経済/政治

欲望の資本主義2018(1) 第1章 分断する世界  「一方にはテクノロジー分野の発展.そして一方には低成長. 両者は,この10年間分断されていることが分かる.この逆説はミステリーだ」「新しいテクノロジーがもたらす果実は,賃金体系のトップにいる一握りの人たちが圧倒的な恩恵を受けている」「新しいテクノロジーは,大多数の生産性を向上させるどころか,職を奪う.つまり,人々の生産性が失われていくのだ」ダニエル・コーエン NHKBS「欲望の資本主義2018 闇の力がよみがえるとき」

私たちは働く.生きるため,お金のため,社会のため.雨の日も,風の日も. それは資本主義のルール. でも---. 『資本主義は,その成功ゆえに,自壊する』ヨーゼフ・シュンペーター やくしまるえつこさんによる,このようなナレーションで始まった NHKBS「…

禁断の果実がどのような果物かは,聖書には記されていません.青リンゴにしては少々形が違う「禁断の果実」が描かれていた,NHK「欲望の資本主義2017」.「(富への)欲望」そのもの. さらには「経済的豊かさ」「消費」「経済成長」「利子」「生産効率」「イノベーション」が禁断の実に例えられ----

聖書創世記にある「善悪を知る木」.その実は「禁断の果実」として知られています. しかし,この木が何の木か,禁断の果実がどのような果物かは,聖書には記されていません. 2:15主なる神は人を連れて行ってエデンの園に置き,これを耕させ,これを守らせ…

「求人倍率43年ぶり高水準」は何故? 藻谷浩介氏「消費も設備投資も増えず唐突に雇用だけが改善するという現実に矛盾を感じないようであれば、経済を語る資格はないだろう。 若者の雇用改善は数の多い昭和20年代以前生まれの世代の最終退職に伴う、著しい人手不足の補充のために生じた自然現象であり、経済政策の成果ではない。」毎日新聞 時代の嵐

経済のことは全くわかりませんが--- 現在の政府の経済施策は危なっかしくないのでしょうか?そして,「景気が良い」ことを支持の背景として,経済施策以外の分野で,更に危なっかしい施策を進めているようにも思えるのですが---. 「求人倍率43年ぶり高水準…

相模原の障害者施設殺傷事件を受けて」政府が成立を目指す精神保健福祉法改正案は「継続審議」(正式な表現は「継続審査」). // 付録:NHKクロ−ズアップ現代+ 6月19日 波紋広がる“特区選定” ~独占入手 加計学園“新文 書”~(10/21萩生田副長官ご発言概要)この時期は,事業者が加計学園に決まる3ヶ月前,まだ獣医学部の新設さえ決まっていない頃でした. 

「相模原の障害者施設殺傷事件を受けて」政府が成立を目指す精神保健福祉法改正案に対して,当事者団体から,批判・抗議の声が広がっていることは,先のブログに掲載しました. yachikusakusaki.hatenablog.com 国会閉会を受け,扱いはどうなっているのでし…

貿易を通じて国々の経済がつながっていくことは,なぜ,重要なのか.なぜ,このつながりを断ち切ってはいけないのか. それは,経済的絆の分断が国々の間における平和を脅かすからである. 交易とは,相互依存だ.自由な交易の輪が広がれば広がるほど,国々はお互いにお互いを頼りにするようになる.---- みんながみんなを必要とする.誰も一人では生きていけない.この関係のネットワークが完成した時,そこに恒久平和の安全網が広がる. 浜矩子 毎日新聞 「通貨と通商の三銃士に求められるもの 平和のための防波堤」

「戦争に対する最大の防波堤:自由貿易」 経済の事はほとんど何も分かりません. テレビ・新聞でも経済の話は避けてしまいます.カタカナ・横文字が入ると特に.IMF?WTO----. そして,経済ニュースは何となく世間の風潮に従った解釈でやり過ごすのが通例.…

「彼(トランプ次期大統領)の人生哲学を凝縮するキーワードはディール(取引)だ。相手が一瞬たじろぐ条件をぶつけ腰が引けたところで落としどころに持っていく」 寺島実郎 東京新聞

経済の事は全く分かりませんが---- トランプ次期アメリカ大統領.怖い人物のような気がしてなりません. モハメド・アリの死去,ボブ・ディランのノーベル賞,ドナルド・トランプの勝利 そこから見えてくるものは? - yachikusakusaki's blog 当選確定後は,…