2020-12-04から1日間の記事一覧

万葉集「山菅」の候補とされているヤブラン,ジャノヒゲがキジカクシ科スズラン亜科と知って,なるほど!と思いました.ヤブラン,ジャノヒゲ,さらにはオモト,それぞれの根は,スズラン同様,皆立派なものです.そして,山菅は花でも実でも,そして葉でもなく,根が注目されて歌に詠み込まれています.折口信夫は,「麦門冬」(原植物ジャノヒゲ/ヤブラン)を山菅の現代語訳としていますが, このブログで,だらだらと何日間か山菅とつきあううちに,私も,山菅=麦門冬が正しいと思えてきました.根の形状が決め手です.

スズラン. 愛らしい花ですが,ビックリするのはその根を見た時. 一度でも栽培したことのある方なら,同じように思われたのでは? スズランとは - 育て方図鑑 | みんなの趣味の園芸 NHK出版 http://www.okadanouen.com/zukan/doitusuzuran.html 根付きのス…