ!ルッコラ”に登場したハーブたち2 一昨日まで三回シリーズで採録した"NHK まんぷく農家メシ!ルッコラ”. 二軒目 "ハーブ名人が教える!おいしいルッコラ♪エトセトラ”では,ルッコラ以外のハーブの名前が多数登場してき…

オクサリス 詳しい情報がネット上にない比較的新しいこのハーブはカタバミ属.普通のカタバミと同じ黄色い花をつけますが,葉に切れ目があってハート型.ネット上で探した中では,Oxalis stricta の画像が最も近い "NHK まんぷく農家メシ!ルッコラ” に登場したハーブたち1

オクサリス "NHK まんぷく農家メシ!ルッコラ”に登場したハーブたち1 昨日まで,三回シリーズで採録した"NHK まんぷく農家メシ!ルッコラ”. 二軒目 "ハーブ名人が教える!おいしいルッコラ♪エトセトラ”では,西東京市のハーブ名人のお宅の農家メシ.60種類…

フジ5 古事記でハルヤマノカスミヲトコが藤の花が咲いた弓矢を立てかけた「厠」は,古代,「異界から神が依りつく場」「人と神(おそろしきもの)とが交わる場」とされていました!「その花の咲いた弓と矢をおとめが入っていった厠(かわや)の戸に掛けておいたのじゃ. そうすると,出てきたイヅシヲトメはその花を見て心引かれ,手に持って家に入ろうとする時に,カスミヲトコは花に包まれた姿で,おとめの後ろに付いて行き,そのまま屋(や)の中に入ったかと思うと,すぐさまおとめを抱いてしもうた」 植物をたどって古事記を読む(6) 

古事記人代篇其の五の物語では, イヅシヲトメを妻にしようと,ハルヤマノカスミヲトコがおとめの家に着くと,着ていた着物と持っていた弓矢は藤の花で覆われます. 着物は藤蔓(ふじづる)で織り縫ったもので,弓矢は藤蔓でつくられたものでした. http://y…

フジ4 ハルヤマノカスミヲトコが藤衣を身につけと藤の弓矢を持ってイヅシヲトメの元に向かいますが,これはケチで意地悪な兄にけしかけられたのも一因.藤の衣や弓矢をつくって弟を送り出した母は,弟ハルヤマノカスミヲトコのみをかわいがっているようです. 三浦祐介氏の解説によれば,これは「伝承の形式」とのこと. 植物をたどって古事記を読む(5)

前回取り上げたように yachikusakusaki.hatenablog.com 古事記に描かれる藤は,はじめ,藤蔓(ふじづる)として登場します. (人代篇その五 応神天皇(ホムダワケの大君)の章.) 伊豆志(*)の八前(やまえ)の大神の娘イヅシヲトメを妻にしようと出立す…

フジ3 古事記でフジが登場するのは伊豆志の八前(やまえ)の大神の娘イヅシヲトメを巡る兄弟の確執にまつわる物語.弟ハルヤマノカスミヲトコは,イヅシヲトメを妻にしようと,母が藤蔓(ふじづる)から「織り縫った」衣などを身につけイヅシヲトメの家に向かいます.「古代では,フジのツルの繊維を衣にすることが行われていたので,フジの花が選ばれている」と三浦祐介は解説しています. 植物をたどって古事記を読む(4):シリーズの一つとして,改めてフジを取り上げました.

藤は万葉集にも多く取り上げられ,古代より愛でられた花. 古事記にも登場することは,このブログでもとりあげ,その現代語訳も掲載しましたが--- http://yachikusakusaki.hatenablog.com/entry/2017/05/05/024941 重なる部分がかなりあることを承知の上で,…

フジ2 藤棚もすばらしいけれど,自然の中に見る藤は,別格.鎌倉源氏山公園へ向かう途中の小さな崖の上にも藤の花が.オレンジ色のツツジ,木々の新緑,そして藤の紫.なかなか見事な景観でした.

