医/薬/病

4月4日に引用・掲載した日本経済新聞の記事は誤解を生む記事です. 少なくとも,記事中に掲載された図は,東京の状況とは無関係な図です.ツイッターで西浦教授自身が解説しています.押谷氏によれば「現在の東京は人工呼吸器などの集中治療の限界を超える危険性が目前に迫っているということ.このことと医療全体の崩壊とは非常に大きな隔たりがあります」「いわゆる3蜜の環境にあるホットスポットに行きさえしなければ,東京や大阪で普通の生活をしていて感染するリスクは非常に低いのが現状」

4月4日のブログ. http://yachikusakusaki.hatenablog.com/entry/2020/04/04/001000 引用・掲載した日本経済新聞の記事 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO57610560T00C20A4MM0000/ はとても誤解を生む記事です! 「早急に自粛より強い外出制限をする必…

この記事はとても誤解を生む記事です!掲載された図は東京の状況ではありません: 新型コロナウイルスの感染者が都市部を中心に急増するなか、「早急に欧米に近い外出制限をしなければ、爆発的な感染者の急増(オーバーシュート)を防げない」との試算を北海道大学の西浦博教授がまとめた. 東京都では感染経路不明の患者が急増しており、現状のままでは1日数千人の感染者が出るとした.人の接触を8割減にできれば減少に転じるとしている. 日本経済新聞 

訂正 この記事はとても誤解を生む記事です!少なくとも日経ウェブサイトの掲載図は東京とは無関係のシミュレーション. 私のミスでもあり,初稿を読んだ方には心からお詫びしますが----,日本経済新聞の図の使い方が責任は大!拙い言い訳になるかもしれませ…

「クラスターを起こさない.人が集まる機会を極力減らす.確実に減ります.それをやると,社会的,経済的な影響がある」「社会機能を止めるのを最小限にしながら,このウイルスの拡散スピードをいかに制御するか」「もう21世紀に生きているので,もう少しスマートに考えていく必要がある」「いかに致命的な間違いをしないか」押谷氏// 「新薬の開発,一方で,自然共生」五箇氏// 「想像できないものをいかに想像するか」瀬名氏 BS1スペシャル「ウイルスVS人類~未知なる敵と闘うために~」6

BS1スペシャル「ウイルスVS人類~未知なる敵と闘うために~」6 2020年3月19日(木) 午後9時00分(50分),2020年3月28日(土) 午前0時20分(50分),2020年4月1日(水) 午後9時00分(50分) 出演者ほか 【出演】東北大学大学院教授…押谷仁,国立環境研究所 …

「外国人の労働者.我々が何が出来るのか.そのことによって,自分たちも守られる.そういう発想をすることが必要」「アジア,アフリカの大都市に次々起きてくる.我々は,何が出来るのか.日本でどうコントロールするということに非常に大きく関わってきている」「日本の中から絶対になくならないので,どんどんどんどん他の場所で小さなクラスターがだんだん大きくなっていく.それを淡々とつぶしていく」押谷氏 BS1スペシャル「ウイルスVS人類~未知なる敵と闘うために~」5

BS1スペシャル「ウイルスVS人類~未知なる敵と闘うために~」5 2020年3月19日(木) 午後9時00分(50分),2020年3月28日(土) 午前0時20分(50分),2020年4月1日(水) 午後9時00分(50分) https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/2443/2416283/index.htm…

「情報共有と情報発信という体制が一番求められる」五箇氏//「見えないので非常に不安.一方で拡散を止めないといけない.危機感を伝えると不安感がまた増大.バランスをいかにとっていくのか」押谷氏//「社会を守るために自分たちも闘っている.という気持ちをしっかり持って頂いて.不安になる前に,みんなが同じ気持ちで,今,この恐怖に立ち向かっているんだという気持ちを,まず共有して頂く」五箇氏 BS1スペシャル「ウイルスVS人類~未知なる敵と闘うために~」4

BS1スペシャル「ウイルスVS人類~未知なる敵と闘うために~」4 2020年3月19日(木) 午後9時00分(50分),2020年3月28日(土) 午前0時20分(50分),2020年4月1日(水) 午後9時00分(50分) https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/2443/2416283/index.htm…

