新聞・雑誌・本

映画『ジョーカー』は,単なるヒット作にとどまらず,賛否両論の感情的な反応を沸き起こしている.争点は主人公・アーサーのような貧困独身男性「インセル:不本意の禁欲主義者,非自発的独身者(involuntary celibate)」が抱える問題だ.事態は深刻である. 格差問題が経済や社会的地位のみならず,恋愛・結婚をめぐる「人間関係格差」であることの証左だからだ.// 人間関係格差の時代 映画『ジョーカー』が提起した課題 水無田気流 東京新聞

社会時評 水無田気流 人間関係格差の時代 映画『ジョーカー』が提起した課題 東京新聞2019年11月26日(火曜日)夕刊 ハロウィーンの日,勤務先の国学院大学がある渋谷の街で,今年は白塗りの顔にスーツ姿の『ジョーカー』のコスプレが目についた.周知のよう…

アメリカ大統領選では,(ものの考え方でも)支配してきた階層への批判が強かった.トランプこそが心情を肯定してくれる人.支持が強固な理由のひとつに,自己肯定への強い要求がある.このような心情が世界を動かしはじめている.自分の方だ正しいと思う人々の自己肯定欲求によって政治潮流も生まれ,この潮流を支持した人たちは,誤りを認めようとしない.孤立した生き方がひろがる社会では,他者から尊重されていないと感じる人が増える.そのことが自己肯定感を求める人々をふやしていく.内山節 東京新聞

時代を読む 内山 節 「自己肯定欲」が動かす政治 東京新聞 2019年11月17日 この二十年くらいの間によく使われるようになった言葉に「自己肯定感」がある. 自己肯定感をもてないとか,どうしたら自己肯定感を取り戻せるのかというような使用されることが多い…

SNSは「正義の言葉」であふれるようになった.学習を経て『正義の言葉』にたどりついた // 「ローカルな人たちは,自分の価値観や利益が脅かされることに不安だから凶暴化している.だけど,この逆風は主流じゃないと信じています.一昔前の男子中学生の象徴は坊主頭でしたが,今は違う」//あらゆる物事には深刻さと滑稽(こっけい)さが同居していると考えているので //鴻上尚史さんに聞く 「息苦しいこの国」で生き抜くには 世界はいい方向に進んでいる  毎日新聞

毎日新聞 特集ワイド 作家・演出家 鴻上尚史さんに聞く… 「息苦しいこの国」で生き抜くには 世界はいい方向に進んでいる 「ローカルな人たち」は凶暴化 毎日新聞2019年10月28日 東京夕刊 作家・演出家の鴻上尚史さん(61)は,ギャグに満ちあふれた芝居や…

一 バラのつぼみの上の雨粒 二 子猫のヒゲ --- この歌にならい井上は,好きなものを選定し恐怖を乗り切ったという.「大根おろしをのせた炊きたての御飯」--- 日常を断ち切ろうとするものに抗するには,大きな夢や理念はいらない.「井上ひさしの恐怖対処法」東京新聞10月28日夕刊.その通りですね.ただ,例えば,身近な愛する人を失うといった大きな悲しみに対しては? 大好きなマリアが一度トラップ家を去ったとき,子供たちはこの歌を歌ってみますが元気が出ません.

「映画サウンド・オブ・ミュージック/わたしのお気に入り(My favorite Things)」と「井上ひさし/自分のすきなもの」 東京新聞のコラム,大波小波(10月28日夕刊)「井上ひさしの恐怖対処法」は,井上ひさしさんのエッセイをとりあげ, 「日常を断ち切ろう…

「株主の利益優先」は,アメリカ最大規模の経済団体「ビジネス・ラウンドテーブル」が宣言したideologyだったそうです.そして,その方針の変更が,今年8月に発表されました. 「今後は利益を生むこととともに、社会的責任を果たすことにも注力すべきだ」と.この方針変更と軌を一にした日本の動き;「中小企業人本(じんぽん)経営プログラム」を報じた東京新聞の久原 穏氏の記事と,この方針変更を報道した三つの記事を載せておきます. 少しは経済のことを理解する手がかりにするために.