5月の連休中に楽しめる花. 我が家ではハナショウブ,そして,咲き始めたムギセンノウ,オルラヤ,などですが--- http://yachikusakusaki.hatenablog.com/entry/2019/05/04/000500 我が庭というとても狭い枠を取り払った時の代表選手を揚げれば,藤の花でし…

ムギセンノウ(ムギナデシコ,アグロステンマ)とオルラヤ(オルレア、ホワイトレース):5月1日朝,開花を発見.既に4月から咲いている花たち(紫蘭,花菖蒲,芍薬),つぼみが膨らんできている花たち(山あじさい,あやめ,うつぎ,梅花うつぎ).5月はまだまだ,花を楽しめる季節です.

5月1日朝.今年初めて開花した二種の花を,発見. ムギセンノウ(ムギナデシコ,アグロステンマ)とオルラヤ(オルレア、ホワイトレース). 私が大好きな花たちで,このブログでも何回も取り上げました. yachikusakusaki.hatenablog.com yachikusakusaki…

マッシュルーム 基本情報2 日本のキノコでも栽培種か天然か,いつ採取するかなどで見た目も味も大きく異なっています.マッシュルーム(Agaricus bisporus)とて同じこと.英語でcommon mushroomとかbutton mushroomと呼ばれる未成熟白色のもの,Swiss brown mushroom, Roman brown mushroomなどと呼ばれる未成熟茶色のもの.そして成熟したものはportobello mushroom(ポートベローマッシュルーム).これは一度食べてみたいもの

日本のキノコでも--- 栽培種か天然か,いつ採取するかなどで見た目も味も大きく異なっていることが知られています. スーパの栽培もの以外ほとんど知らない私にはほとんど未知の世界ですが,キノコ狩りの後にいただいたものはスーパーのものとは全く違うこと…

マッシュルーム.基本情報 日本語の「マッシュルーム」は,ハラタケ属Agaricusの一種類のきのこの名前.和名はツクリタケ.消費量はフランスやドイツの1/10.同じ属にハラタケ,ニセモリノカサ(販売名アガリクス).マッシュルームは,シイタケなどと異なり「堆肥栽培」という方法で栽培されます.世界の食用キノコのトップでしたが,近年ではシイタケ・ヒラタケ・キクラゲの後塵を拝しています.中国でのキノコ栽培が急激に拡大した影響でしょうか.

マッシュルーム. 日本では高級食材のイメージで用途も限られているようですが,和食にも良く合うおいしいキノコ. その生産状況を中心に,あれこれまとめてみました. ▽マッシュルームとは 梅沢富美男と東野幸治のまんぷく農家メシ! - NHK 日本語の「マッ…

桜吹雪が積もっていても,まだ先端には花が残るサクラ.3週間近く咲いていました.そして,今日の暖かな日に, 今年初めて咲いた花が,なんと3種類も! チョウジソウ(たぶん,ホソバチョウジソウ).ヒメウツギ.そして,ボタン.一年中で一番花が多い日々がしばらく続きそうです.

今年はサクラが長く咲いています. 我が家の前のサクラ.何日か前の雨の日にようやく散り始め,樹の下は,桜吹雪が積もっていましたが--- サクラの樹の先端近くは,まだ花が沢山残っていました. 3週間近く咲いていたことになりますね. 今日は暖かい日. …

チューリップ 春を告げる花の大事なメンバー.毎年球根を購入しています.今年は赤を中心に,今が見頃です.人気の花ですが犬に対する毒性が警告されています.愛犬家は注意する必要がありますね.チューリップはユリ科チューリップ属.ユリ属と同じ亜科で,カタクリ属とはかなり近い関係にあります.

