2018-08-01から1日間の記事一覧

相模原殺傷事件2年 精神疾患措置入院 退院後支援,法整備進まず 割れる現場, “監視強化”批判も「措置入院したというだけで追跡されるのは地域社会からの排除だ」 毎日新聞   ▽精神保健福祉法改正案の問題点 1.事件の原因の取り違えによる的外れな対策 2.精神保健福祉法の目的は精神障害者の福祉増進であり社会防衛ではない(「サイコパス」なら最初から刑事処罰の対象) 3.その他:措置入院解除の遅延,警察の介入・監視による病状の悪化やプライバシー侵害の恐れ 等

もう二度と 相模原殺傷事件2年 精神疾患措置入院 退院後支援,法整備進まず 割れる現場「監視強化」批判も 毎日新聞2018年7月25日 東京朝刊 相模原市の障害者施設殺傷事件では,精神疾患で強制的に入院措置が取られた患者の支援のあり方に焦点が当たった. …