2017-05-29から1日間の記事一覧

ミツバチたちは,蜜と花粉を集めて巣箱に戻ってきます. 脚に赤い塊をつけたハチがいます.トチノキの花粉です. そしてこれが絞りたてのトチノキのハチミツです / 安藤さん達,山形県の養蜂家は,40年ほど前から森にトチノキなどを植え続けています.その数は30,000本以上.森とともに生きるための取り組みです.森の中に咲くトチノキの花.ミツを集めるミツバチと里山に暮らす養蜂家.その共同作業が,人にも生き物にも豊かな恵みを分け与えています. 人とミツバチが育てる森 山形県朝日町 NHKBSプレミアム

トチノキ(1) やさしく灯るろうそくの明かり. このろうそくは,ミツバチの働きによってつくられたもの.材料はミツバチの巣です. 蜜蝋キャンドル/カヌレ http://www.mitsurou.com/pdf/sikumi.pdf 5月,ミツバチを育てる人たちは忙しい時を迎えます.山の…