2019-03-08から1日間の記事一覧

浪江町池田幸雄さん.事故発生の2年後,避難先で心筋梗塞を起こして亡くなり,震災関連死に認定されました.井坂医師が指摘する最初のポイント.それは,度重なる移動が心と体に与えた「深刻なダメージ」.経緯書の分析から,まず明らかになったのが避難の過酷な実態.72%の人が5回以上の避難もしくは転居.195人の平均は6.7回.「長期にわたったから体力的な面が全部落ちてしまった.体力が弱って意欲もなくなってしまう.それに伴って,抵抗力も落ちるし免疫も落ちる」NHKETV特集「原発事故 命を脅かした心の傷」5

「原発事故 命を脅かした心の傷」5 NHKドキュメンタリー - ETV特集「原発事故 命を脅かした心の傷」 NHK札幌放送局 | 「原発事故 命を脅かした心の傷」 原発事故から8年.住み慣れた「ふるさとの喪失」が人々の心と体に何をもたらしたのか. 2019年3月2…