2020-11-02から1日間の記事一覧

異なる意見を持つ人たちを排除しようとしているのだとすれば,どうしたらイノベーション創出ができるのか,理解されているのだろうか?多様な人々の意見を聞き,最大公約数を見つけるようにしようというのが,ダイバーシティーとインクルージョンの考えだ.意見が異なる人は排除しようというのは,正反対の考えである.長谷川眞理子// 選考権のない首相には,会員の選考について何らの発言権もないのである.前川喜平// 過去の失敗を隠すか認めるか.その差は大きい.斎藤美奈子 

時代の風 学術会議任命拒否 民主主義の一丁目一番地 長谷川眞理子・総合研究大学院大学長 毎日新聞2020年11月1日 東京朝刊 日本学術会議が推薦した会員候補者105人のうち6人が任命されなかった. 私が一番気に入らないのは,理由の説明がないことである…