「CDCっていうのは,半分軍隊のような組織」「CDCと同じものを作ることが日本の解決策とは思っていません」「必要な専門家を対策本部に動員し,一体化して対応できる体制が日本の将来の解決策なのではないか」「全ての危機は違う.感染症の流行も違う.必要な専門家も違う」「“政治家/自治体の長が専門家の意見を聞いて判断できるような体制”を今日からでも作る必要」押谷仁氏  BS1スペシャル「ウイルスVS人類~未知なる敵と闘うために~」3

BS1スペシャル「ウイルスVS人類~未知なる敵と闘うために~」3 2020年3月19日(木) 午後9時00分(50分),2020年3月28日(土) 午前0時20分(50分),2020年4月1日(水) 午後9時00分(50分) https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/2443/2416283/index.htm…

14世紀ペスト(死者約1億人),欧州からの感染症(南北アメリカ先住民死者5600万人),スペイン風邪(死者4000万人/第一次大戦戦死者1000万人)--.しかし「過去の経験とは全く違った想像力が必要とされる事態」瀬名氏 // 「2009年のパンデミックで死亡例が少なかったこともあって,“自然からの警告”をきちんと受け止められなかった.(新型コロナウイルスに対する)準備ができていなかった」押谷氏 // 「しっぺ返し」五箇氏 BS1スペシャル「ウイルスVS人類~未知なる敵と闘うために~」2

BS1スペシャル「ウイルスVS人類~未知なる敵と闘うために~」2 2020年3月19日(木) 午後9時00分(50分),2020年3月28日(土) 午前0時20分(50分),2020年4月1日(水) 午後9時00分(50分) https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/2443/2416283/index.htm…

「わかりにくいし,見えにくい.数週間前には,恐らくパンデミックの状態」「スピードを与えたのは人類.全てこのウイルスのスピードに人類がついていけてない.武漢を閉鎖した1月23日には,もう既に中国各地,世界各地に広がってしまった」「限られた感染者;喉に非常に多くのウイルスを持って必ずしも明確な症状がない人たち,が広げてしまうので,見えにくい」「今まで考えられてきたような感染経路ではない形で感染が進んでいる」押谷仁氏 BS1スペシャル「ウイルスVS人類~未知なる敵と闘うために~」1

BS1スペシャル「ウイルスVS人類~未知なる敵と闘うために~」1 2020年3月19日(木) 午後9時00分(50分),2020年3月28日(土) 午前0時20分(50分),2020年4月1日(水) 午後9時00分(50分), https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/2443/2416283/index.h…

今後,診断されていない輸入感染者が続々と次の流行を生み出すものと思われます.それは1月から2月上旬に中国および中国帰りの渡航者を端緒として始まった流行の比ではありません. 1月から2月上旬は短距離ミサイルが5~10発命中した程度ですが,この3月のパンデミックの状況というのは空から次々と焼夷弾が降ってきているような状態です.そこで「火事を一つ一つ止めないといけない」というようなのが今の状態です.「助けてください」西浦博・北大教授

土記 do-ki 「首都封鎖は現実か」 青野由利 毎日新聞 毎日新聞2020年3月28日 東京朝刊 https://mainichi.jp/articles/20200321/ddm/002/070/027000c 「大変なことになりました」.英国の友人たちから連絡がきた. ジョンソン英首相は23日,全国民に向…

新型コロナ買い占め騒動 人々に他者の信頼性を見極める能力を磨くよりも,「消費する大衆」であることを推奨してきたこの社会で,生活物資の不足は大きな社会不安を招く. 根底にある不信を解消しなければ,危機のたびにまた同じ風景が繰り返されるのではないか.水無田気流 東京新聞 // 安田洋祐・大阪大准教授は,「多めに買おうとするのは,一消費者としては理にかなった行為」といいます.朝日新聞デジタル // アメリカでも買いだめでスーパーは品薄に トイレットペーパーなど一部商品の販売制限も ニューズウィーク日本語版

新型コロナ買い占め騒動 他者への不信感 顕著な日本 水無田気流 東京新聞夕刊 社会時評 2020年(令和2年)3月25日 本欄での私の執筆も,おかげさまで最終回を迎えることができた. だが今の世情は,例の新型コロナウィルスのせいで,穏やかなお別れとはな…

