2018-09-25から1日間の記事一覧

くじら座Cetos 2. “エチオピアのケートス(海獣)”は,カッシオペアに対する罰として,エチオピアの地を破壊させるためにポセイドーンによって送られました.海の神の憤怒を和らげるため,娘のアンドロメダーは,怪獣のための生け贄の食物として,岩に鎖で縛り付けられました.ちょうどその時,ペルセウスが,メドゥーサの首を持って,ギリシャに帰る帰るために空を飛んできました.

くじら座の学名はCetos 「ケートス(古希: κῆτος, kētos)はクジラ類やアザラシなどの『海獣』を意味するギリシア語だが、ギリシア神話においては本来の姿をやや離れ、一種の怪物として登場する。」ケートス - Wikipedia 星座図鑑・くじら座 the Theoi Proje…