「会社では株主の利益が最優先される」とかなり以前から言われていたと思います. 経済のことは,全くと言っていいほど知りません.とりわけ,現在の企業活動が,どのような経営理念の元に運営されているのか? そしてその根拠は何か?などについては. 冒頭…

や座5 「ヘーラクレースの矢」:や座の星座物語としては「アポローンの矢」より広く知られている物語.ヘーラクレースは,ティターンのプロメーテウスを痛めつけるために放たれていた鷲を,その矢で殺しました. 鷲と矢は,隣り合わせに天に置かれ,わし座とや座になりました.殺された鷲は,「カウカーソス(コーカサス)の鷲」と呼ばれています.ティターン・プロメーテウスの永遠に再生し続ける肝臓をついばむように,ゼウスによって送り込まれた巨大な鷲です.プロメーテウスは神々から火を盗んだことをとがめられ,カウカーソス山の頂上に

ギリシャ神話では,や座の矢の持ち主とされているのは,とてもよく知られた弓の名手二人. アポローンとヘーラクレースです. 星座図鑑・や座 「アポローンの矢」とこの星座物語に登場する人物については,3回にわたって取り上げました. http://yachikusak…

とても緊張しています.幸せな瞬間です. //受け入れてくれる理由は何もありませんでした.しかし,心の底から歓迎してくださり,応援し続けてくれました.//誇れることは,2001年から2019年の最後まで日々の難題を克服し,情熱を持ち続けられたことです.//Now, let’s play baseball.(拍手/歓声)(Ichiro! Ichiro! Ichiro! Ichiro! Ichiro!-----) //イチローのスピーチ NHK& The Seattle Times

Ichiro Celebration Weekend でのイチローのスピーチ (翻訳 NHKBSワースポMLB 2019.9.15) https://twitter.com/Mariners/status/1155304396651147264 https://www.seattletimes.com/sports/mariners/thank-you-seattle-now-lets-play-baseball-ichiro-deli…

ゴミ問題の記事二つ(東京新聞) 一つ目は私を多いに励ましてくれました.[1]「本音のコラム」 プロの仕事 斎藤美奈子  思わぬものにハマってしまった.片づけや掃除の専門会社がアップしたいわゆる「ゴミ屋敷」を片づける動画である---.// 二つ目は,私を,ただただ,やりきれない気持ちにさせる記事.[2]環境相「原発処理水 放出しかない」 漁業者反発「軽々で不快」 原田義昭環境相が東京電力第一原発の処理水について海洋放出しかないと発言したことを巡り,福島県内の漁業関係者や識者からは「軽々な発言だ」---

ゴミ問題についての記事が 東京新聞朝刊(2019年/令和元年 9月11月 水曜日),二つ掲載されていました. 一つは,私を大いに励ましてくた,次の記事. [1]「本音のコラム」 プロの仕事 斎藤美奈子 思わぬものにハマってしまった.片づけや掃除の専門会社…

トランプ大統領とヘイトクライム 相模原施設殺傷事件は,2016年,アメリカ大統領選挙キャンペーン中に起きた事件でした.「ニュースが始まりです」「トランプ大統領は,真実を話していると思いました」(植松被告) 大統領の言動とヘイトクライムの関連性がアメリカでも指摘されています.「ヘイトクライム統計値」によれば,トランプ大統領が就任した2017年に起きた事件は,ほぼ全ての偏見カテゴリーで2016年より増加していました.このような「トランプ効果」を「証明できた」とする論文も現れています.

海外のニュースのはあまり神経が届かないのですが,「トランプ大統領の言動が『ヘイトクライム』とどのような関係があるのか?」には,かなり大きな関心を持っています. 今日は,新聞・ネットの記事を交えて,「トランプ大統領の言動とヘイトクライム」に関…

植松聖被告と接見.礼儀正しく言葉づかいも丁寧だが,問題を掘り下げようとするといら立ちをみせ感情をあらわにする.意思疎通のとれない障害者が日本の財政難をはじめ,さまざまな問題の根源であると説く.しかし節約できたとしても財政難が解決するわけではない.「ムダ遣いの犯人」を探しては,バッシングを浴びせる姿勢が本当の英知とは思えない.そう語りかけようとする時のいら立ちはいっそう激しく声を荒げる.もう一つ,彼が向き合おうとしない事実.彼は『安楽死』という言葉を間違えて使っている.渡辺一史 7月26日 東京新聞夕刊