「感染の程度が高い地域では,学校閉鎖も一つのオプション」「インフルエンザと違って,学童がdriving forceになってるかどうかわからない,多分そうじゃない.児童にも感染はするけど,児童を通して感染が広がっていることは,今のところなさそうだ,というのが我々の理解」「長期戦がいつまでかという質問には誰も答えられない.我々の覚悟を示したもの」「医療体制,クラスター対策,行動変容.それぞれが,もうワンステップいかなくてはいけない」新型コロナウイルス専門家会議3/19記者会見より(3)

新型コロナウイルスの対策について話し合う政府の専門家会議が3月19日、新たな提言を取りまとめ公表しました. 「感染拡大地域では自粛検討を」専門家会議が提言【全文】|特設サイト 新型コロナウイルス|NHK NEWS WEB 一昨日より,その後の記者会見の内容…

質問:より強い社会的隔離(social distancing)が必要ではないか? 回答(西浦博氏):私たちはそう(社会的隔離を強く打つべき)考えてはいません.なんとかして「日本モデル」で活路を見出そうと思っているのは,社会経済機能をなんとかして維持できる形で,皆さんの行動の無駄な部分をできる限り省いて,そのしわ寄せを受ける社会的弱者を助けながら何とか持続可能な道を探れないかということ」新型コロナウイルス専門家会議3/19記者会見より(1)

新型コロナウイルスの対策について話し合う政府の専門家会議が3月19日、新たな提言を取りまとめ, 「感染拡大地域では自粛検討を」専門家会議が提言【全文】|特設サイト 新型コロナウイルス|NHK NEWS WEB その後,感染状況に関する記者会見を開きました.…

花粉症の彼女はバスに乗るとくしゃみが出る.マスクをし,手で押さえていたが,高齢男性に「コロナじゃないの?次のバス停は病院だから降りろ」と言われた.子どもがゴミを出しただけ,バットの素振りをしただけで,知らないおじさんに「なんで外にいるんだ」と怒鳴られた. 不寛容は恐怖から生じる.恐怖は不安から生じる.不安は無知から生じる.科学的根拠のない独断的な対策の乱発は,不寛容を増幅させるだけである.前川喜平 東京新聞 本音のコラム

コロナと不寛容 前川喜平 東京新聞 本音のコラム 2020年3月15日 新型コロナウィルスの拡大に伴い社会全体に不寛容が広がっている. 十三日の本紙「発言」欄に中学生の投書が載っていた. 花粉症の彼女はバスに乗るとくしゃみが出る.マスクをし,手で押さえ…

英国ボリス・ジョンソン首相が対コロナウイルス政策の転換について国民に演説:「実に多くの家族が身内・親友を失う(政府の方針は人口の60%の感染で流行が収束する見通し)」「もはや感染を止めるのは不可能なのでゆっくり感染して集団免疫を獲得すると明言」 ドイツのメルケル首相:「(独国内)人口の6~7割が感染する可能性がある」との専門家の見方に言及. 英国政府首席科学顧問「休校の効果はあるものの最小限です.効果を上げるのは13~16週間以上の休校が必要になります.実行できる可能性はゼロ」

新型コロナウイルス流行の中心地は今やヨーロッパ. このブログを書いている最中も,テレビで,ドイツの国境管理厳格化のニュースを伝えています. 「大流行の中心」のヨーロッパ ドイツが国境管理厳格化 NHK NEWS WEB 2020年3月16日 19時38分 「大流行の中…

「ウィルスとの戦いは,年をまたいで続くと思わなくてはならない」「何でも自粛というのはよくない.地域的な強弱をつけることも含めて,考えていくことになるだろう」日本感染症学会・舘田理事長 東京新聞 // 「政治家などリーダーたちは,科学的な見解を踏まえて冷静沈着に行動してほしい」川崎市健康安全研究所・岡部信彦所長 毎日新聞 // 80%の人が軽症で済んでいる.情報は容易に得られる.不安が根強いのは,政府からの正しい情報の不足,行政対応のまずさにある.毎日新聞 田中泰義

<新型コロナ>ウイルスとの戦い 1年超える 日本感染症学会・舘田理事長に聞く 東京新聞 2020年3月13日朝刊 新型コロナウイルスの政府専門家会議メンバーである日本感染症学会の舘田一博理事長が,本紙の取材に「(感染防止を理由に)何でも自粛というのは…

