2019-10-07から1日間の記事一覧

テューポーン ギリシャ神話怪物の系譜1  ギリシャ神話には,数多くの怪物が登場しますが,その怪物たちの父ともいえる存在がテューポーン(テュポーエウス,テュポエウス).“ゼウスがティタンどもを 天から追放されたとき 巨大な大地(ガイア)は 末っ子 テュポエウスを生まれた”(ヘシオドス) 100のへびの頭をもち,口から火を吐き,ももから下はへびの形で,世界の端から端に達するほど巨大な化け物とされます.ケルベロスをはじめ,ヒュドラやキマイラ,オルトロスなどの怪物はエキドナと交わってもうけた子とされています.

ギリシャ神話には,数多くの怪物が登場します. その怪物たちの父ともいえる存在が テューポーン テュポン、テューポース、あるいはテュポーエウス,チュポエウス,テュフォン 日本語版ウィキペディアによれば, テューポーン - Wikipedia “ギリシア神話に登…