2020-11-19から1日間の記事一覧

トランプ時代のはじまりは,一九八九年にあるように私には感じられる.いわば金もうけの自由こそが,この出来事(ベルリンの壁崩壊)の勝者だったのである.この頃から,世界は急速に理念なき時代に入っていった.理念なき時代は,理念を抑圧の道具だと感じる人たちの反乱を生むことになった.トランプ大統領が誕生した背景には,このような社会変化があったのだと思う.それが現在の世界だとすれば,この世界をどのように修復していったらよいのか.内山節 東京新聞

「損か得か」の時代の果てに 内山 節 時代を読む 東京新聞11月15日 日曜日 朝刊 これからの歴史は,トランプ時代とは何だったのかを検証していくことになるだろう. トランプ時代のはじまりは,一九八九年にあるように私には感じられる. この年,東西を分け…