「爆発的な感染拡大には進んでおらず,一定程度持ちこたえているのではないか」「対策は長期にわたって続く」「保健所の負担の軽減 等への支援が必要」新型コロナウイルス対策専門家会議 NHK // 「インフルエンザのように夏になれば消えるという根拠はない」WHO テレ朝ニュース // 新型コロナ,「春に終息」と言えないこれだけの理由 SARSとMERSに季節性の証拠なし,証拠に基づかない予測に専門家が警鐘 NATIONAL GEOGRAPHIC News 

「感染拡大 持ちこたえているが警戒緩められず」専門家会議 NHK 3月9日 22時05分 https://www3.nhk.or.jp/news/special/coronavirus/latest-news/ 新型コロナウイルス対策の専門家会議は「今後1~2週間が感染拡大のスピードを抑えられるかどうかの瀬戸際だ…

09年の新型インフルエンザ.実はスペイン風邪のウイルスだった.50代より上の人にはある程度免疫があった.一方,若い世代には免疫がなかったので,学校で集団感染が起きた. これを一斉休校で抑えこむことで,最初の流行を一旦終息させることができた.今回の新型コロナはどうなのか.どの世代にとっても未経験のウイルスなので誰にも免疫がない. 学校で集団感染が起きている様子も今のところない. それを思うと09年の一斉休校の「成功」がそのままあてはまるとは思えない.青野由利 毎日新聞

一斉休校の効果は? 青野由利 毎日新聞 土記 2020年3月7日 東京朝刊 https://mainichi.jp/articles/20200307/ddm/002/070/074000c 新型肺炎にともなう全国一斉休校を安倍晋三首相は専門家会議に相談せずに決めた. 2009年の新型インフルエンザや1918…

流行のピークと終息をどう予測するか.  SARSは2002年11月に確認され,ピークは03年3~4月で同7月に終息宣言が出た.その例を考えると,今回は19年12月に始まったことから,20年4~5月がピークで,8月まで続くと推測.夏以降も続く可能性は低いが,どうなるか分からない.3月末には現在の対策に効果があるか,見通しが立つと思う.流行がいつまで続くのか,少しずつ見えてくるはずだ.東北医薬大・賀来特任教授 毎日新聞

新型コロナ「4~5月がピーク」 感染症対策の第一人者,東北医薬大・賀来特任教授 毎日新聞2020年3月6日 08時54分(最終更新 3月6日 09時17分) https://mainichi.jp/articles/20200306/k00/00m/040/020000c 新型コロナウイルスの感染が拡大し,宮城県内でも2月…

国連教育科学文化機関(ユネスコ,本部パリ)は四日,新型コロナウイルスの感染拡大防止のため,世界で日本を含む十三カ国・地域が全国で学校を閉鎖する措置を取っており,約二億九千五十万人の児童・生徒に影響が及んでいるとの集計を発表した.//イタリアのコンテ首相は五日から十五日まで全国の学校や大学の授業を停止することを決めた.政府関係者はANSA通信に「科学的な根拠がないことは明白」と指摘する一方,「政治的には,できることは何でもしなければならない」と述べた. 東京新聞

<新型コロナ>休校,影響深刻 教育受ける権利,2.9億人危機 東京新聞 2020年3月5日 夕刊 東京新聞:<新型コロナ>休校、影響深刻 教育受ける権利、2.9億人危機:国際(TOKYO Web) 【パリ=共同】国連教育科学文化機関(ユネスコ,本部パリ)は四日,新…

全国障害者問題研究会は二日,政府による全国の小中高などへの休校要請について「障害のある子と家族に深刻な問題をもたらす」として,撤回を求める声明を出した.声明は「全国一律の休校要請は,科学的根拠と十分な検討のない施策」と批判.障害のある子にとって,生活リズムの乱れなどによる行動の不安定化の懸念がある.地域の障害者福祉サービスなどは,現状から学校以上のリスクがある.保護者の就労と所得の保障,職員の体制確保への対応を求めている.東京新聞2020年3月3日夕刊D版

障害者団体 休校の撤回要請 「子と家庭に深刻な問題」 東京新聞2020年(令和2年)3月3日(火曜日)夕刊D版 新型コロナウイルスの感染拡大を巡り,全国障害者問題研究会(東京都新宿区)は二日,政府による全国の小中高などへの休校要請について「障害のあ…