相模原障害者殺傷事件から3年 直視しない二つの事実 渡辺一史(ノンフィクションライター*) 東京新聞 6月26日夕刊 2016年に相模原市の障害者施設で起きた殺傷事件から26日で3年になる. 筋ジストロフィーの男性を追った「こんな夜更けにバナナかよ」の著者…

やまゆり園 私も祈る 殺傷事件 3年  脳性マヒで生まれつき歩行が困難な東京都中野区の和田拓也さん.この3年月命日の献花を続けている.「障害者はいなくなればいい」植松聖容疑者の言葉が頭から離れなくなった. 通勤時にはすれ違う人たちから,冷たい視線を向けられているような感覚になり,居てもたってもいられず,その週末,初めて献花に訪れた.事件後は,障害者が積極的に街へ出ることが理解につながると考えるようになり,好きなアイドルのコンサートにも通う.読売新聞 7月26日夕刊

やまゆり園 私も祈る 殺傷事件 3年 都内の障害者 月命日に献花 読売新聞 7月26日 夕刊 知的障害者19人の命が奪われた「津久井やまゆり園」(神奈川県相模原市)の殺傷事件から26日で3年. 脳性マヒで生まれつき歩行が困難な東京都中野区の和田拓也さん(26…

相模原殺傷事件3年 共生への取り組み(2) 障害者も,好きな場所で,社会参加をしながら生きられるように─. そんな理念の元,施行された障害者総合支援法では,常に介護を必要とする在宅の重度障害者に対し,公費負担でヘルパーを派遣する「重度訪問介護」の対象が,知的障害などにも拡大された.重い知的障害がある小林利之さんは,地元のNPOどのサポートを受け,05年から一軒家で「一人暮らし」をしている.生活を続けるうちに,できることが増えた.掃除ではちりとりを担当し,スーパーにも一緒に行く. 読売新聞7月26日

相模原殺傷事件3年 共生への取り組み(2) 神奈川県相模原市の知的障害者施設「津久井やまゆり園」で起きた殺傷事件から3年.園では今,入所者123人を対象とした「意思決定支援」が進む.重度障害がある入所者たちの意向をくみ取りながら,今後の住まいの選…

相模原殺傷事件3年 共生への取り組み(1) 事件後,「地域社会から隔離されがちになる旧来型の大規模施設」との批判の声が上がり,県は,やまゆり園を小規模化した2施設に分散させる計画を決めた.入所者を決めるプロセスは,従来とは異なる.住宅街の中で少人数が共同生活を送るグループホーム(GH)なども選択肢としたうえで,本人の意思を尊重しながらの作業.事件で重傷を負った尾野一矢さん.両親は,一矢さんが訪問介護サービスを活用し,アパートで一人暮らしをする日を夢見ている.読売新聞 7月26日 金曜日

相模原殺傷事件3年 共生への取り組み(1) 読売新聞 7月26日 金曜日 朝刊 神奈川県相模原市の知的障害者施設「津久井やまゆり園」で起きた殺傷事件から3年.園では今,入所者123人を対象とした「意思決定支援」が進む.重度障害がある入所者たちの意向をく…

相模原殺傷事件3年  ▽被害者家族 風化を懸念:「忘れられると,再び同じような事件が起きてしまうのではないか」 ▽笑顔の娘 誇りだった 母「心の傷」癒えず:心の傷は今も癒えず,事件のことを周囲に話そうとすると激しい動悸が襲う.それでも,心境を明かす決意をしたのは,娘のことを忘れないでほしいと願うから.▽植松被告「死にたくない」:差別的な主張を続ける一方,最近は「死にたくない」とも語り,裁判を気にするそぶりも見せている.読売新聞 7月26日 金曜日

被害者家族 風化を懸念 相模原殺傷事件3年 読売新聞 7月26日 金曜日 朝刊 神奈川県相模原市の知的障害者福祉施設「津久井やまゆり園」で入所者らが殺傷された相模原殺傷事件から,26日で3年となる. 障害者への差別や偏見を社会に問いかけた事件だが,読…

老後は年金プラス二千万円が必要という報告書.問題は老後の生活資金について,国が国民に指示を出すこと自体にある.しかも投資をせよというのだ.投資をするかどうかは,国が指示することではない.高齢になってからの生きる世界は,何十年間かによってつくりあげられた,かけがいのないものだ.そういうものに対する,最近の流行語で言えばリスペクトがない.この報告書の不快なもうひとつの理由は,人間をお金のために働き,お金を貯める動物として扱っていることだ.「老後不安で投資をあおる不快さ」内山 節 東京新聞

