2020-02-20から1日間の記事一覧

11人の治療に当たった忽那医師.クルーズ船の乗客で60台以上の男性三人が重症化.「4日目5日目位から,肺炎の症状が強くなると.7日目位からあっという間に呼吸状態が悪くなって,人工呼吸器を使わないといけないような病態になる」「ほとんどの患者は軽症で,通常の風邪よりは症状が出る期間が長いものの,一週間ほどで回復して退院している人も」「高齢者・持病がある方には,ほんとに危険な感染症」今日午後8時半まで感染が確認された人は計726人(クルーズ船・チャーター機帰国者以外78人)NHK

ニュースウォッチ9 NHK 2020年2月20日 クルーズ船の乗客など,11人の治療に当たった医師が取材に応じました. 忽那賢志(くつなさとし)医師(国立国際医療研究センター)です. 特設サイト 新型ウイルス肺炎|NHK NEWS WEB 治療した患者のうち,いずれもク…