「休校を正当化するならば,その方策がもたらすゴールをはっきりさせる必要.ゴールが見えず,ただ場当たり的に政治的判断がなされている」「おおむね妥当な対策を取ってきたのです.しかし,クルーズ船でしくじりました」「それ以外の問題は公開する情報の不足です」「(クルーズ船には)拡大防止担当感染症専門家がいなかった.権限は厚生労働省の職員に」「感染検査の総数/何件が陽性だったのかが大切」「この問題を政治の道具にしてもいけません」「封じ込めに全力を挙げるべき」岩田教授に聞く.毎日新聞

一斉休校は「科学より政治」の悪い例 クルーズ船対応の失敗を告発した岩田教授に聞く 毎日新聞2020年2月29日 18時28分(最終更新 3月1日 00時18分) mainichi.jp 新型コロナウイルスの感染者が多発したクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」の内部に入り,…

二月二十七日,安倍首相は「全国すべての小・中・高等・特別支援学校で,三月二日から春休みまで臨時休校を行うように要請する」と発言.唐突の誹りは免れない. 始期や期間を一律に決めたことも理解に苦しむ.なぜ専門家会議で議論しなかったのか.「政治として判断した」と答えた.素人判断の号令は混乱しか招かない.学校の臨時休業は国の権限ではない.万全の検査・治療体制を整えることこそ,国の最優先課題だろう.前川喜平 東京新聞

全校休校という号令 前川喜平 東京新聞 本音のコラム 2020年3月1日 二月二十七日夕刻,安倍首相は新型コロナウィルス対策本部で「全国すべての小・中・高等・特別支援学校で,三月二日から春休みまで臨時休校を行うように要請する」と発言.全国の学校と家…

新型コロナウィルス ▽感染後平均で5日から6日後に症状 ▽80%は症状が比較的軽い.重症患者13.8%,命にかかわる重篤な患者は6.1%.☆60歳を超えた人のリスクは高い ☆子ども 19歳未満の感染者は全体の2.4%.症状は比較的軽く,重症化はごくわずか.多くは家庭内での濃厚接触者を調べる過程で見つかった.子どもからの感染を話す人はいない //致死率 ▽全体 3.8%(2月1日以降に発病した患者の致死率は0.7%)   WHO専門家チーム報告書 2020年2月29日NHK NEWS WEB

新型コロナウィルス WHO=世界保健機関などの専門家チームが行った共同調査の報告書より (2月20日までに中国で感染が確認された5万5924人のデータについて分析) https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200229/k10012308111000.html レポート本文 Report…

二月十三日に新型コロナウィルスへの感染が確認された千葉の二十代男性は,発熱があってからも都内へ電車通勤していたことが明らかになっている.体調を崩してまでも休まなかった(やすめなかった)ことの背景には,現代日本特有の要因があるだろう.新型ウィルスと日本・「休めない」社会の転換を 中島岳志 //「WHOには報告しておきながら国内ではすぐに情報を出さなかったのは,国民を馬鹿にしている.亡くなった人の性別や年代すら隠される可能性が出てくる」死者感染・非公表に批判 東京新聞

新型ウィルスと日本 「休めない」社会の転換を 論壇時評 中島岳志 東京新聞 2020年(令和2年)2月26日(水曜日)夕刊 二〇一六年秋,エスエス製薬の風邪薬「エスタックイブファインEX」のCMが問題になった.ここで使われたキャッチコピーは「風邪でも,…

 中国科学院シーサンパンナ熱帯植物園は中国を含む12の国に拡散した新型コロナウイルスの遺伝情報を分析した結果,ウイルスの発生源は武漢の海鮮市場ではなく,外から市場に入ったものだとしています.NHKBSニュース,テレ朝ニュース

"先月初め注意喚起でまん延抑えられたか” NHKBSニュース 2020年2月23日 BSニュース - NHK 新型コロナウィルスをめぐって,中国の研究機関が,ウィルスの遺伝情報を解析した結果,先月初めのウィルスの拡散時期に,幅広く注意喚起が行われていれば,世界的な…