時代を読む 老後不安で投資をあおる不快さ 内山 節 東京新聞 2019年(令和元年) 6月30日 政治の世界から流れてきた,老後は年金プラス二千万円が必要という報告書は,多くの人たちに不快感を与えたことだろう.本当に二千万円必要かどうかが問題なのではな…

 NHKスペシャル『彼女は安楽死を選んだ』はすごかった.何よりも怖ろしかったのは「合法的殺人現場の,人工的明るさと穏やかさ」だ. 1973年のアメリカ映画の中で想像された『未来の安楽死施設』も,現在の安楽死施設も刑場も,『合法的に人を殺す装置を真面目に,人道的に考えると,こういうふうになってしまう』のだ. その形がたまらなく気持ちが悪い.やっぱり不自然なのだ.子供の頃見たSF映画の「公営施設」.現実はもうそこまで来ていた 青木るえか   連載テレビ健康診断 週刊文春2019年6月27日

子供の頃見たSF映画の「公営施設」.現実はもうそこまで来ていた 青木るえか 『NHKスペシャル 彼女は安楽死を選んだ』 連載テレビ健康診断 週刊文春 2019年6月27日 https://www.amazon.co.jp/ NHKスペシャル『彼女は安楽死を選んだ』はすごかった. 全身マ…

「無属の人」と「8050問題」 このような事件(川崎殺傷事件)は「拡大自殺」とも呼ばれる.ひろゆき氏は「無敵の人」が増えると予見.私見では,「無敵」というより「無属の人」と呼ぶべき.背景には,個人主義の台頭と「包摂型社会」から「排除型社会」への移行が指摘できる.私たちは三つの「排除への不安」を抱えている.「死にたいなら一人で死ぬべきだ」は社会的排除に苦しむすべての人々の現状を「自己責任」論へと収斂しかねない.「個人的」に「家族だけ」で背負うにはあまりに重い.水無田気流 東京新聞社会時評

「無属の人」と「8050問題」 「家族だけ」では解決困難 水無田 気流 東京新聞 2019年6月12日(水曜日)夕刊 社会時評 「社会から孤立した中高年」を軸に,やりきれない事件が続く.五月二十八日に,川崎市で五十一歳の男が登校時間にスクールバスに乗ろうと…

東日本大震災8年をむかえた岩手,宮城,福島三県: 人口(震災前・後),震災による死者数,行方不明者数,震災関連死者数,避難者数,震災に関連する自殺者数,災害公営住宅建設状況,仮設住宅入居者数,毎日新聞2019年(平成31年)3月10日朝刊より

今日3月11日で,東日本大震災8年になります. 昨日の毎日新聞朝刊(2019年3月10日朝刊). 「東日本大震災8年」と題する記事に,震災8年をむかえた岩手,宮城,福島三県の現状を示す数値が記載されていました. 以下,表にまとめてみました. なお,この…

元マラソン世界選手権代表の女性が窃盗罪に問われ,執行猶予付きの判決を受けた.体重制限に伴う摂食障害が背景にあったと知り,胸が締め付けられる思いがした.私自身も当事者で,思春期の発症から治療を始めた三十歳まで,過食と嘔吐を繰り返してきたからだ.摂食障害の体験を書くのは初めてだ.自分の弱さに振り回されているのは今も変わらず,少なからずちゅうちょしている.それでも書こうと思ったのは,生きづらさに悩む人に「一人ではない」と伝え,多くの人に問題の深刻さを知ってもらいたいからだ.東京新聞社会部 中村真暁

摂食障害当事者として 弱さ受け入れられる社会に 東京新聞2019年(平成31年)1月22日 視点 社会部 中村真暁 元マラソン世界選手権代表の女性が昨年十二月,菓子などの万引を繰り返したとして窃盗罪に問われ,執行猶予付きの判決を受けた.厳しい体重制限に伴…

七夕の日,ひっそりと,ある30代の障害のある女性が横浜市内のグループホームに入所した. 二年前に一九名もの障害者が殺害された事件のあった津久井やまゆり園(相模原市)に入所していた女性だ.今,ようやく二人目の地域移行である.「穏やかな素顔を取り戻しました.言葉と一緒に」 津久井やまゆり園での彼女の車いすのベルト固定は「身体拘束」であった.渡邉 琢 「障害者の傷、介助者の痛み」

