2018-07-01から1日間の記事一覧

二〇一六年七月二十六日.「恐怖の集合体のようなものが,ドボッと障害のある一人一人の上に落とされた」「現代は『できる,できない』で選別する能力主義が強まっている.基準や役割からはみ出す人を追い落とす分断線が内面化し,優生思想が隅々にはびこっている」「せっかく旧優生保護法をなくしたのにね---」ある先輩は,施設入所時,生理の介助で迷惑をかけないよう手術を受けさせられた,と打ち明けてくれた. 安積遊歩さん 旧優生保護法撤廃に尽力 東京新聞

共にその先へ 共生の実相 学びの場から 東京新聞2018年(平静30年)6月29日 「優生思想がはびこっている」 安積さん 旧優生保護法撤廃に尽力 体からずーっと血の気が引くのを感じた.二〇一六年七月二十六日. 骨や歯がもろく折れやすい「骨形成不全症」の安…