2018-12-19から1日間の記事一覧

リンゴ3 栽培の歴史と原種:日本にも,「和りんご」と呼ばれる野生種が平安時代に渡来していたとされますが,りんご産業は,明治時代に来たアメリカ系の西洋りんごとともに始まりました.初期のりんご栽培は,政府主導.しかし,苗木の購入以外に,各国の農業技術者が招かれ,その技術を学ぶことも貢献していると思われます. りんご原種の学名はMalus sieversiiと特定されていますが,現在の栽培種にはヨーロッパ野生種が二次的に関与し,現在ではむしろより密接にゲノム構成に関連するようになったとされています.

リンゴは最も親しまれている果物の一つ. その歴史についても,様々なことが分かってきているようです. Apple - Wikipedia 現在のりんごの歴史については,青森県の「りんご果樹課」(さすが青森.りんごが課として独立している)の解説が良くまとまってい…