渡邉 琢 「障害者の傷、介助者の痛み」 青土社 2018/12/10 (帯の言葉: 関係性にとまどいながら,つながり続けるために 相模原障害者殺傷事件は社会に何を問いかけてきたのか. あらためて,いま障害のある人とない人がともに地域で生きていくために何がで…

阪神・淡路大震災24年目. 犠牲者を夜通し追悼(NHK NEWS WEB ), 阪神・淡路「人間の復興」問う 老いと震災障害の証言映像(神戸新聞NEXT ). 災害復興住宅「独居死」70人 18年合計 02年に次ぐ多さ(神戸新聞NEXT ). 「高齢者追い出し命に関わる」借り上げ復興住宅問題を一冊に(神戸新聞NEXT ).

1月17日.阪神・淡路大震災24年目. NHKと神戸新聞の記事をそのまま引用し,犠牲者への追悼と今なお被災と闘っている方々へのエールとしたいと思います. なお,「阪神淡路大震災1.17のつどい」等の情報は 阪神淡路大震災1.17希望の灯り(hands) - ホーム |…

サツマイモ8 “カライモ(唐芋)”として中国から琉球,種子島を経て鹿児島へ伝わったサツマイモ.その栽培種の起源には二説あります.「メキシコ起源説」と「ペルー起源説」.ヨーロッパへはコロンブスが持ち込み.地中海沿岸諸国で栽培されました(ジャガイモの食用栽培以前です.英語potatoの語源はサツマイモで,17世紀中頃までは意味もサツマイモだった!).アジアへの伝播ルートには三つの説があり,日本へのルートは南米-ヨーロッパ-アフリカ-インド-東南アジア-中国へ.そして日本へ.

サツマイモの伝播 日本へ 現代では,そのおいしさとともに健康食品としても注目の的,サツマイモ(薩摩芋). http://yachikusakusaki.hatenablog.com/entry/2018/11/21/031120 https://www1.nhk.or.jp/asaichi/archive/181112/1.html 江戸時代に救荒作物と…

おうし座4 ミーノースの願いを聞き入れてポセイドーンが与えた牡牛.この牡牛の話は,さらに,ギリシャ神話第一の英雄ヘーラクレースの「十二の功業」の物語へと引き継がれます.ヘーラクレースによる十二の功業は,へーラーによって与えられた狂気の中,自らの子どもを殺した罪を償うために行った冒険物語.その第7番目がクレータ島の牡牛を連れてくることでした.

おうし座Tau/ Taurus(the Bull) 星座図鑑・おうし座 Star Myths | Theoi Greek Mythology この星座となった牛の候補の一つがクレータの牡牛. 偽アポロドーロスによるビブリオテーケー(日本語訳ではアポロドーロス「ギリシア神話」)によれば,ミーノース…

おうし座3 「おうし座Taurusをめぐるギリシャ神話Ⅰ クレータの牡牛(“CRETAN BULL”)」① ポセイドーンはミーノース(ゼウスとエウローペーの子)に見事な牡牛を送ったので,彼は王国を獲得したが,牡牛を犠牲に供しなかった.ポセイドーンは彼が例の牡牛を犠牲に供しなかったので,憤り,この牡牛を猛悪にし,パーシパエー(ミーノースの妻)がこれに対して欲情を抱くように企んだ.アポロドーロス ギリシャ神話 高津春繁訳

おうし座Tau/ Taurus(the Bull) 星座図鑑・おうし座 Star Myths | Theoi Greek Mythology もともとは,古代メソポタミアで描かれた星座で,シュメール語ではGU.AN.NA.天国の牡牛(the Bull of Heaven)の意とのこと. Star Myths | Theoi Greek Mythology h…

“大きな栗の木の下で” 恐らく現在最もよく知られた「栗の歌」,アメリカでボーイスカウトの歌として広まった曲だそうですが----.日本の童謡としてだけではなく,クラシックにも,ジャズにも編曲され----,歌詞は,ジョージオーウェルの「1984年」に取り入れられています.もちろんちょっぴり変えられて.

