2017-10-20から1日間の記事一覧

だれもが内心うろたえていた.どうじに,狼狽(ろうばい)をとりつくろおうとしていた. 事件の血しぶきにかすむ深奥の風景を,ほんとうのところは,だれしも見たがってはいないように思われた. あのできごとでみながあわてたのは,流された血の多さからだけではない. いわば,「われわれが『人間性』と呼んでゐるところの一種の合意と約束を踏みにじられ」たからなのである. 辺見 庸 相模原事件1年後の視座(1)

相模原事件1年後の視座(1) 作家 辺見 庸 2017年8月5日〜 京都新聞 「人間性」反故にしたのは 中国新聞 「人間性」誰が反故にした 山梨日日新聞 共同体の見えない“異界” #辺見庸 hashtag on Twitter http://yo-hemmi.net/ yo-hemmi.net #辺見庸 hashtag o…