2018-05-14から1日間の記事一覧

加藤登紀子3 「きゃりーぱみゅぱみゅ.詞が面白いですね」「からだ,壊すと.軸足を決めろと,言ってくれたんです. 瞬間的に歌はやめられないって,思ったわけ」「子ども自身が子ども同士で生きてくれるという.すごい,子どもに助けられて」「『百万本のバラ』本当に大切な曲になりました. 最初は,ヒットソングになるとは夢にも思わなかった」「人は,なかなか,そう簡単に越えられないし,言語も越えられないけど,もっと,それを越えて生き抜く力が,歌の中にあるんだなって」 NHKごごナマ

紅の豚の挿入歌が実はテスト版だった,そして,宮崎駿監督の演出でジーナを演じながら歌った映像が元になっているという逸話を語った加藤登紀子さん. http://yachikusakusaki.hatenablog.com/entry/2018/05/13/002228 yachikusakusaki.hatenablog.com 続い…