栗の歌 「栗」は,万葉集,古事記で,また,芭蕉,斎藤茂吉,大西民子,馬場あき子等々によって詠われてきましたが---- 栗 基本情報1 日本のクリ第一回 yachikusakusaki's blog 栗 基本情報5 クリの花 / 実 : yachikusakusaki's blog 瓜食(うりは)めば,…

校閲に定評のある新潮社さん,どうして?(エッセイスト・小島慶子)性的少数者に関する知識と人権感覚の欠如/ 同性愛を「性的嗜好(しこう)」と表現していますが,正しくは「性的指向」です. 「生産性がない」など真の保守は言わない(漫画家・小林よしのり) 資本主義の「生産性」を基準に人を見たら,障害者の「生産性」にもつながってしまう.それは「ナチスの優生思想」と同じ/ LGBTが趣味ではなく,少数派の「宿命」であることが分かった今,それは認めるべきで,保守としての新たな常識です. サンデー毎日

サンデー毎日10月14日号 サンデーオピニオン LGBT差別と「言論」 『新潮45』休刊騒動 私はこう考える! ウェブ: サンデーオピニオン:LGBT差別と「言論」 『新潮45』休刊騒動 私はこう考える! ジャーナリスト・江川紹子 - 毎日新聞 サンデーオ…

勝地涼「この雑誌を一緒に読もうよ」澤部佑「えっ?月刊住職!?」 ▽ドローンはお寺も使えるか?▽おみくじ進化で寺門復興.----「月刊住職」ポイント④ 苦しくても頑張るお寺を特集.ふしぎな番組でした.時間枠は---不定期?それとも一回限り? BSではなく,NHK総合の番組! 再放送は10月13日(土) 午後4時45分より 見逃した部分を絶対に見なくては!「ジミーとふしぎな雑誌たち」

9月24日,振替休日の午後11時すぎ,明日付のブログの内容が一応まとまって,テレビをつけると---- いろいろな珍しいクワガタの写真を見せられて,次々言い当てる男性が登場している場面. (後々考えると,この方は,どうも「月刊むし」の編集者?) 一体何…

彼らは,私たちを奮起させる「ために」生きているのだろうか,と. もし今,あのころ一緒に遊んだ養護学級の子どもたちに,何か言うことがあるとすれば,「一緒に遊んでくれてありがとう」以外に,何も浮かばない./ 職場のダイバーシティー(多様性)推進の理想とは裏腹に,この国には悪しき現場主義が横行している. そこにあるのは,理想は実現できないもの,という冷ややかな視線だ.水無田 気流 東京新聞夕刊2018年9月19日

社会時評 「障害者雇用」の二枚舌 横たわる冷ややかな視線 水無田 気流(みなした きりう) 東京新聞夕刊 2018年9月19日 一九七〇年代半ばすぎ.私の通っていた相模原市の小学校には,養護学級が一クラスあり,昼休みによく遊びに行った. 緑色の軟らかい絨…

東京新聞「こちら特報部」より 沖縄知事選挙に関連した話題二つ 1. 沖縄・辺野古新基地 政府の賠償請求示唆 故翁長氏憤り.県民への恫喝が放置されたままの異常な選挙を「本土メディア」はどう報じる. 2.惑わされぬ事実を 地元紙やNPOがフェイク監視.事実をゆがめようとする空気が,世界を満たしている. 

東京新聞「こちら特報部」は,9月12日,13日の二日間連続して,13日告示の沖縄知事選挙に関連した話題を取り上げていました. 前沖縄県知事に対するスラップ訴訟,県知事選を巡るフェイクニュースに関するものです. (東京新聞も,毎日新聞のように,記事の…

レートー4  しかし,それからもレートーは九日九夜,いっこうのうまれてこない陣痛の,刺すような苦しみを忍びつづけなければならなかった.(分娩の女神エイレイテュイアが手伝わなかったからである.) へーラーは髪美しいレートーが,気高く地から勝った子供を産もうとしているのにひどく嫉妬をし,エイレイテュイアをひきとめていたのだ.出産の女神エイレイテュイアがデーロスに歩みを向け始めるやすぐに,分娩は始まった.レートーは子を産もうと懸命になった. 

天の裔の神々(ウラニオネス)のなかでも とりわけ愛らしい子供たち(アポローン,アルテミス)を生まれた.〈ヘーシオドス,神統記〉レートー. Leto - Wikipedia The Theoi Projectのレートーの項では,http://www.theoi.com/Titan/TitanisLeto.html 「ア…