我が家でもチューリップが咲きました. 春を告げる花の大事なメンバー. 2年目以降しっかりした花を咲かせる栽培技術を持たない私は,毎年球根を購入しています.今年は赤を中心に. たまたま聴いた昨日のニュース.見頃になった千葉佐倉チューリップフェス…

鎌倉海蔵寺 花のお寺の春.ハナカイドウは特に知られていますね.リンゴ属の美しい花です.その他にも沢山の花々を楽しめます.しだれ桜(多分),シャガ,ユキヤナギ,そしてミツマタ.モミジの赤い新芽.緑ももちろん.ツツジ・シャクナゲ・ヤマブキ・アセビ----.鎌倉駅から海蔵寺に向かう道では,満開のサクラを何本も.

春らしい,暖かな1日. 花のお寺で知られる海蔵寺へ.(以前は特に特徴のないお寺だったのですが---) この時期は,海棠(かいどう 正式にはハナカイドウ)が見頃のはず.(以前,鎌倉の海棠と言えば,長谷の光則寺でしたが) Google マップ 扇ガ谷の一番奥…

ナンテンはキンポウゲ目 メギ科 ナンテン属に分類されています.我が家にあるホソバヒイラギナンテンもメギ科ですが,ヒイラギナンテン属.一旦メギ属になったのち,再びヒイラギナンテン属として独立した属です.その他,メギ科に属する,やや地味ながら可憐な花々の画像をウェブ上からお借りして集めてみました.

秋の紅葉・実だけではなく,春の新芽も美しいナンテン. 既に記載したとおり: http://yachikusakusaki.hatenablog.com/entry/2019/04/03/225515 yachikusakusaki.hatenablog.com 魔除けの効能も喧伝されていますが,古くから日本で愛され,藤原定家も記録し…

ナンテンは鑑賞用,時には魔除けとして植えられていますが,他にも用途が広げられてきました.実を乾燥させた生薬 “南天実” は,咳止め.この有効成分(ドメスチン)とは別の成分(ナンテニン)は特別な薬理作用を示し,また葉の成分からは,抗アレルギー薬トラニストが開発されました.葉には防虫防腐作用が知られています. このような薬理作用は,裏を返せばナンテンは毒性を持つということ.人間にはあまり大きな毒性を示さないようですが.猫や放牧家畜はご用心とのことです.

春の新芽も美しいナンテン. 古くから日本で愛され,藤原定家も記録している植栽. http://yachikusakusaki.hatenablog.com/entry/2019/04/03/225515 yachikusakusaki.hatenablog.com 鑑賞用の他,そして時には魔除けとして植えられていますが,その他にも用…

ナンテンの新芽:多数の方が目にとめるだけの美しさ.ナンテンは紅葉・赤や白の実だけではありません./ ナンテンは縁起の良い植物とされています.特別ないわれを持つ風習ではない「語呂合わせ」“難を転じる「ナンテン」” 信仰は,広く民間に受け入れられたようです./ ナンテン(南天)の漢名・現代中国語名は南天竹.英語でもheavenly bamboo.しかし,学名Nandina は日本語ナンテン由来!

我が家のナンテン(南天)が美しく芽吹いています. 2品種あって,多くは黄色がかった新芽.一本だけ赤い新芽. ナンテンの新芽で検索すると,かなりの数の画像がアップされていています.多数の方が目にとめるだけの美しさ.ナンテンは紅葉・赤や白の実だ…

購入したニリンソウ,キクザキイチゲは,イチリンソウ属 Anemone.キンポウゲ科 Ranunculaceae.「キンポウゲ科キンポウゲ属キンポウゲという種がある?」と調べてみると,キンポウゲ(金鳳花)は,ウマノアシガタの別名.ウマノアシガタ科ウマノアシガタ属と命名されても決しておかしくなかった. キンポウゲ属の学名Ranunculus.ラテン語で「小さな蛙」.英語でWater crowfoot,水生キンポウゲを反映した名前?キンポウゲ科には,美しい花たちが沢山所属しています.画像を集めてみました.

