2020-11-12から1日間の記事一覧

トランプ氏を見るたびに思い出すのは,相模原障害者施設殺傷事件で死刑判決を受けた植松聖死刑囚だ.メキシコ国境に壁を造ると発言したことが,植松の心を動かした.「真実を言っていいんだと思いました.重度障害者を殺した方がいいと」.事件がトランプ氏のせいで起きたというつもりはない.トランプ氏の「剥き出しの暴力的な本音」ともいえる発言は,何かのタガを外した.理想を語る人を陳腐化し,連帯ではなく分断の種をばらまいた.ほころびをどう繕っていくかが課題だ.雨宮処凛 東京新聞

紙つぶて 米大統領と相模原事件 雨宮処凛(かりん) 東京新聞 2020年11月11日 (水曜日) 夕刊 米大統領選を見ながら,この四年間のトランプ政治に想(おも)いを馳(は)せた. 移民や女性の蔑視.事実に基づかない発信,トランプ政治が生み出したものを分…