『クルーズ船への対応』 元厚労省検疫官の木村もりよ氏:「ずさんな国だということを世界中に知らしめただけ」「ほとんどの検疫官が船内での隔離を経験したことがない.グリーンゾーンとレッドゾーンがぐちゃぐちゃにもなる」.「『日本は危険な国だ』となっている.各国が渡航を禁止するかもしれない」. デスクメモ:的確な指示に加え人員と物資の配置.失敗した部分まで含めた情報公開.あいまいにしていると同じ過ちを繰り返す.橋本氏の書き込みからは不安を感じる.東京新聞

告発動画の専門医「追放」 クルーズ船「清潔,不潔ルート」で物議 橋本厚労副大臣 どんな人? 東京新聞 こちら特捜部 2020年2月22日 朝刊 橋本岳厚生労働副大臣.名前を知らない読者も多かっただろう.クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」内の混乱を告発…

11人の治療に当たった忽那医師.クルーズ船の乗客で60台以上の男性三人が重症化.「4日目5日目位から,肺炎の症状が強くなると.7日目位からあっという間に呼吸状態が悪くなって,人工呼吸器を使わないといけないような病態になる」「ほとんどの患者は軽症で,通常の風邪よりは症状が出る期間が長いものの,一週間ほどで回復して退院している人も」「高齢者・持病がある方には,ほんとに危険な感染症」今日午後8時半まで感染が確認された人は計726人(クルーズ船・チャーター機帰国者以外78人)NHK

ニュースウォッチ9 NHK 2020年2月20日 クルーズ船の乗客など,11人の治療に当たった医師が取材に応じました. 忽那賢志(くつなさとし)医師(国立国際医療研究センター)です. 特設サイト 新型ウイルス肺炎|NHK NEWS WEB 治療した患者のうち,いずれもク…

新型ウィルス ▽感染経路分からない患者の発症⇒他でも患者が発生している可能性 ▽症状の特徴は徐々に明らかになってきている.▽もしかしたら---?と思ったら⇒最初は“電話相談窓口”や“かかりつけの医療窓口”に電話相談.▽SARSと違って,非常に封じ込めが難しい.⇒感染拡大のスピードを抑える&重症者を救命.「3週間で軽い症状の人まで含めると,患者の数はおよそ300倍.その後3ヶ月程度増え続ける可能性も」「現在はみなさんが不安になる必要はないという状況」 NHK首都圏情報 ネタドリ! 

首都圏情報 ネタドリ!「感染拡大にどう向き合う 緊急報告 新型ウイルス肺炎」 2月14日金曜 NHK総合1 午後7時30分~ 午後7時57分 13日,神奈川県に住む女性が新型コロナウイルスに感染した人では国内で初めて死亡した.新型ウイルス認定から1か月.国内…

新型ウィルス肺炎 相継ぐ感染 “新たな段階”に 専門家に聞く 東北医科薬科大学 賀来満夫特任教授「感染の流行が,日本のどこで起きてもおかしくないような,そういった状況であるということを受け止める必要があると思います」「この一ヶ月間広がっていくのか,あるいは,そう広がっていかないのか,今が一番大切な時期.冷静な対応が求められていると思います」(NHKニュース7) 国内で感染相次ぐ 専門家に聞く 東京医科大学濱田篤郎教授(NHKニュースウォッチ9)

NHKニュース7 新型肺炎 相継ぐ感染 “新たな段階”に 専門家に聞く 東北医科薬科大学 賀来満夫特任教授 「このように,各地域で中国と必ずしも関連がない方が発症してますよね.こういうふうに感染の流行が,日本のどこで起きてもおかしくないような,そうい…

新型コロナウイルスは,中国国内の野生動物に寄生していたものが発生源と考えられている.病原体にも本来の生息地があり,生態系の中で野生生物と共に進化を繰り返してきた歴史がある.カエルツボカビは日本に侵入したのではなく,日本から外来種の移送を介して世界中に運ばれ,抵抗性のない海外の両生類を絶滅の危機に追いやっている.病原菌にも本来の生息地があり,進化の歴史があった.その歴史を人間がかく乱することで病害が発生してしまった.五箇 公一 毎日新聞 2020年1月29日

病原菌にも進化の歴史 五箇 公一(ごか こういち) 毎日新聞 いきものと生きる 2020年1月29日 新型コロナウィルス による肺炎の拡大が世界を騒がせている. 1970年代以降,それまでに記録のなかった新たな病原体が次々と人間社会を襲っており,それらの…