一昨日購入したニリンソウ,キクザキイチゲ. ともに,イチリンソウ属 Anemone. アネモネの仲間です. http://yachikusakusaki.hatenablog.com/entry/2019/04/01/021747 yachikusakusaki.hatenablog.com 科の名称はキンポウゲ科 Ranunculaceae です. この…

園芸店を覗き,山野草二株を購入. キクザキイチゲとニリンソウ.どちらも キンポウゲ目,キンポウゲ科,イチリンソウ属の植物.属の学名は“Anemone”.アネモネ属と呼んでいいのかもしれません. アネモネはもちろん,シュウメイギク,イチリンソウも,同じ属になります.どれも美しい花たちですね.私は大好きです.

寒い日が続いていましたが---,それでも4月になりました. 我が家の前の桜は,ようやく5分咲きといったところでしょうか. 少し寒さが和らいだ昨日,買い物ついでに園芸店を覗き,山野草二株を購入. キクザキイチゲとニリンソウ. キクザキイチゲは花を付け…

イチゴ5 「イチゴ」という言葉について,少しだけ調べてみました.「いちご」は現在店頭で並んでいる「いちご(種名オランダイチゴ)」のみを指しているのではありません.平安時代から用いられ,キイチゴやヘビイチゴも「いちご」.漢字の苺の下の部分「母」に意味を付す考え方もあるようですが,音符とするのが一般的.strawberryの語源ははっきりしていませんが,表面のツブツブとstraw(麦わら)を関連づけた言葉かもしれません.

日本人にとても好まれているイチゴ. あるインターネット調査では,最も好まれている果物とされています. 果物に関する調査(第2回)/アンケートデータベース(MyEL) 今日は,「イチゴ」という言葉について,少しだけ調べてみました. https://www.miyoshi-a…

暖かな日々.桜はまだでも,我が家の庭の春の花々は真っ盛り.アンズ,ボケ,カタクリ,スミレ,スイセン,黄梅,クリスマスローズ,椿,西洋シャクナゲ,ビバーナムティヌス,ビオラ,菜の花,ムラサキハナナ.そして,春は,多くの植物にとって,芽吹きの季節でもあります.

暖かな日が続きます.4月の気候とか. 我が家の前のお宅の桜はまだ開花しませんが.庭の花々は真っ盛り. 梅が終わった後の杏の花は,いつ見ても伸びやかで美しい. 背丈では負けますが,花だけの勝負ならボケも負けてはいません. そして,何といってもう…

イワマツ 正式和名はイワヒバ.シダの仲間で,“古典園芸植物”としてその名が知られているとのこと.芭蕉の俳句にも(五月雨 岩檜葉の緑 いつまでぞ).シダの仲間ですが,多くのシダが属するシダ綱(シダ植物門 )とは別の,ヒカゲノカズラ綱 .古典園芸植物の主役の一つであり,また,古代植物の生き残りの一つでもある イワヒバ(イワマツ),侮れません.

見たこともない,名も聞いたことがなかったイワヤツデとイワマツ. 姫路植木市“イワマツ,イワヤツデ専門コーナー”で初めて見ました. ロックガーデンや盆栽/山野草愛好家の諸氏にはよく知られている植物たちようですが--- 昨日のイワヤツデ yachikusakusaki…

イワヤツデ つかの間の時間を利用して植木市に.岩石を覆った植物2種だけを扱ったコーナーが.見たこともない,名も聞いたことがない イワヤツデとイワマツ.ロックガーデンや盆栽/山野草愛好家の諸氏にとってはよく知られているようですが---.イワヤツデは,湿った岩場に生育するユキノシタ科イワヤツデ属の植物.正式和名はタンチョウソウ. +ユキノシタ科の花々

先週の金・土曜日は出張.帰宅前のつかの間の時間を利用して植木市に.場所は姫路城の大手前公園. 明け方の雨もやんだすがすがしい日でした. 見慣れた植物,名前だけ知っている植木---.その中に岩石を覆った植物2種だけを扱ったコーナーが. 見たことも…

