2017-12-17から1日間の記事一覧

この声をきみに(2): 紐であれ,愛欲であれ,結ぶときは 「結ぶ」とも気づかぬのではないか ほぐすときになって,はじめて 結んだことに気付くのではないか  吉野 弘「ほぐす」より 終了して既に1ヶ月たつ「NHKドラマ10 この声をきみに」. 大好きなドラマでした.とりわけ朗読される作品の一編一編が心に響きました.心に留め置くために,いくつかをこのブログに書き留めていくことにします.

ほぐす 小包の紐の結び目をほぐしながら 思ってみる ――結ぶときより,ほぐすとき すこしの辛抱がいるようだと 人と人との愛欲の 日々に連ねる熱い結び目も 冷(さ)めてからあと,ほぐさねばならないとき 多くのつらい時を費やすように 紐であれ,愛欲であれ…