葦4 葦は.様々な効用があり,ヨシ原を保全・復活させようとする動きが各地で見られます.頭が下がります. ヨシ(アシ)は,イネ科ヨシ属.英語ではREED.若の浦に潮満ち来れば潟を無み葦辺をさして鶴鳴き渡る (万葉集巻六・九一九) 山部赤人

葦の効用とヨシ原保全 昨日のブログ冒頭で, 「(葦は)日本各地の湖沼や河川の岸および水湿地に大群生」と書きましたが--- 「かつては」とすべきだったようですね. 護岸整備や、砂利採取で河底が下がり、近年ではヨシ原はとても少なくなっているとのこと.…

葦3 アシ/ヨシ  葦/蘆/葭  植物としての標準名はヨシ「アシを悪しいとて縁起を祝いヨシすなわち善しとしたもので本来の名は正しくアシ」/ 豊葦原はトヨアシハラvs葦原はヨシハラ/ 葦 万葉集 葦べ行く鴨の羽交ひに霜降りて寒き夕べは大和し思ほゆ〔万葉集 巻一・六四〕 志貴皇子

アシ・ヨシ,葦/蘆/葭 古事記には5つの場面で登場するアシ. yachikusakusaki.hatenablog.com 日本各地の湖沼や河川の岸および水湿地に大群生し, ヨシ(アシ) - 河川生態ナレッジデータベース 日本書紀にある「豊葦原瑞穂国(とよあしはらみずほのくに…

葦1「泥の中から葦牙(あしかび)のごとく萌えあがってきたものがあっての,そのあらわれ出たお方を,ウマシアシカビヒコヂと言うのじゃ」“植物をたどって古事記を読む”(2)

「古事記」は,序文および上・中・下の3巻よりなる現存最古の歴史書. 植物という観点から見たとき,この古事記に記載されている植物は,文字として残されている最古の花,草,樹木等と言えるでしょう. “三浦祐介著 口語訳古事記[完全版]文藝春秋”の巻末…

このブログでは,古事記に記載されている植物として,山葡萄,竹の子,桃,藤,百合,葦,菜/青菜,大根 を取り上げてきましたが,改めて “植物をたどって古事記を読む”シリーズを新たに始めることにしました.“植物をたどって古事記を読む”(1)

ヤマブドウ,タケノコ,モモ. この三種の植物名が一緒に出てくる物語とそれを記載している書物は? 以前の私には全く答えられませんでしたが----. ヤマブドウ - Wikipedia タケノコ - Wikipedia モモ - Wikipedia 一昨年「モモ」を扱ったブログを書いたと…

春の花三題 1. 11月に種を蒔き,何とか花を咲かせるまでになったビオラ.いくつかのポットに分けてあげないといけないのですが--- 2. 我が家で春を告げるトップバッターはジンチョウゲ.今年は花を開きそうになったまま,まだ開花しません.3.庭の片隅に忘れかけていたキンギョソウに花が一輪つきました.シソ目/オオバコ科/キンギョソウ属.オオバコと同じ科!英語では龍の口に似ていることでスナップドラゴン.

昨日,午前中に降った雪は昼にはやみ,幸い積もることはありませんでした. しかし,寒い日が続いていて,庭に出るのがおっくうですが,暖かくなるのを期待して,春の花三題 ビオラ 11月に種を蒔き,何とか花を咲かせるまでになったビオラ. やや広めのポッ…

一週間前のこと.鎌倉八幡宮を通っての帰路.小袋谷方面の出口に向かう途中,そろそろ散りかけている花木を発見.拡大してみると,やはり桜でした.早咲きの桜は,何種類かあるようですが---.写真の解像度が悪く,特定は困難.寒桜?寒咲大島?

今日は,予報にない雪. まだ咲いていたパイナップルセージにも雪が.花の咲いたままの冬越しはやはり無理? 一週間前の木曜. 仕事の仲間の突然の訃報.お別れに行った帰り道. 昨年,同じ頃訪れた鶴ヶ岡八幡宮を通って,帰路に. 昨年と同じように満開の源…